誕生日ジェンヌ

2月14日は空城ゆうさん、亜音有星さんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

2月14日は、月組の空城ゆうさん、宙組の亜音有星さんの誕生日です。

空城さんは2014年初舞台の100期生。

月組100期と言えば「カンパニー」の新人公演で初主演に抜擢されている風間柚乃さんがいらっしゃいます。

他組では宙組新トップ娘役の星風まどかさんも100期生の代表格ですね。

そんな空城さんの「おとめ」をチェックしてみますと。

ななななななななんと!!!!

「好きな食べ物」は「ハリボーのグミ」!!

これ!!

ピエールの大好きなやつ!!(特にコーラ味がダントツで好き)

ピエール、無類のグミ好きなのですが、
その中でもハリボーのコーラ味が死ぬほど大好きなのです!!

もう永遠に食べてられるくらい好き!

ピエールが色白なのはグミでコラーゲン摂りすぎだからなんじゃないかという説があるほどなのです!

こないだもピエ茶の方からこれのボックスサイズをもらったんですが、
一晩で全部食べてしまって引かれてしまいました……。

 

そして亜音さんは2017年に初舞台を踏んだばかりの103期生。

宙組103期と言えば「神々の土地」の新人公演で、
ヒロイン格の伶美うららさんの演じたイリナ役に抜擢された夢白あやさんが103期生で真っ先に頭角を現した方ですね。

そんな亜音さん、なんと佐賀県佐賀市のご出身。

すなわち前宙組トップスター朝夏まなとさんの同郷だったのですね!

おそらくいっしょに舞台に立てた公演はまぁさまの退団公演のみだったんじゃないかなと思いますが、
同郷のトップスターの組に配属されるなんてすごい巡り合わせですよね。

 

ということで2月14日ついて調べてみますと。

イギリスの海洋探検家、「キャプテン・クック」ことジェームズ・クックが、
太平洋探検の第3回航海中にハワイで先住民とのいさかいによって命を落としたのが1779年2月14日だったそうです。

クックは海図製作などにおいて多数の功績を残した人物ですが、
史上初めて壊血病による死者を出さずに世界周航を成し遂げた人物でもあるそうです。

壊血病と言えばビタミン不足で発症するというアレですね。

宙組公演「モンテクリスト伯」で七海ひろきさん演じるルイジ・ヴァンパが、
レモンを盗んだベルツッチオ(緒月遠麻さん)に船乗りにとってレモンがいかに重要な物であるかを説教していたシーンで学びました。

ちなみにクックとは全然別の人なんですが、
「キャプテン・キッド」ことウィリアム・キッドっていう人も有名ですよね。

中学の合唱コンクールとかでよく歌われる、
「カリブ夢の旅」っていう曲に出てくる人です。

合唱コンクールで歌われるくらいだからさぞや名高い英雄かと思っていたんですが、
調べてみたら全然評判良くない海賊だったみたいですね。

もともとは私掠船という、政府から自国と敵対する国の船を襲撃する許可を得た船の船長だったのですが、
なかなか手柄を上げられなくて乗組員の不満もピークに達してしまい。

そんな中、ようやく獲物として襲ったのがケダー・マーチャント号という船だったのですが、
これがなんと自国イギリス人の船長が指揮する船だったのです。

すなわち自分の国の船を襲ってしまったことにより、海賊行為を働いたとみなされてしまったわけですね。

さらにまずいことに、そのあとに今度は本物の敵船であるカリファド号という船に遭遇したのですが、
乗組員が言うことを聞かないのでこの船を襲撃できずに見逃してしまうという失態を起こしてしまったそうで。

自国の船を襲った上に肝心の敵国の船は見逃してしまうという体たらくに、
キッドはその後、海賊扱いされてイギリスのお尋ね者となってしまった、ということです。

なんでそんな残念な船長が合唱コンクールの定番ソングになっているのでしょう……(笑)。

 

そして2月14日生まれの有名人を探してみると。

アメリカの奴隷制度廃止運動家、フレデリック・ダグラスが1818年2月14日生まれ。

花組公演「For the people」で柚香光さんが演じた人物ですね。

その強硬な姿勢から「アナコスティアのライオン」と呼ばれていたそうです。

ちなみに柚香さんは「ビジュアル・モンスター」と呼ばれています( ̄∀ ̄)

 

……え??

2月14日で一番メジャーなのを忘れてないかって??

はて??( ̄∀ ̄)

バレンタインなんてクソくらえ!クソくらえよ!(・∀・)

 

ということで空城さん、亜音さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-,

スポンサーリンク