宝塚の雑記

トートもシシイも元気そうで何より(⌒∇⌒)(「雨に唄えば」配役と「エリザベート」先行画像)

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで、雪組「凱旋門/Gato Bonito!!」の集合日だった昨日ですが、
同時に月組関連のニュースもありましたね。

まずは珠城りょうさん(たまきち)主演のTBS赤坂ACTシアター公演、
「雨に唄えば」のその他配役が発表になりました!

ピエール、生で観たことは一度も無いのですが、
宝塚初演の安蘭けいさんバージョンはビデオを持っておりまして。

しかし学生時代から使っていたテレビデオを地デジ移行に伴い買い換えて以来、
あんなにいろいろ買ったり録画したりしたVHSが全て観れなくなってしまい……。

さすがに買ったやつは飾っておく用として取ってあるんですが、
もう久しく観ていないので細かいことは忘れてしまいました。

すでに主人公のドン・ドックウッドがたまきちくん、
コズモ・ブラウンが「北関東の瞳」こと美弥るりかさん、
そしてキャシー・セルダンに美園さくらさんという配役が発表になっておりましたが。

果たして注目されていたあの役はどなたになったのか!?

配役 出演者 2003年
(星組)
2008年
(宙組)
ドン 珠城りょう 安蘭けい 大和悠河
コズモ 美弥るりか 大和悠河 蘭寿とむ
キャシー 美園さくら 陽月華 花影アリス
 リナ 輝月ゆうま 真飛聖 北翔海莉
ドラ 五峰亜季 藤京子 鈴奈沙也
 シンプソン 光月るう 星原美沙緒 天羽珠紀
ゼルダ 叶羽時 五峰亜季 美羽あさひ
ロスコー 蓮つかさ 萬あきら 七帆ひかる

もう一人のメインキャストとして注目されていたリナ・ラモント役は、
何と輝月ゆうまさん!

役名見てもどれがどんな役だったかほとんど覚えていないので、
もしかしたらここに挙げてない役で大きな役とかもあるのかも知れないのですが。

しかしリナはさすがに覚えておりますよ!

初演で真飛聖さん(当時星組)が演じていた女優のリナ、
見た目は綺麗なのに喋り出すと声が強烈すぎてトーキーには不適合というキャラだったのですが。

サイレント映画なら良かったけど時代がトーキーに移行するにつれて、
これから映画スターも喋ったり歌ったりできなければとなるものの、
「リナの声……客に聞かせたらやばくね?」ってことになって、
でも大女優のリナを外すわけにはいかないから、
女優志望のキャシーが吹き替え役に抜擢されるけど、
キャシーは自分自身も女優を目指しているから人のアフレコ担当にさせられるなんて嫌だ!ってなって果たしてどうなるか、
みたいな物語だったかな~と。

しかし輝月さんのリナ……デカイな……( ̄∀ ̄;)

あの強烈キャラは輝月さんの芝居心だったらすごいリナを作り上げてくれそうですけどね~。

新人公演主演とかの経験こそ無い輝月さんですが、
絶対すごいバイプレーヤーとして将来は専科とかに行くまで活躍できる逸材だと思っているので、
この公演でさらにその存在感を増してくれることと思います!

スポンサーリンク

P.S. 元気です。エリザベート

そして月組と言えばもう一つ。

愛希れいかさんの退団公演となる次回の大劇場公演、
「エリザベート~愛と死の輪舞曲~」の先行画像も公開されました!

いや~、なんていうか……。

 

トートもシシイも元気そうで何より(⌒∇⌒)

 

「たまきちくんのトートは短髪になるのでは!?」という噂も聞いたりしましたが、
今のところ従来通りのロングヘアトートのようですね。

もう昨日から皆さんいろんな大喜利合戦になっていて、
ここから出遅れてなんかネタを考えてもそれ以上面白いこと言えなそうなので諦めました(笑)。

シシイが揺らぎなく意志の強い目をしているのに対し、
むしろトートの方がちょっと「こ、こんな感じのポーズでいいですかね?(・_・;)」とかシシイに聞いてそうですね(//∀//)

 

「エリザベート」って曲はすごく素晴らしくて大好きで、
パレード一人で全部歌えるくらいに何度も観ている作品ではあるんですが。

しかし海外ミュージカルの中でもかなり頻繁に再演されているので、
若干お腹いっぱい気味になっているというのもあったりなかったり……。

しかも今回は主要な配役の顔ぶれを見ても「この人のこの役見たかった!」っていうよりは、
「え!?この人が!?この役を!?」っていう方が多いイメージで、
そこまでして今のタイミングで再演しなくても良かったんじゃないかなぁ……という気持ちも正直なところで……。

何より淋しいのが、れいか様の退団公演が一本ものの再演で終わってしまうということでして。
(サヨナラ公演は2本立ての当て書きキボンヌ派のピエール)

そうはいってもなんやかんや始まったらそれぞれの役が新たな解釈で感動を生んでくれると信じてはいるのですが、
そもそもチケット取れるのかなっていう不安が「エリザベート」にはつきまとうんですよね( ̄∀ ̄;)

毎回「エリザベート」っていうだけで話題性もすごくてチケ難ですし、
れいか様の退団公演となるとさらにそれが加速するでしょうし( ;∀;)

 

ところで気が早くて怒られてしまうかも知れませんが、
これがれいか様の退団公演ということは千秋楽には「愛希れいかサヨナラショー」が行われるんですよね。

トップ娘役として長く活躍してくれたれいか様、
どんな選曲になるのかな~と昨日電車の中でいろいろ考えていて。

れいか様の作品で皆さんそれぞれ好きなものがあるかと思いますが、
ピエール的に「これは入れて欲しい!」って真っ先に思い浮かんだのが「Forever LOVE!!」だったんです。

ご存知、前トップスター龍真咲さんの退団公演の「Foever LOVE!!」。

龍さんのサヨナラショーでもいろんな曲が歌われましたが、
退団公演の曲ってさすがにサヨナラショーには入らないじゃないですか。

それすなわち、トップスターの退団公演の曲がサヨナラショーで歌われるとしたら、
相手役がいっしょに退団しなかったときくらいしかなかなか無いんだなーということに気付き。

龍さんもれいか様もトップに就任したときはまだまだ若くて頼りなかったお二人が、
気付けば月組の一時代を築き上げた偉大なトップスターになったということを刻むためにも、
れいか様にはぜひサヨナラショーで龍さんの退団公演「Forever LOVE!!」を歌って欲しいな~と思った次第であります。

龍さんの相手役としてたくさんの経験を積んできたれいか様が、
「愛希れいか第二章」をスタートさせたのも龍さんを見送ったあの公演だったんじゃないかと思いますし。

と、そんな感傷に浸っていると気付いたらすぐチケット争奪線も始まってしまうと思うので、
どうにか一回だけでも観られるようにチケット取りがんばりたいと思いますヽ(;▽;)ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, , , ,