宝塚の雑記

花組次期トップ娘役発表と、芹香斗亜さんドラマシティ&東上初主演!

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで今か今かとマヂソワ(マヂでソワソワ)しながら過ごした日々。

ついに本日、その発表がありました。

13:00過ぎにカバンの中のスマホが4回連続でブルブル震えまして。

「ここここコレはアレかアレなのか!?(゚∇゚;)」と。

「でも4回鳴ってるけど4通って何?トップ娘役と?お披露目公演ラインアップと?あと組替えとか?もう1個は何!?(゚∇゚;)」
とピエールもつられてブルブル震えておりましたら。

1通は母からのメールでした(笑)。

スポンサーリンク

花組次期トップ娘役に仙名彩世さん決定

まずはトップ娘役の花乃まりあさんが次回の大劇場公演「雪華抄/金色の砂漠」で退団されることに伴い、
花乃さんの後任として仙名彩世さんがトップ娘役に就任することが発表されました!

何はさておき仙名さん、おめでとうございます!

仙名さんは2008年の月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏んだ94期生。

94期と言えば先日月組トップスターに就任してお披露目を控える珠城りょうさんと同期生ですね。

94期生は仙名さんやたまきちくん以外にも華雅りりかさん、早乙女わかばさん、麻央侑希さんら、
新公や小劇場公演の主演・ヒロイン経験者はたくさんいたものの、
娘役も含めてまだトップに就任した方はいらっしゃいませんでした。

しかしここに来てたまきちくんと仙名さんが続けてトップに就任!

いや~、正直ビックリしました。

現トップ娘役の花乃ちゃんが2010年初舞台で、
仙名さんの方が2期ほど上級生なこともあり。

ピエールも一応、頭の中でいろいろ予想してたんですけどね、
第3予想くらいまで考えてみたりしてたんですよ。

正直に申しましてその中に仙名さんは挙がっていなかったと言いますか。

でも、こうしてある程度経験を積んで実力を蓄え、
大人の女性を演じることのできる娘役さんが再評価してもらえるのは、
宝塚全体にとってもすごく良いことなんじゃないかと思います。

 

ちなみに今日改めて仙名さんのプロフィールを復習していて初めて知ったんですが、
もしかして仙名さん、新公ヒロイン経験って無かったんでしょうか??

轟悠さん主演の「For the people」など小劇場公演のヒロイン経験は豊富な方なので、
てっきり新公ヒロインも2回くらいやってるもんだと思い込んでおりました。

男役トップスターでは元雪組トップスターの朝海ひかるさんが、
現在のトップスター制度ができてから唯一、
新公主演を経験せずにトップになった方だと聞いた記憶があるんですが、
娘役さんで新公ヒロインを経験せずにトップに就任した方って誰かいたかな……。

ちょっとパッと出てこないんですが、何にせよすごい快挙ではないかと!

プレお披露目公演は「仮面のロマネスク/EXCITER!!2017」

そんな仙名さんの、明日海りおさんとの新トップコンビによるプレお披露目公演も併せて発表になりました!

仙名さんのトップ娘役として最初の公演は、
全国ツアー公演「仮面のロマネスク/EXCITER!!2017」

「かめろま」は先日千秋楽を迎えたばかりの作品が再び再演。

人気のあるっぽい作品ながらも、
「全ツで上演する作品としてはどうなんだろう……?」という話をしていたばかりなので、
「やった~!『かめろま』再演だ~!(≧∀≦)」とか言ってしまうと嘘くさくなってしまうのですが(笑)。

しかも何だか、わりと同じ(もしくは近い)会場が並んでませんこと……??(・_・;)

同じ会場を回るなら作品は違う方が良かったんじゃないかな~と思ったり……。

 

一方の「EXCITER!!」は真飛聖さん時代に上演され、
大好評だったためか同じく真飛さんのトップ時代に、しかもそのまま大劇場で再演されたという異例のショーでした。

しかし当時は明日海さんはまだ月組生だったため、
明日海さんがこの「EXCITER!!」に出演されるのは初めてですよね?

明日海さんがどんな「エキサイター」として登場してくれるか、
まったく想像してなかったのでまだイメージが湧きませんがドキドキします(//∀//)

とあちゃんドラマシティ&東京公演初主演!(≧∀≦)

そしてそして!

花組は全ツと同じ時期に行われる赤坂ACTシアター&ドラマシティ公演も発表になりました!

全国のとあちゃんファンの皆さん!

ついに!

ついにこの日がやってまいりました!

 

アクション・ステージ「MY HERO」

主演・・・芹香斗亜

 

と、、、、

 

とーあーちゃん!

とーあーちゃん!(≧∀≦)

 

やっと……やっとこの日が来た……。

とあちゃんはバウホール公演「フォーエバー・ガーシュイン~五線譜に描く夢~」で初主演したものの、
そこから2回目の主演の機会にはなかなか恵まれず……。
(ちなみにこの公演のヒロインが仙名さんでしたね)

この頃はまだピエールはとあちゃんにハマる前で、
「ガーシュイン」はスカステでも最近全然放送してくれないので、
ピエールはまだ一度もとあちゃんが真ん中に立つ姿を見たことがなく……。

しかしようやく!しかも東京で!

とあちゃんの主演作品を観れる日がやってきそうです!(≧∀≦)

とあちゃ~ん!!アロマ焚いて待ってるよ~~(笑)!!( ´ ▽ ` )ノ

 

さてさてそんなとあちゃん主演公演の解説を見ると、作・演出は斉藤吉正先生。

特撮ドラマのヒーロー「MASK☆J」のスーツアクターとして活躍した父の影響で俳優を志した主人公ノアが、
トップ俳優の座に上り詰めるもスキャンダルにより事務所を解雇され、
ようやく手にしたのが顔出しNGのスーツアクターとして父と同じ「MASK☆J」を演じるという仕事だった、
的なお話……。

 

 

…………。

 

 

…………( ̄∀ ̄)

 

 

…………(笑)( ̄∀ ̄;)コトバガデナイ

 

 

斉藤先生!

大事な大事なとあちゃんの東上初主演!

どうかちゃんとした作品にしてくださいよ~!(>_<)

なんかタイトルも普通過ぎてちょっと心配……。

B級映画みたいな作品にしたら許さぬ……(B級映画も最近はシャラレリくんの影響で結構好きなんだけど)。

いや、でも「A-EN」のラインアップが発表になったときも、
ピエールは「こういう世間の流行に乗っかるような作品を宝塚でやるってのもな~(´・ω・`)」と心配してましたが、
いざスカステで放送されたのを観てみたら超良かったし。

「アイラブアインシュタイン」が発表されたときも、
「宝塚でSFって合うのかな~」とか思ってたけれどこれまた大好評だったようですし。

きっとこの作品もいざ始まったら「とーあーちゃん!(≧∀≦)」ってなる作品になりますように~ぃ!

 

 

ということで今日はもう一つ宝塚ファンを揺るがす発表もありましたが、
ちょっと一気にまとめきれないのでまた明日触れさせていただきたいと思いますm(_ _)m

何はともあれ本日のところは、
仙名さん、とあちゃん、おめでとうございます!

ブログランキングに参加しております。
ポチッと応援していただけると嬉しいですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, ,

スポンサーリンク