誕生日ジェンヌ

11月23日は秋音光さん、大河そあさんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

11月23日は、宙組の秋音光さん、雪組の大河そあさんの誕生日です。

秋音さんは2010年初舞台の96期生。

宙組の96期と言えば、あのキャッチコピーの人です。

もうお分かりですね?

それでは皆さんごいっしょに。

歌ってよし、踊ってよし、演じてよし、喋ってよし、お人よしの5拍子ジェンヌの和希そらさんの同期生です。

秋音さんは福岡県の明治学園高校というところのご出身らしいのですが、
ここの中学校の卒業生には元花組の瞳ゆゆさんがいらっしゃるそうです。

先日再放送された朝夏まなとさんの「personal book LABO」で、
まぁさまの「うたかたの恋」の扮装の相手役としてマリー役に抜擢されていた娘役さんですね。

 

そして大河さんは2017年初舞台の103期生。

「おとめ」の「好きな食べ物」には「祖母の黒豆」という記述がありました。

黒豆をお家で作るなんておばあちゃんの味って感じでいいですね~。

前から思っていたんですが、「好きな食べ物」として「母の作った○○」とかを挙げる生徒さんって多いですよね。

やっぱりタカラジェンヌになるようなお家のお嬢さんだと、
お母さんとかおばあちゃんも料理が上手な方が多いんですかね~。

ピエール、一番好きな実家のメニューとして頭に浮かぶのが「サーモンの刺身」とかですもの(笑)。

 

そんな11月23日がどんな日か調べてみますと。

バンダイが「たまごっち」を発売したのが1996年11月23日だったそうです。

懐かしいな~。

ピエールは中学生の頃だったと思うんですけどね、
母の会社の人のつてで、大人気で品薄だったたまごっちをピエールもゲットすることができたんですよ。

しかしたくさんの子どもたちの例に漏れず、
学校に持って行ったら没収されてしまうので家に置きっ放しになり。

帰ってくるとウ○チがいっぱい溜まってしまうので、
母に操作を教えて代わりにウ○チ掃除をしてもらうようにお願いしていたのですが。

今思うと何であれがそんなに流行ったのか……(笑)。

そういえば以前、こういう育成ゲーム系の中で死んだ生き物たちの魂が集まる世界を舞台にした小説を読んだことがありまして。

何て言うタイトルだったか、どんな話だったかも細かくは忘れてしまったのですが、
ゲームと言えどそこに魂が宿ってるかもしれないと思ったら、
ちゃんと育てないとダメだな~と感じました。

 

そして11月23日生まれの有名人としましては。

アメリカ西部開拓時代の最も有名なガンマンの一人、
ビリー・ザ・キッドが1859年11月23日生まれ。

ピエール、大学時代に西部開拓時代の人物を通して英語を勉強する授業を取っておりまして、
このビリー・ザ・キッドのことも最初に学んだ記憶があります。

ちなみにその授業の課題レポートはヘレン・ハント・ジャクソンという女性について書いた気がするのですが、
自分で書いておきながらどんな人だったか全然覚えておりません(笑)。

 

それから11月23日といえば勤労感謝の日ですが、
それにちなんで「小ねぎ記念日」というのもあるそうです。

「なぜ勤労感謝の日と小ねぎが関係あるの??」と思いますよね。

分かった方いたらすごいと思います。

「勤労感謝」⇒「労う」⇒「ねぎらう」⇒「ねぎ」

だそうです(笑)。

 

ということで秋音さん、大河さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-,

スポンサーリンク