誕生日ジェンヌ

10月5日は和希そらさん、凜香百音さんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

10月5日は、宙組の和希そらさん、花組の凜香百音さんの誕生日です。

和希さんは2010年初舞台の96期生。

和希さんと共に宙組に配属された同期生と言えば、
後に花組トップ娘役となる花乃まりあさんがいらっしゃいますね。

ピエールは花乃ちゃんが宙組時代はちょうど宝塚離れしていた時代だったので、
花乃ちゃんはむしろ花組生としてのイメージしかなかったのですが。

和希さんと花乃ちゃんが同じ組にいた時期があったんだな~というのが何だか不思議な感覚です。

ちなみに和希さんは岡山県岡山市出身。

すなわち「岡山の奇跡」ことニコライ少尉どのと同郷の岡山ジェンヌです!

岡山出身のタカラジェンヌって結構いらっしゃるんですね~。

元花組トップ娘役の桜乃彩音さんや元月組トップ娘役の蒼乃夕妃さんとかも岡山出身ですし。

ニコライ少尉どののファンとしても和希さんにもこれからますます活躍していただきたいです(≧∀≦)ノシ

 

そして凜香さんは2015年初舞台の101期生。

まだまだ若い101期生ですが、
「All for One」で新人公演初ヒロインを果たした結愛かれんさんや、
「ベルリン、わが愛」の新公ヒロインに抜擢された星蘭ひとみさんなど、
すでに少しずつスター街道を駆け上り始めた方も現れ始めましたね。

そんな凜花さんの「おとめ」に書かれた「特技」は何と「殺陣」!

この学年、しかも娘役さんで特技に「殺陣」と書くとは、
これは相当な自信があるということなんでしょう!

子どもの頃から習っていたとかですかね~。

 

そんな10月5日がどんな日かを見てみますと、
フランス革命における「ヴェルサイユ行進」が行われたのが、
1789年10月5日だそうです。

と言っても歴史に疎いピエールはヴェルサイユ行進についてもこれまで全然知らなかったのですが、
パリ市民がヴェルサイユまで行進し、
国王ルイ16世をパリまで連行した事件だそうです。

「フランス革命」と一言で言ってしまいがちですが、
実際はいくつもの出来事が重なって革命が成立しているんですよね。

この事件の後、国王一家はパリ市民に監視されながらテュイルリー宮殿というところで生活するようになり、
人権宣言などを承認したことで一時は混乱も落ち着いてきていたそうですが、
そんなときに国王一家がウィーンへの逃亡を図ろうとしたあの有名な「ヴァレンヌ事件」が起きたことで、
国王に裏切られたと感じた市民たちとの間の亀裂が決定的なものとなり、
国王や王妃の処刑という最悪の形へと辿って行ってしまうことになったそうです。

もしこのとき、国王たちが逃亡しようなんてしなければ、
歴史も少しは変わっていたのかな~。

 

そして10月5日生まれの有名人を探してみたところ、
ミュージカル俳優の山口祐一郎さんが1956年10月5日生まれだそうです。

東宝版の「エリザベート」で、内野聖陽さんと共に初代トートを演じた方ですね。

東宝版の初演は2000年だったそうですが、
山口さんはここから2012年までずっとトート役を務めてこられました。

 

それから元月組トップ娘役の黒木瞳さんも10月5日生まれだそうです!

黒木さんは1981年初舞台の67期生。

同期生には元花組トップスター真矢みきさんや元月組トップスター涼風真世さん、
元星組トップ娘役の毬藻えりさんらがいらっしゃいます。

それから現雪組組長の梨花ますみさんも同期生だそうです。

ピエールは黒木さんの時代は全然リアルタイムでは存じ上げないのですが、
史上最速の研2でのトップ娘役就任だったそうですね。

これは相手役だったトップスター大地真央さんによるご指名だったそうですが、
当時、今みたいにTwitterとかあったら相当な騒ぎになったんでしょうね~(^_^;)

そう考えると、今の生徒さんたちは何かとすぐネットで騒がれて大変ですね……ってブログ書いてる僕が言えることではないですが(笑)。

 

そんなこんなで、和希さん、凜香さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-,