スカイステージ

あたしピエールさんだから月組の娘役さんは推せないの(「カンパニー/BADDY」稽古場)

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで、2月9日(金)に初日を迎える月組大劇場公演、
「カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-/BADDY-悪党(ヤツ)は月からやって来る-」

その稽古場の模様が放送されました!

珠城りょうさん(たまきち)と愛希れいかさんコンビとなって早いもので3作目となる大劇場公演。

さらにその次の大劇場公演「エリザベート」での退団が発表されているれいか様にとって、
これが最後の新作2本立てとなる公演でございますね。

ちなみにピエールはれいか様の退団が発表されたときはまだチケットが取れておらず。

これ自体が退団公演ではないものの、
「次で辞めちゃうんだったら今のうちにもっと見ておきたい!」
っていう人も増えてチケ難が加速しそうでヒヤヒヤしていたのですが。

しかし先日無事に某貸切公演のチケットが確保できたので、
れいか様最後のショー作品も観ることができそうでホッとしております( ;∀;)

スポンサーリンク

「カンパニー」稽古場

まずお芝居の「カンパニー」は、
冒頭でれいか様演じる高崎美波が電車の中でスリに遭うという場面から。

そしてどうやらそのスリを捕まえたのがたまきちくん演じる青柳誠二。

たぶんスーツを着ている場面だと思うのですが、
リュックを背負って今どきの通勤スタイルでございます(笑)(//∀//)

涼しい顔でスリの腕をひねり上げて撃退してしまうたまきち誠二。

しかしどこか浮かない表情で歌う場面につながるのは、
奥さんが他界してしまったという設定からですかね。

 

そして宇月颯さんの阿久津仁と月城かなとさんの水上那由多らが、
何やらマイクを持って歌う場面に。

これが人気ヴォーカル&ダンスユニットのバーバリアンってグループでしょうか。

EXILE的な感じのグループなんですかね~。

さらには海乃美月さんの瀬川由衣と美園さくらさんの鈴木舞が、
「美人トレーナーと美少女ランナーでマスコミも大注目!」と言われている姿が。

ふむふむ、美園さんは製薬会社所属のランナーで、
海乃さんはそのトレーナーという役どころなわけですね。

 

そして出ました!

「北関東の瞳」こと美弥るりかさん演じる高野悠!

世界で活躍するバレエダンサーということで優雅に舞っております!(≧∀≦)

 

さらに何やら千海華蘭さん演じるピン芸人の間内澄人と美園さんの舞を前にうなだれる海乃さん演じる由衣。

「そういう責任の取り方しかないもんね~( ̄- ̄;)」と呆れる由衣に、
「責任は僕がとります!(`・ω・´)」と立ち上がる澄人。

澄人と舞が恋人同士で、せっかく舞が人気ランナーとして注目を集めてきたのにスキャンダルが発覚しちゃうとかそういう展開でしょうか?(違うかも)

 

そこから大きなメガネをかけたれいか様が歌うとにかく可愛い場面の後は。

大塚三朗を演じる紫門ゆりやさんの隣に、一人ガチのイケメンサラリーマンが混じってる!(゚∇゚;)

と思ったら、山田正芳役の輝月ゆうまさんではありませんか!

なんだこの本物のメンズ感は……(//∀//)

 

続いては再び美弥ちゃんの悠が登場しますが、
「5年前に靭帯を切ってる。半月板も手術した」と神妙な面持ちで明かす場面に。

そんな悠に対し早乙女わかばさん演じる有明紗良は、
「私は悠と同じ舞台に立ったら引退しようと思ってたのに!」と。

主役として出演するはずだった悠がとても出演できる状態ではなかった、という展開でしょうか。

しかしそんな美弥ちゃんに「主役はあくまで、高野さんでなければ!」と困惑するたまきち誠二。

 

そこからなんやかんやあって、
ここまであまり出てこなかったたまきちくんとれいか様のやりとりに。

おそらくスリを捕まえてあげたときの話をしながら、
「あなたに少し……面影が似てました」と死んだ妻の話を明かす誠二。

その話に戸惑いつつも、
「え……じゃあ、美人ね!(#^^#)」と努めて明るく返す美波に「ああ、いえいえ( ̄∀ ̄)ノシ」と否定する誠二。

「あ、ああ、もちろん!」と言い直す誠二に「返事が遅い!(`・ω・´)」とご立腹の美波。

ベタなやりとりではありますが微笑ましいですね(//∀//)

なかなかこんな現代もののお芝居を見る機会もなかった気がするので、
これはまたたまきちくんとれいか様にとっても新境地となる作品になりそうですね(≧∀≦)

 

ところでピエール、月組の娘役さんの中で好きな方がおりましてね。

今回の稽古場を見ていて、「やっぱり可愛いな~」と確信してその話をしようと思ったのですよ。

でも思い出してしまったのです。

「ピエールが推し始めた月組の娘役さんは近いうちに道半ばで担々麺を注文する」というジンクスを……。
(「担々麺」が何の隠語かご存知ない方は宝塚ファンが嫌いな「た」で始まって「ん」で終わる言葉をご想像ください)

それ以来、月組の娘役さんについて触れるのが怖くなってしまいましてのぅ(´・ω・`)

あたしピエールさんだから、月組の娘役さんは推せないの……。

本当は好きなんですよ!?大好きな娘役さんいるんですよ!?( ;∀;)

しかしこの気持ちはいったん心の奥底に封印しておきたいと思います……。

もしその方がトップになる日が来たら、「この人!前から好きだったんです!」って表明したいと思います( ;∀;)

でもうっかりしてそのうち言ってしまうかも知れませんがお許しください( ;∀;)

「BADDY」稽古場

そしてショーの「BADDY」。

こちらは飛ぶ鳥を落とす勢いの上田久美子先生の初のショー作品ということでも話題になっていますよね。

しかも稽古場情報や公式サイトのキャストボイス等々によると、
「今までの宝塚に無いショー」「こんなパレードは今まで見たことない」などなど、
とにかく異色のショーになりそうな予感をさせる証言が飛び交っております。

 

冒頭は女捜査官グッディに扮したれいか様が中心となって踊るシーンから。

両サイドには早乙女さんと暁千星さんも従えています。

それから月城くんもヘンテコなメガネをかけながら「月に潜伏していた大悪党バッディが、地球に向けて出発した模様です!」とグッディに報告しているので、
このあたりの面々がグッディチームもしくは地球チームって感じでしょうか??

 

と、そこへ大悪党バッディがタバコを咥えて登場!

他にもサングラスをかけた、いかにも悪そうな男たちを引き連れております。

そして同じ曲でそのまま美弥ちゃんもタバコを吸いながらたまきちくんといっしょに踊ったりしているので、
美弥ちゃんもバッディチームなのかな~( ̄∀ ̄)

他にもピエールが識別できた範囲だと紫門さんや夢奈瑠音さんあたりもバッディチームにいる模様でございます。

 

そんなバッディが手錠をかけられた姿でグッディと踊る場面では、
「どうして私~今うれしい気持ちなーの~~~~??」とシュールに熱唱するグッディ(//∀//)

せっかく捕えたバッディに恋してしまう的な展開かな~。

他にはハットをかぶった美弥ちゃんがセクシーに歌うシーンや、
散弾銃みたいのを抱えつつも冴えない感じのキャラっぽい月城くんが踊るシーンなどなど。

あとは紫門さんが海乃さんと美園さんと共に銀橋を渡る場面や、
暁くんがセンターで歌う場面などなど。

さらにはこの公演で退団される宇月さんと早乙女さんコンビによる場面などもあるようです!

そしてれいか様が娘役さんたちを引き連れて可愛らしく……という感じではなく、
かなり雄々しく踊るれいか様ならではのダンス場面などに続き、
バッディに銃を突きつけるグッディの姿が。

お芝居ではスリに遭ったれいか様を助けてくれたたまきちくんが、
ショーではれいか様に捕まえられる立場に変わっておりますね(//∀//)

パレードは扇子か羽根扇のようで、
「バッディ~!バッディ~!」とノリノリの曲で最後まで怒涛の展開のショーになりそうな予感です(この主題歌は青木朝子先生作曲と見た……!)。

「今まで見たことないパレード」とはいったいどういうことなのかも楽しみですね~(≧∀≦)

 

そんなこんなでピエールが観られるのはまだ先のことですが、
とりあえずは週末のタカラヅカニュース総集編で放送されると思われる初日映像を待ちたいと思います!

あとれいか様のスチールはバレリーナ姿も美しいとは思いますが、
この作品じゃなきゃ見れないであろうコンビニ店員バージョンだったら嬉しいな~、あれ可愛いんだもんな~(* ̄∀ ̄*)

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-スカイステージ
-, , , , ,

スポンサーリンク