スカイステージ

ピエールがワイングラスを買わない1つの理由(「邪馬台国の風/Santé!!」稽古場)

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて本日のタカラヅカニュースでは、
6月2日(金)に初日を迎える花組大劇場公演、
「邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~」の稽古場の模様が放送されました!

明日海りおさんが仙名彩世さんを新相手役に迎えての大劇場お披露目公演。

ピエールがこのブログを始めたのはちょうど前トップ娘役の花乃まりあさんのお披露目の頃で。

ずっと花組と言えば花乃ちゃんが明日海さんの隣に立っている姿を見てきたので、
稽古場を見ていても何だか新しい時代が始まってるんだな~と不思議な気分でおります。

先日の雪組大劇場公演の千秋楽を観ていても思いましたが、
こうやってトップスターを一人また一人と見送ってる間に、
気付いたらピエールも引くほど年取ってるんだろうなぁ……。

60才とかになっても宝塚「男子」とか言ってていいのかな……、
というかむしろもうとっくに「男子」っていう年齢じゃないんだよな……(笑)。

スポンサーリンク

「邪馬台国の風」稽古場

まずは「全てにその輝き満たし遠い未来に繋げゆく~」と歌う明日海さん率いる男役さんたちの力強い群舞。

ここの場面には芹香斗亜さんの姿は無かった気がするので、
とあちゃん率いる狗奴国の兵士たちはまた別の場面で登場するとかなのかな~。

 

次の場面では主人公タケヒコの師匠・李淵を演じる組長の高翔みず希さんに、
棒を振り回して立ち向かって行く一人の美少年の姿が!

え~?誰だろ~?あの可愛い子誰だろ~??( ̄∀ ̄)

え~っと……華(はな)……優希(ゆうき)さん?

あ、もしかしてこれが今回の新人公演で初ヒロインに抜擢されて、
その後の「はいからさんが通る」でもヒロインの紅緒役に大抜擢された、
今注目度急上昇中、少年タケヒコ役の華優希さん(オハナちゃん)(100期生)(京都府京都市出身)(集めている品:ご当地キューピー)かな~??( ̄∀ ̄)

 

いや~、ピエールはあんまりよく知らないんだけどね~( ̄∀ ̄)

 

なんかすごく可愛い子がいるって話題らしいよ~( ̄∀ ̄)

 

そっか~、華優希さんっていうのか~( ̄∀ ̄)

 

っていうか、ほとんど後ろ姿だったからこれだけ言ってて本当にそうかどうか自信がありません(笑)(//∀//)。

 

そしていつの間にか大人になったタケヒコは明日海さんと入れ替わり。

「狗奴国にこの倭の国を任せてはならない」と淋しそうに語る高翔さんに、
「私は……!」と戸惑いを見せるタケヒコ。

さらに続いての場面ではついに登場!

とあちゃん演じるクコチヒコに率いられた狗奴国の兵士たち!

 

とーあーちゃん!とーあーちゃん!(≧∀≦)

 

「倭の国を~1つに~するのは~我ら~狗奴~」と歌いながらズラッと一列に並ぶ男役さんたち、
皆さんギラギラとした目線で悪役に入りきっております。

いや~、とあちゃんの悪役、楽しみだ~(//∀//)

 

そしてそんなクコチヒコと相まみえるタケヒコ。

剣を振りかざすクコチヒコにタケヒコは長い棒一本で挑みます。

どうやらここで仙名さん演じるマナ(後のヒミコ)との出会いが描かれるようですね。

 

続いては邪馬台国の兵の長アシラを演じる鳳月杏さんが登場。

「腕は立つようだな。どうだ?邪馬台の兵にならぬか?」とタケヒコに問いかける鳳月さん。

ダ……、

 

ダンディズム!(≧∀≦)

 

何でしょうね~、邪馬台国の時代にもこんなダンディな人いたんですかね~(//∀//)

ダンディに誘われるまま邪馬台国軍の仲間に加わったタケヒコ。

同じく邪馬台国の兵士である柚香光さん、水美舞斗さん、そして女兵士の城妃美伶さん(しろきみちゃん)といっしょに、
ダンディの旅へ導かれていきます。

「喉を焼かれて、声を出せなくなってしまった。けど、そいつは強いぜ」と、
水美さん演じるツブラメの方をタケヒコに紹介する柚香さん演じるフルドリ。

どうやら水美さんは声を失ってしまった人物の役ということでしょうか?

う~む、これは水美さんのファンの方は、
台詞や歌のある役なのかどうかというのが気になりそうですねぇ(・_・;)

 

そして紆余曲折あって「ヒミコ」として邪馬台国の女王に担ぎ上げられたマナ。

そんなマナの姿を遠くから見て、
「あれは、私が狗奴兵から救ったマナだ!」と戸惑うタケヒコ。

運命が動き出していく瞬間を感じます。

それから柚香さんのソロや、水美さんをセンターにしたダンスシーン、
狗奴王ヒミクコを演じる星条海斗さんととあちゃんのお芝居など、
どんどん物語は展開していきます。

いつも通り断片的な映像なので物語の全容はまだ分かりませんが、
宝塚らしいドラマティックなお話になってたらいいな~とドキが胸胸します(//∀//)

「Santé!!」稽古場

そしてショーの「Santé!!」。

すでにタカラヅカニュースで放送された振付講座のようなコーナーでも、
水美さんやしろきみちゃん、そして桜咲彩花さんがグラス片手に踊りながら主題歌の一部を歌う姿が公開されましたが。

何だか主題歌を聴いただけでも「藤井大介先生のショー!」って感じの華やかなレビューが想像されました(//∀//)

プロローグで明日海さんたちが歌い継いでいったあとは、
大勢が舞台上に揃いワイングラスを片手に、男役さんと娘役さんがペアになってるのかな?

「最高級ワインを~あなたに~」と歌いながらグラスを合わせるような振りがありました。

でもよく見ると向かい側に相手がいないのにグラスを掲げている人もいた気がするので、
もしかしてここで客席降りしてお客さんとグラスを合わせる場面なのかも知れません。

 

それからこの公演で退団される夕霧らいさんと梅咲衣舞さん。

普段はなかなか場面のセンターになる機会の無いお二人ではありますが、
どうやら退団公演となる今回はお二人が中心の場面もあるようですよ~!

そこからいくつかの場面があって、
フィナーレは男役さんの群舞。

そういえばこないだタカラヅカニュースの稽古場トークの中で聞いたのですが、
同じく藤井先生の作品、匠ひびきさんの退団公演「Cocktail」で使われた長渕剛さんの「乾杯」の群舞が、
このショーの中で蘇るとか??

「Cocktail」って実家でスカステに加入した頃によく放送されていたので、
すごく印象に残ってるんですよね~。

あの群舞もすごくカッコ良かったので、
あれから15年もの時を経た現在の花組の「乾杯」がどんな場面になるかも楽しみです(≧∀≦)ノ

ワイングラスは買いません。

ところでこの「Santé!!」というショー、
ワインにちなんだレビューということで公演グッズのワイングラスが発売され。

おそらく花組の皆さんが客席降りする場面で、
そのワイングラスを使った、いわゆる客席参加型の場面もあるそうなのですが。

ピエールは、申し訳ないのですがワイングラスを買う予定はございません……。

なぜかって?

だって……。

 

取れてるチケットが2階の16列だからさーーーー!!( ;∀;)

 

さすがにね、生徒さんが誰も近くまで来てくれないであろう2階の最後列で、
一人静かにワイングラスをフリフリするのはちょっとさ……(笑)(。-∀-)

そりゃさ、これが1階の前の方の通路際の席とかだったら、
ワイングラスも買ったかも知れないけどさ……いややっぱり買わなかったかな……ちょっとお高いし……。

タンバリンとかポンポンとかって、
ある程度前の方の席ならどこでもフリフリしてたら参加してる気分になれそうな気がするんですが、
ワイングラスって通路際じゃないと出演者の皆さんと「サンテ~!」っていうのもできないですし、
ちょっと何していいか分からなそうですよね(^^;)

でも実はラインアップが発表されたときに、
「次回のショーはワイングラスをグッズで発売して、それを持ってると客席降りでグラスを合わせてもらえる、っていうのあるんじゃないかな~」
というツイートを見かけた記憶がありまして。

たぶん劇団もこういう声を拾いながらいろいろ考えてくれてるんだろうなとは思います。
(ピエール自身はそんなに客席参加型を求めてはいない派なんですけどね)

とあちゃんが2階の立見席を練り歩いてくれて、
最後列の人たち全員と「サンテ~!( ´ ▽ ` )ノ」ってやってくれるって言うならすぐグラス買いに行くけどさ……。

え?

2番手スターが2階席まで来てくれるわけないだろって??

2階席は来てくれるとしても下級生の子たちだって??

じゃあ仕方ない!

オハナちゃん、待ってます!(・∀・)

 

何にせよ、宝塚ファンになったばかりの頃に「Cocktail」を観て育ったピエールとしては、
「大介先生のこういうショー待ってた!(≧∀≦)」という感じで。

藤井先生はトップスターの退団公演を担当されることも多いですが、
すごく明るくて楽しくてフレッシュな雰囲気が魅力だと思っているので、
ピエールの中ではむしろお披露目公演で観たいショーを作ってくれる先生というイメージがあります。

そういう意味でも仙名さんがトップ娘役に就任する新生花組のショーにはピッタリなんじゃないかな~と。

ここ数年の藤井先生の作品は「宝塚」そのものがテーマとなっているショーも多かった気がしますが、
何だか原点に帰るようなショーが観られそうなのもまた楽しみです( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-スカイステージ
-, , ,