宝塚の雑記

2017年の振り返りと年末のご挨拶。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、2017年もあと一日で終わりですね。

ちなみにピエールは既に仕事納めも忘年会も終えて実家に帰って来ております。

そして大晦日は肉島くんたちといっしょに年越ししてそのまま元日に初詣とかに行く予定でございます(寒かったら行かないかも知れません)。

そんなわけであと一日残しておりますが、
簡単に一年の振り返りと年末のご挨拶などをさせていただこうかなと。

 

今年は本当にいろんなことがありました。

まず1月は紅ゆずるさんと綺咲愛里さんのトッププレお披露目「オーム・シャンティ・オーム」の初日に行けるという貴重な経験をさせていただきました。

さらには七海ひろきさん主演の「燃ゆる風~軍師・竹中半兵衛~」のバウ遠征、
そして初のピエ茶も開催していただきました。

人見知りな上に超絶ネガティブ人間なので本当にピエ茶が始まるまでは緊張で吐きそうだったのですが、
皆さんとても優しくて面白い方々だったのですぐに打ち解けて吐かずに済みました。

噂には聞いていたものの関西の方(および三重1名)は本当にコミュ力がすごいというか、
一瞬にして仲良くなってしまうんですよね。

初めてのピエ茶があのメンバーで本当に良かったと感謝しております。

あとあのときにプリ&なつさんがコートをお直ししてくださったことへの感謝が再びそのコートを着る季節になってしみじみ蘇っております。

 

そして2月は、花組トップ娘役の花乃まりあさんが「雪華抄/金色の砂漠」で宝塚を卒業され。

猫のサバが急に天国に旅立ってしまった頃でもありました。

12月の犬のジルに続いてのことで本当に気持ちがついていかず、
それでも1月の遠征のときだけは避けてくれたのかななんて感じてしまい、
最後まで本当に何ていい子たちだったんだろうと思いました。

 

続いて3月以降のことも書こうと思ったのですが、
今年の手帳を東京に置いてきてしまったので細かい観劇記録とかが分からないことに気付きました(笑)。

なので何月に何を何回観たとかがちゃんと確認できないのですが、
とりあえず花乃ちゃんに続き実咲凜音さんの退団公演や、
早霧せいなさんと咲妃みゆさんの退団、
そして朝夏まなとさんの退団と、
今年もたくさんのトップスターを見送る1年だったなぁと……。

しかしということは新トップの誕生もたくさん迎えることができた1年でもあり、
元日に大劇場お披露目を果たした珠城りょうさんに始まり、
仙名彩世さん、望海風斗さん、真彩希帆さん、
そしてまだトップになってからの公演は観れておりませんが真風涼帆さんと星風まどかさんと。

年明けにプレお披露目だった紅くんとアイリーンを加えると本当にトップスターの顔ぶれが変わった怒涛の1年でしたね。

 

そして夏には梅芸の「オシャンティ」で人生初の1年に2度目の遠征。

しかもその2週間後くらいにはこれまた人生初の夜行バスで再び梅芸に行ってしまうという。

ちなみにこの梅芸遠征の際は2度目のピエ茶も開催していただきました。

1回目のときに「なんか実際に会ってみたらピエール大して面白い奴じゃなかったな~」と思った人が絶対2回目は来てくれないだろうなと思ってたんですが、
まさかの1回目のメンバーが再び全員集合していただき。

2回目は1回目より緊張しないかと思ったら全然そんなこともなく吐きそうでした。

しかも2回目はさらに4人の新メンバーが加わってくださり、
これは今度こそ吐くなと思ったけどやっぱり皆さんが本当に楽しい人ばかりで今回も吐かずに済みました。
(そもそも今までの人生で緊張して吐いたことは特にありません)

そしてその中には「岡山の奇跡」ことニコライ少尉どのと、
その盟友であるピポー軍曹もはるばる岡山から来ていただいて。

少尉どのとお会いするのは昨年のニコ茶in東京以来2度目でしたが、
会うたびにその美少女ぶりが磨かれていきます(ゴマすり返し)。

ちなみに梅芸の初日の翌日は早霧さんたちの退団公演「幕末太陽傳/Dramatic "S"!」の千秋楽で。

梅芸2日目を観劇後にすぐに新幹線に乗り込んでそのまま日比谷に向かい、
大阪から東京へ最後の出待ちに駆け付けたという怒涛のスケジュールでした。

 

また、この年末にかけてチケットキャンプ閉鎖のニュースがありました。

ブログ開始初期からお読みいただいている方はご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
僕も一時期、宝塚歌劇倶楽部で連載をさせていただいていたことがあり、
そこに関わった一人として少なからず責任を感じております。

当時は今ほど転売サイトの問題が過熱していなかったこと(あるいは単に自分が知らなかっただけかも知れません)、
初めて自分のブログ以外で記事を書かせていただくという話に舞い上がっていたことなどいろいろありますが、
今になって思えばもっとちゃんと検討すべきだったなと反省しております。

冷静に考えれば正規の販売ルートではないサイトが公認のものではないのは当然なのですが、
グレーな部分を感じながらもちゃんと確認せずに依頼を受けてしまったのは、
当時の自分は今以上に無知であり本当に軽率だったなと思っています。

あのような形で摘発されたサイトに連載をしていたことのある人間の書くブログなんてもう読みたくないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんし、
そういった方にまで「これからも読んでください」と無理にお願いするつもりはもちろんありません。

この件に関しては本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

尚、旧ブログには連載を開始した際などに宝塚歌劇倶楽部へのリンクも掲載しておりましたが、
どこにどれだけリンクがあるかがすぐには把握できないため、
当面は旧ブログの方は非公開にさせていただくことに致しました。

年末にこのようなニュースがあって今後のことをいろいろ考えながら過ごしていましたが、
ピエ茶の方々やこれまで何度もコメントをくださったりして仲良くしていただいてきた方々に見放されないうちはこれからも続けていきたいと思っております。

 

そして2018年も1月から既にいろいろ観劇予定も入っております。

まずはだいもん率いる新生雪組のお披露目公演「ひかりふる路/SUPER VOYAGER!」の東京公演。

続いて真風くん率いる新生宙組のプレお披露目「WEST SIDE STORY」に加え。

愛月ひかるさんの東上初主演「不滅の棘」の東京公演。

新トップコンビのお披露目もさることながら、
個人的にはやっぱりひかるちゃんの東上初主演と芹香斗亜さんの宙組デビューを観るのが特にドキドキしております。

さらにその慌ただしさもそのままに2月は星組の中日劇場公演「うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA」

ピエールにとって最初で最後の中日遠征になるので、
最後に歴史ある中日劇場で観劇できることに感謝して遠征してきたいなと。

そのあとは現時点でチケットが確保できているのは「ポーの一族」までですが、
その後も行きたい公演はいろいろ続く予感がしております。

こんな感じで特に今年と変わらない生き方になりそうですが。

2018年もどうぞ仲良くしていただけますと幸いです。

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記

スポンサーリンク