スカイステージ

センナはお花屋さん?そして「グランドホテル/カルーセル輪舞曲」Blu-ray&DVD発売決定!

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、今月末には「邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~」の東京公演が始まる花組ですが。

先日はその次の赤坂ACTシアター公演「ハンナのお花屋さん」の制作発表が行われたらしく、
タカラヅカニュースでもその模様が放送されました。

しかし制作発表って最近は以前よりだいぶやる公演が増えたとは思うんですが、
「制作発表やりそうだな~」と思ってたらやらなくて、
「この公演ではやらないだろうな~」というのが意外にやったり、
何か基準がよく分からないですねぇ( ̄∀ ̄)

雪組は早霧せいなさんがトップになってから大劇場公演はすべて制作発表が行われてきましたが、
一方の花組は明日海りおさんがトップになってから制作発表が行われたのは、
「エリザベート」「ME AND MY GIRL」という大作海外ミュージカルのみで。
(ですよね?他にやってないですよね??)

制作発表って正式なお稽古開始前にいろいろ準備しなきゃいけなくて大変でしょうし、
花組は制作発表は極力やらないスタンスなのかな~と思っていたら、
まさかのお花屋さんで制作発表が来るとは(・∀・)

いや、全然文句とかあるわけじゃないんですけどね、
大劇場公演ですら全然やってなかったのに、
まさかの大穴のお花屋さんっていうのがちょっとビックリで(//∀//)

これで「ポー」の制作発表が無かったりしたらまたビックリですよね(笑)。

スポンサーリンク

「ハンナのお花屋さん」制作発表会

制作発表のパフォーマンスは何とピアノとバイオリン(?)の生演奏でスタート!

スクリーンには「2104 London」の文字に続き、
「ハムステッドヒースの近くに、デンマーク人クリス・ヨハンソンが営む一軒の花屋がありました。」と。

「その店の名前は・・・」という文字のあとに、
「ハンナのお花屋さん」というタイトルロゴが表示されて照明がつくとそこにはクリス役の明日海りおさんの姿が!

最近コスチュームものの作品が多かった明日海さんですが、
今回は一気に現代的でカジュアルな装い。

逆にそれが明日海さんの美しさを引き立たせますね~。

しかも明日海さんのお顔には何とオシャンティなメガネが!

これか~!こないだやたらTwitterで皆さんがメガネメガネ言ってたのは~(笑)!(//∀//)

そんなメガネをかけたクリスは手に持っていた雑誌を声に出して読み上げます。

「国民幸福度世界ランキング発表 1位:デンマーク。……よし( ̄ー ̄)」と嬉しそうなデンマーク人のクリスさん。

そして「先進7ヶ国G7のうち最下位は今回もまた43位の日本」と読み上げた明日海さんは、
「はぁ~、43位? 日本人って働きすぎなのかな~┐(´ー`)┌」と呆れ顔。

働きすぎ……。

タカラジェンヌの、そしてトップスターの明日海さんにこそ言いたい。

 

あんたこそ(笑)!!(゚∇゚;)

Make a wish

続いて明日海さんによる「Make a wish(願い事は?)」という楽曲の披露。

大変失礼ながら植田景子先生っぽいタイトルだな~というのが先に浮かんでしまいました(^^;)

「『Flower of Love(愛の花)(←カッコ内まで含めて景子先生スタイル)』みたいな曲がありそう」
って姉と話してたんですよね~(笑)。

景子先生の作品、世界観や演出はすごく美しいけど歌詞や台詞が浅くて、
「雰囲気美人」な印象を受けてしまうのです(>_<)

楽曲披露は一部しか流れないのでまだ全貌は分かりませんが、
曲は美しいし明日海さんの声もすごく聞き心地がいいので、
どうか歌詞もグッとくるものになっていることを祈るばかりです(//∀//)
(やはり期待はしないでおいた方が良いのかな……)

 

そして超ビビッドな黄色いコートを羽織った明日海さんのもとに、
ヒロインのミアを演じる仙名彩世さんも登場。

ミアが持っていた本に書かれていた言葉(タイトル?)を、
「『サニー・ザ・ラビット。地雷ではなく花をください』日本人が書いた本なんだ~」と読み上げるクリス。

ミアの説明によると、
ウサギのサニーはタンポポの綿毛で作った気球に乗って、
地雷の被害に苦しむ人々を救うために世界中どこへでも飛んで行くそうです。

「誰かに助けてもらうばっかりじゃなくて、大人になったら困ってる人の役に立てる、そういうことがしたいって……。今は、自分が生きてるだけで精一杯だけど……」
と語るミア。

「ハンナのお花屋さん」という童話のようなタイトルが発表されたときは、
すごくほのぼの系の作品かと思っていましたが、
意外と結構重いテーマも扱う作品なのかな?

念願のお花屋さんになれた明日海さん

パフォーマンス後の会見で主演の明日海さんは、
「私の念願のお花屋さんになることができまして……」と語ると、
小川理事長始め他の登壇者の方々からも「ははは」と笑いが起きていました(//∀//)

日頃から花がとても好きで、日常生活の上でも花に助けられているそうで。

そうですよね~、何といっても「花組トップスター」ですもの(//∀//)

一方ピエール、別に花が嫌いなわけではないんですが、
あまり花を見て愛でるという心が備わってない人間だと断捨裸零離くんからよく言われるんですよね(笑)。

でも花組は大好きです(* ̄∀ ̄*)

センナはお花屋さん?

そして仙名さんも自身が演じるミアがクロアチア人ということでクロアチアについていろいろ調べているそうで、
2001年まで紛争をしていたところと思えないほど美しい街でとても驚いたことを語っていました。

クロアチアなんてなかなかどういう国か知る機会ないですもんね~。

で、今からすごくどうでもいい話しまーす( ̄∀ ̄)ノ

「ハンナのお花屋さん」っていうタイトルだけどヒロインを演じるのは「センナ」さんで。

しかしその「センナ」さんが演じるヒロインの名前が「ハンナ」かというとそうでもなく。

そしておそらく「センナはお花屋さん」ではなさそうで。

「ハンナ」は「センナ」ではなく舞空瞳さんで。

さらに言うと「クリス」を演じるのは音くり寿さんではなく明日海さんで。

クリスの幼少時代を演じるのがくり寿さんかと思ったら茉玲さや那さんで。

ややこしいわい!( ;∀;)

と一人でまだちょっと混乱している日々でございます(笑)(//∀//)

ついでにピエールが「オハナちゃん」と呼んでる華優希さんはお花屋さんではなくはいからさんです(* ̄∀ ̄*)

そして「天真のカレー屋さん」もはいからさんチームですね(笑)。

それから瀬戸のかず屋さんは(略)。

 

そしてこの公演が花組生として最後の作品となる芹香斗亜さんは、
残念ながら今回の制作発表会には登場しませんでした~( ;∀;)

最後の公演だからとあちゃんにも登場して欲しかった気持ちもありますが仕方ありません(>_<)

ということで制作発表だけでは、
果たしてほのぼの系のハートウォーミングストーリーなのか、
それともシリアスな社会問題も織り交ぜられたストーリーなのか、
当然まだまだ作品の全貌は見えませんが。

東京公演しかない貴重な公演を観に行けることにも感謝しつつ、
メガネ男子の明日海さんの美しさも堪能しつつ、
とあちゃんの花組最後の公演もしっかり見届けてきたいと思っております( ´ ▽ ` )ノ

「グランドホテル/カルーセル輪舞曲」Blu-ray&DVD発売決定!

そして月組が大劇場公演の初日を迎えた本日、
嬉しい発表がありましたね!

珠城りょうさんと愛希れいかさんの大劇場お披露目公演、
「グランドホテル/カルーセル輪舞曲」のBlu-rayとDVDが8月31日に発売されることが発表されました!

というか、初日にこの発表を当ててくるあたりがニクイ演出しますよね~(//∀//)

初演も映像化されておらずスカステでの放送もされないため、
かなり権利関係の厳しい作品なんだろうな~と思っていましたが、
劇団様およびTCA様あと様々な様のご尽力により無事に発売が実現するようです!

スカステでは放送されないのかな~。

映像商品の発売と放映では権利関係もいろいろ違うみたいなので、
発売されたからスカステでも放送されるとは限らないですもんね……。

どうなるか分からないから買える人は買っといた方が無難ですよねやっぱり(>_<)

そしてこの勢いであの作品やこの作品の映像化も諦めずに実現して欲しい……!
(特にアレ、捕まえられるもんなら捕まえてごらん、的なアレ)

とにもかくにも月組の皆さん、初日とグラホ映像化、
ダブルでおめでとうございます!(≧∀≦)ノシ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-スカイステージ
-, , ,