誕生日ジェンヌ

8月26日は白鳥ゆりやさんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです

8月26日は、星組の白鳥ゆりやさんの誕生日です。

白鳥さんは2010年初舞台の96期生。

星組の同期生にはやっぱりこの方、
トップ娘役の綺咲愛里さんでございます(≧∀≦)アイリ~ン

それから「こうもり」で新公主演を経験した紫藤りゅうさんや、
先日の「オーム・シャンティ・オーム」で撮影所のオーナー・ミッタルさんを演じた朝水りょうさんも96期生ですね。

また、「阿弖流為」を最後に男役から娘役に転向されたばかりの音咲いつきさんも星組の96期生です。

そんな白鳥さんの出身校は神戸松蔭高校という学校だそうですが、
何とこちらは宙組の澄輝さやとさんと同じ母校だそうで!

それから白鳥さんの所属している星組組長・万里柚美さんの同期生、
元月組に所属していた羽根知里さんという方もこの神戸松蔭高校のご出身だそうです。

ピエールは羽根さんの現役時代はまったく存じ上げないはずなのに何故かお名前を見かけたことがある気がしたのですが、
何と初演の「グランドホテル」でグルーシンスカヤを演じていた方だったのですね!

ちなみにこのグラホが羽根さんの退団公演だったそうです。

 

それでは8月26日がどんな日かと言いますと、
1978年8月26日に日本テレビが24時間テレビを放送。

翌年から毎年恒例化されて現在に至るそうですが、
最近まったく24時間テレビとか見なくなっちゃったな~。

昔はわりと見てたんですけどね~、
なんか年を取ってから、ああいう重ための現実を突きつけられる番組で耐えられなくて( ̄∀ ̄;)

他人事だと思わず、目を背けてはいけないというのは分かるんですが、
自分の人生でただでさえいっぱいいっぱいなところに、
「もっと大変な人がいるんだから」と言われたところで自分の辛さが緩和されるわけではないのですよね……。

 

それから去年、2016年8月16日は、
新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」が封切りされた日だそうです。

ピエール、新海誠監督の作品が昔から大好きでして。

一番最初はたしか25才くらいのときに「秒速5センチメートル」を観たのがきっかけだったのですが、
あれを観たときの衝撃はすごくてですね……。

観終わったとき、しばらく虚無感で立ち上がれないくらいでした。

幼なじみの男女が転校で離ればなれになって、
その後の人生を3話構成で描いてるんですけどね、
てっきり最後に再会してハッピーエンドみたいのを想像していたのですよ。

でも最後まで2人は相まみえることは無くて、
女の子の方は全然別の男性と結婚を控えて幸せな生活を過ごしてるんですが、
男の方は心の弾力を完全に失ってしまい、仕事も辞めて、恋人とも別れて。

男って何となく子供の頃に好きだった女の子にいつかもう一度会ってみたいみたいなことを考える人も多いと思うんですが、
また再会できることなんて無いし、再会したところでもう彼女の生活に自分が入る隙間など無いという現実を、
何か無言で叩きつけられたような気がして未来に何も希望が持てなくなった瞬間でした(笑)。

その後、新海監督の作品は過去の作品も含めて全部観てきたのですが、
「君の名は。」だけは未だに一度も観れていません。

何か新海作品を観られるほど心に余裕が無い気がするというのと、
あまりに話題になりすぎて逆に足が遠のいてしまったというあまのじゃくな感じです(笑)。

 

そして8月26日生まれの有名人を探してみますと。

1910年8月26日生まれのマザー・テレサがいらっしゃいました。

たしかピエールが中学生くらいのときに亡くなったのですが、
なんかすごいニュースになっていたことだけは覚えています。

その後、何となく瀬戸内寂聴さんを見たときに、
「この人は日本のマザーテレサ的な人なのかな~」と愕然と思っていたのですが。

のちに、寂聴さんはもっと俗っぽい人だということを知りました。

 

そんなこんなで、白鳥さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-

スポンサーリンク