カフェブレイク

七海ひろき氏がカフェブレイクに帰ってきたよぉぉぉぉぉぉぉぉい!!!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

こんばんは。

生まれ変わったら、お金持ちの家の猫になりたい、
宝塚男子ピエールです。

ということで皆さん!

北関東の沼の皆さん!

ついにこの日がやってきましたよ!

そうです!

 

 

北関東の恋人がカフェブレイクに帰ってきましたよ~~~~~~~~い!!!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

 

 

喜びのあまり何書いてるか見えづらくてごめんなさいm(_ _)m

ピエール、普段テレビを録画するときは5倍モードなんですが、
本日は標準モードで録画予約して待機しておりましたよ!

高画質ーーーーーーーー!!(≧∀≦)

スポンサーリンク

知ってます!!

星組の七海ひろきさん、久しぶりのカフェブレイクご出演でございます!ヾ(〃^∇^)ノ

冒頭で司会の中井美穂さんは、
「七海ひろきさん、宙組から星組に組替えになって初めてのカフェブレイク出演となりました」とご紹介。

 

 

知ってます!!!!

 

「ファンの皆さま、長らくお待たせ致しました」と中井さん。

 

 

待ってたよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!

 

七海の8

軍服風の衣装で登場した七海くんにまずは恒例の質問「七海の8」のコーナー。

「自分を動物に例えると?」という質問には、
「あざらしと答えたいところですが、自分は顔がキツネに似てると思います」と回答。

明日の夕飯はキツネうどんだぁぁぁぁぁぁぁ!!!!(≧∀≦)

「七海さんを上機嫌にする最適な方法」を聞かれると、
「時計専門店に行ってひたすら時計を見て回ること」と。

日本時計協会(JCWA)の皆さーーーーーーーーん!!!!(≧∀≦)

「自分のライバルは?」と質問をされると、
「月並みですが、自分以外無いと思います」と。

勝負がつかないーーーーーーーー!!!!(≧∀≦)

そして他にも「フェイバリットソングは?」「今一番欲しいものは?」等々の質問がありましたが、
全部書いてるとどこかから怒られるかも知れないので割愛致します(笑)。

ちなみにその後のオープニングトークでは時計についてさらに聞かれた七海くん、
この収録時に身に着けていた時計は携帯電話と連動していて、
メールが届いたりすると知らせてくれるという高性能な腕時計だったのですが。

何と紅ゆずるさんから誕生日にもらったものだそうです!

べにかいーーーーーーーー!!!!(≧∀≦)

あの、メールが届いたことは、
普通に携帯が教えてくれるんじゃないかと思ったんですがそこは突っ込んじゃダメなやつですかね(笑)?

 

ちなみに「最近一番笑ったことは?」という質問に、
「組旅行のときに壱城あずささんの誕生日サプライズをしたこと」と答えていた七海くん。

組旅行中に誕生日を迎える壱城くんのために、
旅先でしかできないサプライズをしたいと考えた七海くん。

温泉で12時を迎えようと考え、
12時になるときに壱城くんを温泉に連れ出したそうです。

するとそこには他の皆さんもケーキと共に待っているというサプライズ!

しかもそれで終わりと見せかけて油断させておいて、
翌朝も壱城くんだけ集合時刻を遅く伝えておき、
遅れて現れた壱城くんに「ハッピーバースデー!」というサプライズも仕掛けたそうです。

ピエール、知ってるんですよ。

モテる男はサプライズを二重に仕掛けるのです( ̄∀ ̄)

オレンジチョコレート

そして番組リニューアル後から定番となったおやつのコーナー。

今回は七海くんのリクエストにより、
DEBAILLEULというお店のORANGETTEというチョコレートが登場。

七海くんはオレンジやみかんは大好きだそうですが、
それを加工されたものはもともとあまり好きではなかったらしく。

世の中にあるオレンジの入ったチョコレートも、
「オレンジはオレンジ、チョコはチョコで食べろよ!」って思ってたそうなのです。

しかしこのドゥなんとかっていうお店のこれを食べたときに、
「オレンジとチョコをいっしょにするのは効果的なんだ!」と初めて知り、
「オレンジにチョコかけても、まぁ許してあげようかなって思うようになった」と(笑)。

実はピエールも、オレンジの入ったチョコレートはそんなに好きくないのです。

いいな~、食べてみたいな~、でも高いんだろうなぁ……。

 

そしていつの間にかレギュラーになった立川らく次さん。

七海くんから連想するワードを色紙に書くという、
「それってゲストが最後にやるやつじゃなかったっけ?」っていうのを先んじて取り入れてました(笑)。

らく次さんが七海くんから連想する言葉は。

 

「学ラン・放課後」

 

スカステ見てる!

この人絶対スカステ見てる!(//∀//)

フリフリマジックの宝塚

「桜華に舞え」で演じた川路利良についての話では役作りについて触れ。

日本の警察の礎を築いた人物ということで、
警察関係者の方からも資料をもらったりして勉強したそうです。

北翔海莉さんの演じていた桐野利秋とは同郷でありながら、
やがては桐野と別々の道を歩むことになった川路。

川路の立ち居振る舞いなどを考えるときは、
この人はやがて鹿児島に帰ることなく政府に残るんだろうなという雰囲気を出せるように工夫していたそうです。

 

そして続いてはショー「ロマンス!!」のお話。

プロローグでは肩に水色のフリフリの付いた衣装で登場した七海くん。

始まる前には毎回、紅くんや「サッカー少年」礼真琴さん、そして妃海風さんらと、
「ショーがんばろう!」と掛け声をかけて挑んでいたそうです。

衣装合わせのときはこのフリフリを見て「これどうなるんだろう」と思っていたものの、
いざ舞台に立つと違和感も無く「宝塚マジックだな~」と感じたと語っていました。

さらに第4場の「美しき人」の場面で紅くんと少年と共にヒゲを付けたプリンスで登場する場面については、
岡田敬二先生からどうしても3人にヒゲを付けて欲しいという要望があったことを明かし。

ヒゲにリボンを付けたことについては、
ジョニー・デップがジャック・スパロウを演じるときにヒゲにビーズを付けていたのを参考にし、
しかし舞台上ではビーズだけではつまらないのでピンクのリボンを付けようと思いついたんだそうです。

金髪のカツラで女役を演じて紅くんと踊った場面では、
「自分が美しくないとさゆみさん(紅くん)が素敵に見えない」
というのが女役の存在価値だと考えて踊っていたことを話していました。

ちなみに七海くんはこの映像を今回初めて見たそうです(//∀//)

さらにパレードで音波みのりさんと綺咲愛里さんと共に大階段を降りてくる場面が映ると、
「可愛い子ちゃん二人に囲まれて、幸せです( ̄∀ ̄)」と満足そうに眺めていました(笑)。

それから音楽は割愛されてしまっていましたが、
「イル・モンド」の場面で相手役としてデュエットダンスを踊った夢妃杏瑠さんについて聞かれた七海くん。

これまでにもよく組んでいた夢妃さんとは誕生日も同じという縁があることを話し、
すごく幸せそうに踊ってくれるので自分も踊りやすいと話していました。

ちなみに七海くんはデュエットダンスを踊るときは、
「お客様が『この娘役と代わりたい!』と思ってもらえるように踊りたい」と考えていると。

いや~、代わりたい人、何千億人といるでしょう!(≧∀≦)

理想と情熱の川路利良

そして川路利良という人物からイメージする言葉として七海くんが色紙に書いたのは。

「理想と情熱」

自分の理想のために情熱を惜しまないというのが川路利良という人物だと考えたそうです。

ちなみに七海くんが調べたところによると、
川路は常に睡眠時間がわずか3~4時間だったらしく。

ピエールも昔、3時間くらいしか寝られない生活をしていたことがあるんですけどね。

今は3時間起きてるだけでも疲れちゃいます(笑)。

 

最後はバウ単独初主演となる「燃ゆる風~軍師・竹中半兵衛~」のお話も。

七海くんも今まであまり竹中半兵衛という人物については知らなかったそうですが、
頭が良く女性のように美しかったと言われている半兵衛について、
「宝塚にぴったりなのになぜ今まで誰もやらなかったんだろう」と言うと、
「(七海さんが演じるのを)待ってたんですよ!」と中井さん。

中井さん、今シーズン一番の返しですよ~~~~!!!!(≧∀≦)

七海くんも「そっか!(・∀・)」とご満悦でした(笑)。

 

ということであっという間に終わってしまった久しぶりの七海ブレイク。

短すぎるよ~~~~!!!!(TOT)

でもカフェブレイクならではの七海くんアングル。

ばっちり標準で取ったのでこれから何度も高画質で堪能したいと思います!

これから放送の地域の方もお楽しみに~~~~!!!!(≧∀≦)ノシ

ブログランキングに参加しております。
ポチッと応援していただけると嬉しいですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-カフェブレイク
-, , , ,

スポンサーリンク