スカイステージ

Dramatic "S" Wonderful!103期初舞台生ラインダンス披露と初舞台生の休演者。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、ちょっと遅れてしまいましたが先日のタカラヅカニュースのお話を。

いよいよ初日が近付いてきてしまった雪組トップコンビ早霧せいなさんと咲妃みゆさんの退団公演、
「Dramatic "S"!」通称「ドS」の第103期初舞台生のラインダンスの稽古場披露の模様が放送されました!

と思ったんですけどね、どうやらタカラヅカニュースよりも一足早く、
YouTubeの産経ニュースの公式チャンネルで動画が公開されていたようです!

ここでで公開されてるってことは劇団も許諾してアップされてるってことですよね。

SSNM(スカステ難民)の方々もどうぞ堂々とご覧くださいませ!

何と冒頭では「トワキン・スカイウォーカー」こと永久輝せあさんの歌からスタートするようです!

しかもこのトワキンの歌の部分はタカラヅカニュースの映像では放送されていなかったので、
産経ニュースの方ではトワキンの歌から繋がる部分まで見られるのも嬉しいですね( *´艸`)

102期生のラインダンスの際は、
当時星組2番手だった紅ゆずるさんの歌からスタートしていて、
先輩から初舞台生に贈るメッセージのような歌詞にじ~んとしたのが記憶に新しいところですが、
今年は自身もまだ新公学年であるトワキンの歌からスタートするという、
これはトワキン自身も相当緊張するでしょうね~(//∀//)

スポンサーリンク

103期生・瑛美花れなさん休演

ところで今日発表がありましたが、
初舞台生の中の一人、瑛美花れな(えみか・れな)さんという方が、
怪我のため初舞台のラインダンスを全日程休演されるそうです。

口上の場面は出演できるそうですが、
同期全員で共演する最初で最後の初舞台のロケットに出演できないというのはあまりに悔しいですよね(>_<)

今年は大劇場公演後の組回りがあるかどうか存じ上げないのですが、
そのまま組回りで雪組に出演するか、あるいは組回りが無いなら雪組配属になるかで、
せめて東京公演のラインダンスに出演できないかな……と思いました(´・ω・`)

どれくらいの怪我なのか詳細も分かりませんが、
とにかく早く元気な姿で舞台に立てる日が来ることを祈っております。

KAZUMI-BOY先生初の初舞台生ラインダンス

そして振付は何とKAZUMI-BOY先生!

あの、念のため確認なんですが、
KAZUMI-BOY先生って元タカラジェンヌじゃないですよね(笑)?(//∀//)

初舞台生のラインダンスって元タカラジェンヌのOGの先生が振付しているイメージがあったのでビックリしました( ̄∀ ̄)

ちなみに公式サイトにも書かれていましたが、
やはりBOY先生にとって初めての初舞台生ラインダンスの振付だそうです。

初の初舞台生ラインダンスの振付ということで先生も気合いが入っているのか、
全員でピタッと止まる振りだったり、側転とかアクロバティックな振りだったり、
はたまたドミノ倒しのようにゆっくりぐにゃ~って動く振り、
何だかものすごくいろんな要素が盛りだくさんなラインダンスになってますね~(≧∀≦)

これをマスターする初舞台生も大変だと思いますが、
初舞台生が抜けた東京公演で同じ振付を覚えるとしたら上級生の方々もまた大変そうです(笑)。

楽曲はジョージ・ガーシュイン

そしてこのラインダンスの楽曲、
「ガーシュウィン兄弟の代表的な楽曲『'S Wonderful』」と書かれていたのですが、
このガーシュウィン兄弟って我らが芹香斗亜さんが「フォーエバー・ガーシュイン」で演じていた、
あのジョージ・ガーシュインのことですよね!

でも大丈夫かな……なんかガーシュインの曲ってすごく著作権に厳しそうなイメージがあるんですが……。

まさか初舞台生のロケットの曲が映像化されたときに楽曲差し替えられてるなんてことないですよね(;・∀・)

いや、きっとその辺は問題ないからこそ初舞台生ラインダンスの曲に使うことにもなったはず!

ちなみに「'S Wonderful」ってどういう意味なんだろうと思っていたんですが、
演出の中村一徳先生によると元々は「It's Wonderful」という曲だったのが、
「It」が省略されていつの間にか「'S Wonderful」というタイトルになった曲らしく、
「ス・ワンダフル」って発音するみたいです。

この「'S Wonderful」の「S」が「Dramatic "S"!」の「S」にもかかっているそうです!

そんな「'S Wonderful」の原曲が聴いてみたくてYouTubeで検索してみたんですが、
いろんな歌手の方が歌ってるバージョンが出てきたものの、
どれも今回のラインダンスのバージョンとはだいぶ違うムーディーな雰囲気で、
ホントにこの曲が原曲なのか聴いてても自信が持てませんでした(笑)(//∀//)

オリジナルはこういう落ち着いた雰囲気の曲なんですかね~。

毎度ながら宝塚のアレンジの仕方ってホントすごいな~と思います。

 

ラインダンスのお披露目を鑑賞した早霧さんも「いや~~~~素晴らしかったです!」とご満悦(≧∀≦)

「私たち雪組生も負けないように、皆さんの若さを頂いて……ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ」
とおどけていました(笑)。

ちなみに今は初舞台生の名前と顔が全く一致しないという方がほとんどだと思いますが、
大劇場でこの初舞台公演をご覧になれる方は是非ともその日の口上がどなただったのかを記録しておいてください!

数年後に103期生の中からたくさんのスターが誕生した頃に確認したら、
「え~!あのときの口上、☆☆さんだったんだ~!」ってなるはずですよ~!(≧∀≦)

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-スカイステージ
-, , ,