宝塚の雑記

チケット取りに疲れて燃え尽き症候群のピエール。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

いやー。

 

疲れました。

 

何がって、あーた。

チケット取りですよ。

ご存知、「鎌倉の妖精」こと朝美絢さん主演、
そして我らが「ノゾミーナ」こと星南のぞみさんがヒロインに抜擢された、
「義経妖狐夢幻桜」のチケット争奪戦に敗れて散ったピエール。

チケット取れなかったときの虚しさって、
やっぱりどれだけ観たい公演だったかっていうのによって違うじゃないですか。

でね、「ヨシツネ」ってピエールの中で、
やっぱりS級に観たい公演だったわけですよ。

なんせ念願のノゾミーナのヒロインですものね。

なので何だか今まで何年もの間すごい集中力で挑んでいたチケット取りの緊張の糸が切れてしまったのか、
本公演はともかく別箱のチケット取りをする気力が全然無くなってしまい、
気付いたら先日の雪組の全国ツアーを最後に別箱の観劇予定がゼロになってしまっておりました。

結局月組の別箱もどっち行こうか決められないまま出遅れちゃったし、
梅芸の「WEST SIDE STORY」もどうするか決めれてないし……。

チケットってあんまりあっさり手に入ってもありがたみ無くなっちゃうけど、
逆に取れなすぎても「じゃあもういいです(。-∀-)」ってやる気なくなっちゃいますね……。

 

で、遡ることヨシツネのチケット取りが始まろうとしていた頃のお話。

ニコライ少尉どのもヨシツネのチケットを狙っているということで、
今回はお互いに協力はできないけれど頑張りましょうね~的なお話をしていて。

それからニコライ少尉どのと時々連絡取っていても、
「取れた」とも「取れなかった」ともヨシツネに関する近況のお話は全然出てなくて。

このときにピエール、うっすら思っていたのですよ。

さては少尉どの、観に行けることになったな?と。

なぜかというと、以前、少尉どのが某公演のチケットが取れたとき、
同じ公演を観に行きたがっていた人に何だか申し訳なくて、
自分だけ行くことを言い出しづらい、的なことをおっしゃっていたのです。

だからきっと、ピエールが行けないのに自分が行けるから気を遣って下さって言い出せずにいるんだろうなと。

たぶん今回は何も言わずにこっそり観に行くつもりなんだろうなと。

それならそのお気遣いを無駄にしないように、
ピエールも何も気付かないふりを貫こうと。

少尉の優しさは分かってるよ(⌒∇⌒)

こればっかりは運だから仕方ないよ(⌒∇⌒)

悔しいけれど決して逆恨みしないよ(⌒∇⌒)

そんな優しい少尉が大好きだよ(⌒∇⌒)

 

とそんなことを思っていた矢先の少尉の記事

 

ニコライwwwwww

てめえwwwwwwww

 

でも大丈夫、ピエールはそんなことで怒ったりしないよ(⌒∇⌒)

もう2度とアントワネットさんの宣伝なんてしてやらないとか言わないから大丈夫(⌒∇⌒)

4月27日(金)に東京ビッグサイトで行われるminneのイベントに出店すること告知してやらないとか言わないから大丈夫(⌒∇⌒)

当日券だと1,500円だけど前売りで買うと1,200円で300円もお得だから絶対事前に買っといた方がいいこととか皆さんに説明してやらないとか言わないから大丈夫(⌒∇⌒)

 

はい、ということで、
ピエールはすっかり燃え尽きてしまっているところでして。

でも宝塚にも東京にも遠い地域の方にとっては、
そもそも年に何度観に行けるかどうかっていう中で数少ない遠征を楽しまれているのでしょうし、
それに比べたら普段1時間足らずで日比谷まで行ける自分は恵まれているんだなということを改めて痛み入ってるところだったり、
それはそれとして取れなかったのはやっぱり辛いのよねーとか思ったりしているところですが。

そんな中、実は月組「カンパニー/BADDY」をついに観てまいりました。

早くその感想も書きたいところではあるのですが、
いかんせんちょっとヨシツネロスにより宝塚に対する情熱自体が燃え尽き症候群な状態だったりするので、
いまいちこの勢いで感想を書く気力も湧かなかったりして。

でも書かないでいるとそれはそれで記憶も薄れてしまうので、
何とか気力が湧いたら明日あたり書きたいなと思っているのですが、
もしかしたらそもそも更新お休みするかもしれませんということを事前にお伝えしておこうかなというのも踏まえ(書き溜めておいた記事も在庫切れしてしまった)。

スポンサーリンク

マーベル男子になったピエール

そんなハートブレイクなピエールを今癒してくれているものは何かと言いますとですね。

マーベル映画でございます。

 

宝塚ファンの多くの方にとっては「マーベルって何?」って感じかと思いますが、
かと言ってそれを細かく説明したところであまり興味ないと思うので割愛しますが、
要はアメコミ映画でございます。

映画はいいよね……よほどのことが無い限りまずチケット取れないことなんて無いもの……。

で、このマーベルという会社が作ってるシリーズに登場するいろんなヒーローたちが夢の共演をする、
「アベンジャーズ」という映画の最新作「インフィニティ・ウォー」が今月末に公開予定なわけなんですが、
最近になってこれにハマったピエールは、
その「インフィニティ・ウォー」が公開される前に今までの過去作品を全て観て予習しておこうと、
躍起になっていろんな映画をツタヤで借りて観漁っているところなのでございます。

つまるところはヨシツネロスでスカステ観るのも何か辛いので、
最近はタカラヅカニュースを観るくらいで帰って来るとマーベル映画ばかり観ている状況でして。

ゆえにブログに書く宝塚ネタも枯渇しているという状態なのです。

ちなみに今のところアイアンマン推しのピエール。

トニー・スタークのあのダンディだけどチャラいキャラが好き。

 

なんかもうこのまま宝塚男子じゃなくてマーベル男子のブログに転身しちゃおうかなとか思ってしまう気分だったりします。

そしたらブログタイトルどうしようかな……。

「マーベル男子ピエールのぽんぽこランド」とかがいいかな……(迷走)。

「義経妖狐夢幻桜」のプログラム問題

はい。

しかしそんな気分のピエールに救いの手を伸ばしてくれたお方がいらっしゃいました。

それがピエ茶幹事のみゅんさん経由で存在を知った朝美ちゃんファンのお友達。

このブログもお読みくださっているとのことなのですが、
たぶん一度もコメントとかは頂いたことも無いのでお名前とかプロフィール一切存じ上げないので、
ここでは仮に「よーるちゃん」と呼ばせていただきます。
(「あーさ(朝)」のファンだから「よーる(夜)」というセンスのかけらも無いネーミングだけどとっさに考えたのでごめんなさい。良かったら自分でお名前考えてくれたらそっちで呼びます)

実はよーるちゃんはピエールがヨシツネ遠征を目指そうとし始めたときから、
チケットのお取次ぎをしてくださるとみゅんさん経由で申し出てくださっていて。

しかしご存知の通りの超絶チケ難、
そもそも朝美ちゃんのファンの方すらなかなか手に入らないという状況だったようで、
結局お取次ぎしていただくことは叶わなかったんですが。

まぁ仕方ないよねってピエールは全然気にしてなかったんですけど、
よーるちゃんの方はチケット取れなかったことをすごく申し訳なく思ってくださっていたらしく。

「せめてものお詫びに」と「ヨシツネ」のプログラムをピエールの分まで買って下さっていたそうなのです。

それをみゅんさん経由でご連絡いただいて、
もともとプログラムだけでも買うつもりでいたんですがちょうどまだ買ってなかったので、
「でももらうのは悪いからお金はちゃんと払います」ということで頂くことにしたんですけどね。

「なんか無理やり買わせるみたいな形になってごめんなさい」とおっしゃっていたそうなので、
「ちょうどキャトル行ったら売り切れてたから助かりましたってことにしといてください(笑)」ってみゅんさんに言っておいたんですが。

しかし先日Twitterを見ていたら、
「ヨシツネのプログラム、キャトルでは全店販売終了で、劇場でも一人一冊に購入制限されてました」
という情報を見かけて。

 

プログラム、ガチで売り切れとる!!!!

 

という状況になっております結果的に(笑)。

そして先日さっそくみゅんさんが郵送してくださって早くも受け取ることができましたヽ(;▽;)ノ
(パッと見、チラシの写真と見間違いそうですがプログラムです)

この場をお借りしてよーるちゃんには海より深く御礼申し上げますm(_ _)m

よーるちゃん何も悪くないのに何か気を遣わせてしまって逆に申し訳なかったです( ;∀;)

ヨシツネ観れなくてすっかり無気力になってしまい宝塚界隈から失踪してやろうかという気分でしたが、
お会いしたことも無い方からのこんな優しさに触れてやっぱり宝塚っていいなという気持ちになれました(´;ω;`)

 

まぁね、星組の大劇場公演の初日も近付いてきてますしね(⌒∇⌒)

東京で観られるのはまだ先ですがその前に宙組公演もありますしね(⌒∇⌒)

なんやかんや言いながらすぐまた通常営業に戻ると思うんですけどね(⌒∇⌒)

もしかして更新サボったりするかも知れませんが、
でも普通に更新してるかも知れませんが、
そんな感じですのでどうぞご了承くださいというお知らせでしたm(_ _)m

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-宝塚の雑記
-, ,