誕生日ジェンヌ

6月4日は美丘安里さんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

6月4日は星組の美丘安里さんの誕生日です。

美丘さんは2012年初舞台の98期生。

星組の98期といえば新公主演・ヒロイン経験のある天華えまさんや有沙瞳さんを始め、
「THE SCARLET PIMPERNEL」では天華くんと共にピンパーネル団の一員のハルを演じている綾凰華さんなど、
スター候補がたくさんいる期ですね。

美丘さんの「おとめ」をチェックしてみると、
演じてみたい役は「踊りで表現する役、『エリザベート』のマデレーネ」と書かれていたり、
趣味は「バレエ鑑賞」、特技もズバリ「クラシックバレエ」と、
とにかくダンスが大好きな娘役さんのようです。

しかしそんな美丘さんも、現在上演中の「スカピン」での退団が予定されています(>_<)

もう残りわずかですが、最後の公演が美丘さんにとって最高のものになることを祈っております!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

 

そんな美丘さんの生まれた6月4日はどんな日かと言いますと。

1615年6月4日、大坂夏の陣で敗れた豊臣家の豊臣秀頼と淀殿が自刃し、
栄華を誇った豊臣家が滅亡しました。

去年の大河ドラマの「真田丸」でも豊臣家についてはガッツリ描かれていましたし、
宝塚においても豊臣の登場する作品はたくさんありますよね。

秀頼の出てくる作品として真っ先に思い出すのは、
2003年の花組公演「野風の笛」ですかね~。

彩吹真央さんが演じる秀頼がすごく凛々しくて、
しかし豊臣家の人間として生まれてしまったことにより背負った悲劇が切なくて。

桜乃彩音さん演じる妻の千姫を、
「巻き添えにしては可哀想だ」と大坂城が落城する直前に逃げさせるシーンも切なかったな~。

 

それから一気に現代の話に移りますと、
サッカー日本代表が日韓ワールドカップのベルギー戦を2-2で引き分け、
ワールドカップで初めて勝ち点を挙げたのが2002年6月4日だったそうです。

いや~、懐かしいな~、これリアルタイムでテレビにかじりついて見てましたよ~。

たしか大学2年のときだったかな~。

ピエールのアパート、学校のすぐ近くだったので、
試合の日は大学の友達がたくさん集まっていっしょに応援していたのを覚えています。

そのときの友達の連絡先、今はすべて消してしまいましたけどね(笑)。

 

そして6月4日生まれの有名人を探してみますと。

まずは1855年6月4日が、
元内閣総理大臣・犬養毅さんの誕生日でした。

「桜華に舞え」で麻央侑希さんが演じていた犬養毅。

たしか5月15日の誕生日をご紹介したときは、
犬養毅が殺害された「五・一五事件」の話も出ましたよね。

 

それから逆に6月4日に亡くなった人物として目が止まったのが、
1661年6月4日に亡くなった五郎八姫(いろはひめ)。

伊達政宗の娘にして松平忠輝の正室ですが、
これ、「野風の笛」でふづき美代さんが演じていたヒロインの五郎八姫ですよね!?

松平忠輝といえばお父さんは徳川家康。

徳川に敗れた秀頼たちが命を落としたのが1615年の6月4日、
家康の息子・松平忠輝の妻の五郎八姫が亡くなったのはその46年後の6月4日。

何だか不思議な縁があったんですね~。

 

ということで、6月4日は宝塚の作品でも知られる人物が生まれたり亡くなったりしている日というのが分かりました。

美丘さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-誕生日ジェンヌ
-