カフェブレイク

芹香斗亜の誘惑(カフェブレイクより)

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、TOKYO MXにて放送されている貴重な民放の宝塚番組「TAKARAZUKA CAFE BREAK」。

だいぶ出遅れてしまいましたが、
先週のゲストは花組の芹香斗亜さんでございました~!

 

とーあーちゃん!とーあーちゃん!(≧∀≦)

 

いや~、これが放送されたのはちょうど祝日で、
3連休だったためピエールは実家に帰っておりまして。

栃木ではカフェブレは二週間くらい遅れての放送なのでね、
よりによってとあちゃんのカフェブレが当日見れないという淋しさを味わっておりました( ;∀;)

 

オープニングはそんなとあちゃんへの質問「芹香の8」。

「子供の頃好きだったアニメは?」という質問には、
「美少女戦士セーラームーン」と答えたとあちゃん。

まじっすか!(゚∇゚;)

ひろきのお兄様と同じではないですか!(≧∀≦)

これはアレかな、ピエールもそろそろセーラームーンの世界に足を踏み入れるべきときが来たのかな(笑)?(//∀//)

 

そして「カラオケの十八番は?」と聞かれたとあちゃんの答えは「GLAYさんの『誘惑』」。

何ですってーーーー!!

GLAYと言えば、ピエールが中学時代に青春を捧げたあのGLAYではないですかーー!!(//∀//)

しかもこの後、突然司会の中井美穂さんから、
「せっかくですからどんな感じで歌うのかやってみてください」という無茶ぶりが。

さすがにそんないきなり言われても歌えないでしょう( ̄∀ ̄;)
と思っていたら。

 

時に愛は二人を試してる~Because I love you~!♪ヾ(〃>∇<)ノ

 

全力で歌うとあちゃんでした(笑)(//∀//)

スポンサーリンク

だいもんのアイシャドウを塗ったクコチヒコ

そして新調されたセットで椅子に腰かけると、
話は早速、現在公演中の「邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~」の話題に。

公演の映像も流れたのですが、
ピエールもついこないだ観劇したばかりなものの、
2階16列からの観劇でなかなかよく見えなかった部分も多々あり( ;∀;)

しかしそこはさすがカフェブレイク様、
とあちゃんアングルでいろんな場面を見せてくれました~ヾ(〃^∇^)ノ

やっぱりカフェブレはありがてぇや……。

今回演じたクコチヒコは立ち回りもたくさんある役ですが、
その殺陣を付けてくれた清家三彦先生が、
剣の使い方にも少しクセのある感じで考えてくれたそうで。

振り上げてから斬った方が残忍に見えるとか、
構え方もちょっとひねってみたりとか、
剣の使い方でキャラクターが出るように工夫しているんだそうです。

メイクに関しても怪しい雰囲気を出したいと思っていたとあちゃん。

望海風斗さん(だいもん)主演の「ドン・ジュアン」を家で観ていた際、
「このアイシャドウがいい!」と思ってすぐにだいもんに連絡を取ったところ、
何とだいもんはわざわざそのアイシャドウを持って来てくれたそうです。

さすが「風斗ちゃん」と呼んで慕っている関係なだけありますね~(//∀//)

だいもんも忙しいでしょうに優しいですね(≧∀≦)

 

続いてはショーの「Santé!!」のお話に。

初日が明いてから、思っていた以上にお客様参加型のショーだと感じたというとあちゃん。

そりゃそうですよ~!

みんなワイングラス買ってサンテするの楽しみにしてたでしょうに、
大劇場だと出演者の皆さんは客席降りでグラス持ってなくて、
ある意味客席だけ参加型でしたもの(笑)。

ま、ピエールはグラス買いませんでしたけどね、2階最後列だから( ̄∀ ̄;)

ショーの方も舞台映像がいろいろ流れたのですが、
あっという間すぎて忘れてしまっていた場面を見ながらいろいろ思い出しましたよー!( ;∀;)

第3章「オドゥール・アニマル」の場面、
スーツにハットの花男たち!

そうそう、この場面カッコイイ~!って思いながら観てました(≧∀≦)

とあちゃん、スタイルいいからやっぱりスーツ似合いますよね~。

ド金髪の前髪をはらりと垂らす姿に色気も溢れております(//∀//)

 

そして中詰めはフルコースをイメージした構成になっており、
とあちゃんは水色ベースの衣装で魚料理を担当しているそうで。

巴里祭とかでよく聴く「ろく~でなし~♪」を「ぱぱ~ぱらっぱ~♪」という鼻歌ソングバージョンで歌うとあちゃん。

でもこの場面、何ゆえ全体的に衣装がラテンなのか分からないって姉と話していました(笑)。

 

さらに第9章「フルール・ルージュ」では、
匠ひびきさんの退団公演「Cocktail」での「乾杯」の黒燕尾が再現!

そうそうそうそう!

これもカッコ良かったんですよ~!(≧∀≦)

黒燕尾で男役さんが銀橋にズラリと並ぶ姿はもうそれだけで壮観ですよね~(//∀//)

 

そして宝塚ビギナーからの質問にゲストが答える「おしえて!タカラジェンヌ」のコーナー。

とあちゃんに寄せられた質問は、
「今回のショーのように男役が女性役を演じる時、娘役にアドバイスは受けるの?」というもの。

とあちゃんは、
「歩き方も立ち方も分からないので、歩く時のスカートの持ち方はどの辺を持てばいいかとか、手はどこに置いたらいいかとかも聞いた」
と答えていました。

たしかにね~、タカラジェンヌの皆さんって男役さんも娘役さんも当たり前のように自然に立ち居振る舞っているので、
いざ真似しようと思っても何をどうやったらあんなキレイに見えるのか分からないんですよね~( ̄∀ ̄)

まぁ、最終的にいつも素材が違うからどうやっても一般人じゃあんな風にキレイには見えないという自然の摂理に辿り着くんですけどね(笑)。

とあちゃんのズカキュン

そしてすっかりお馴染みになりました、
カフェブレ恒例「ズカキュン」のコーナー!

ズカキュンについて知っているか聞かれたとあちゃんは、
「はい……何か無茶ぶりをさせられる……」と苦笑いしておりました(笑)。

とあちゃんが引いたお題は、
「落ち込んでいる女の子にさりげなく慰めの言葉をどうぞ」。

ズカキュン初挑戦のとあちゃん、
いったいどうやって落ち込んでいる女の子の悩みを解決してくれるのか!?(≧∀≦)

 

 

「落ち込んでるん?元気出したらどうやー!σ(・∀・)」

 

 

全然何も解決してないーーーー(笑)!!

落ち込んでる人にいきなり「元気出したらどうやー!」っての自体が無茶ぶりですーー( ;∀;)

中井さんも「さりげなくっていうのは……?( ̄∀ ̄;)」と笑っていました(笑)。

宙組への組替えについて

そして最後は、先日発表された宙組への組替えについてのお話も。

宙組の印象を聞かれたとあちゃんは、
「花組は伝統的というイメージがあるのに対し、宙組はやっぱりダイナミックでスタイリッシュというイメージ」と。

来年2018年は宙組20周年の節目の年であることにも触れ。

中井さんも20周年という節目、さらにトップスターも代わるタイミングでの組替えで、
花組で培ったとあちゃんの魅力が宙組でも発揮されるのを楽しみにしていると声援を贈ってくれました。

「毎日、淋しさが突然襲ってくる」というとあちゃんですが、
「私は明るくいたいのでそれを思い出に変えてがんばっていきたい」と思っているそうです。

 

ということで、遅ればせながらとあちゃんのカフェブレ、しっかり堪能することができました(≧∀≦)

次にカフェブレに出演するときはとあちゃんも宙組生になっているんですね~。

突然の組替え発表で驚きもありましたが、
宙組はピエールにとっても宝塚初観劇の思い出深い組。

とあちゃんがそんな宙組に組替えになるというのも何かの縁を勝手に感じておりますので、
宙組生になったとあちゃんも変わらず応援していく所存でございます(≧∀≦)ノ

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-カフェブレイク
-, , ,