宝塚の雑記

年末年始のチケット事情(あっちは取れたけどこっちは取れなかったピエール)

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

更新サボりがちですみません……。

サボりがちでお返事もできないにもかかわらず、
優しいコメントをたくさん頂いて本当に感謝しておりますm(_ _)m

 

ちなみにピエールは昨日、栃木から出てきた母も加わり、
雪組公演「私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!」を観てまいりました。

ジルの件からわずか一週間だったので行けるかどうか悩んだのですが、
母はこの機会を逃すと4月まで観劇予定が無くなってしまうので、
一人で留守番となる父には少し可哀想でしたが行かせてもらうことになりました。

でも、もしジルが息を引き取ったのがこの週末だったら、
さすがにみんな観劇には行けなかったと思うのです。

「『来週だとお母さんが楽しみにしてた宝塚行けなくなっちゃうから』ってジルが気をきかせてくれたのかな」
と話したりもしていたんですが、
「だったら来週も来月も、来年も再来年もがんばってくれたら良かったのにね」と。

「そんなに先まではがんばれないよ~(>_<)」とか思ってたのかなぁ……。

もしかしたら動物って、きっと人間が気付いてないだけで、
こうやって人間に合わせて何かをしてくれていることってあるのかも知れないなと思いました。

余談ですが先ほど、昨日帰った後の父の様子がどうだったかを母にメールで聞いたところ、
「言いようのないつまらなさだったみたい」と言っていました。

そんなこんなの年の瀬ですが、
最近あまりスカステもゆっくり見れていないため、
誰も興味無いと思いますが年末年始に向けてピエールが参戦したチケット争奪戦の結果をご報告したいと思います。

スポンサーリンク

「タカラヅカスペシャル」中継落選

まずはいよいよ今週末に迫った年に一度のスペシャルイベント、
「タカラヅカスペシャル2016~Music Succession to Next~」

これを今年の観劇収めにしようと、
ライブビューイングの抽選に申し込んでいたのですが、
敢え無く落選致しました(。-∀-)

中継で外れたのって久しく無かった気がするんですが、
やっぱり通常の公演と違ってタカスペは倍率も高いみたいですね~。

12時公演を狙っていたので第1希望を渋谷、第2希望を府中にしていたのですが、
府中を第1にしていればもしかしたら当たったのかな~。

星組新トップコンビ紅ゆずるさんと綺咲愛里さんにとっては、
お披露目公演を前にしてこれが実質的な初仕事になるので、
その姿を見られないのは残念ですが(>_<)

しかし落選したことを伝えると姉が、
「4,600円を二人分買って手数料とか交通費とかお昼代とかも含めたらそのお金でDVD買えちゃう」
という発想の転換を始めました。

DVD買ったら何回でも好きなだけ観られるし、
DVDだったらそもそも「タカスペ」には来られない予定だった母も観られるし、
「よんせんろっぴゃくえん払うくらいならDVD買うもんね~!」っていう気持ちに切り替えようという作戦のようです。

ということで、父や母も淋しく過ごしているみたいなので、
今週末は大人しく実家に帰ってジルへの挨拶と猫の世話をしようと思います。

観劇初めは「オーム・シャンティ・オーム」

そんなわけで結果的に昨日の「ケイレブ」が2016年の観劇納めになったピエールですが。

2017年の観劇初めは紅くんとアイリーンのプレお披露目公演、
「オーム・シャンティ・オーム~恋する輪廻~」です!

実はだいぶ前にチケット確保しておりました。

紅リーンコンビのプレお披露目公演、
しかも今回は東京公演のみなので倍率も高そうでドキドキしておりましたが、
かなり前のめりでチケットの情報にアンテナを張っていたおかげでいち早く確保することができました。

しかも2回観に行くことができそうです!

トップコンビとして初仕事となるタカスペが観られないのは残念ですが、
その分、このプレお披露目公演をしっかり見届けたいと思います。

とりあえず、それまでにまた「アイリーーーーン!!(≧∀≦)」って叫ぶ元気を取り戻さなくては……。

せっかくのお披露目に湿っぽい空気で観に行っちゃ申し訳ないですからね(>_<)

ちなみに東京宝塚劇場の2017年のスタートを飾る花組公演、
「雪華抄/金色の砂漠」ももちろん確保済みです!

今回こそとあちゃんのサインを当てたい……。

そしてバウホールへ……

最後に、ラインアップが発表されてから今まで、
毎日のようにあらゆるプレイガイドやカード会社のサイトなどで先行販売の情報をチェックしてきたあの公演。

そうです。

七海ひろきさんバウホール単独初主演、
「燃ゆる風~軍師・竹中半兵衛~」

実はピエール、この半兵衛のチケットも激戦の末ゲット致しました!

某カード会社の先行の先着順でゲットしていたんですが、
諸事情により一般発売が終わるまでは触れずにおこうとしておりまして。

そうしたらその一般発売日の前日にジルの件が起きてしまったため、
そのままご報告が遅くなってしまいました。

「ピエールがチケット取れますように」と応援してくださった方がたくさんいらっしゃったので、
早くご報告しなきゃしなきゃと思っていたのですが遅くなってしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m

でも正直、今回ばかりは取れないんじゃないかと覚悟していたというか、
まったく取れる気がしていなかったので、
取れた瞬間は信じられなくてしばらく手が震えて止まりませんでした(^^;)

だってね、10時から販売開始になって、
チケット手配完了のメールの受信時刻がまだ「10:00」でしたもん……。

その後Twitter見てみたら、
「10時30秒くらいに繋がったのに売り切れだった~!」みたいなつぶやきというかおたけびも目に入って、
本当に数秒の差の勝負だったんだなと……。

チケット取りってオリンピックみたいですよね……。

短距離走の選手のことを、
「地球の反対側から半日かけてやってきて、数秒走って帰って行く」って言ってるのを見たことがありますが、
我々だって30秒の勝負のために何十分も前からパソコンやスマホの前で用意しているんですからね……。

 

しかしチケットが手元に届くのは公演の10日前くらいらしく、
まだ実際にチケット見てないから未だに本当に取れたのか信じられなくて……。

毎日のように会員メニューの「申し込み履歴」を確認してしまいます。。

今は「チケットをご用意致しました」ってなってるけれど、
いつの間にか「チケットをご用意することができませんでした」にしれっと変わってたらどうしようかと……。

何にせよ、詳しい日程はここでは控えさせていただきますが、
ピエール、久しぶりに聖地宝塚へ舞い降ります!

なぜ控えるかと言いますと、
バウホールって500席くらいしか無いらしいじゃないですか。

500人の中に男性ってガチで数えるくらいしかいない気がするのですよ。

なんか「あれピエールじゃね?」とかクスクス笑いながら見られたり、
「ピエール、ズボンの尻に穴開いてるワロタ」とか噂されたり、
「隣の席にピエール座ってるけど質問ある?」とか書き込まれたりしたら恥ずかしいので……(被害妄想)。

いやしかしホントに、せっかくの久しぶりの遠征、まして七海くんの単独初主演ですし、
それまでにしっかり元気を取り戻しておかないと(>_<)

ということで、2017年も充実した観劇生活が送れることを願っております( ´ ▽ ` )ノ

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, , , , ,

スポンサーリンク