誕生日ジェンヌ

2月21日は花野じゅりあさん、楓ゆきさん、ゆめ真音さんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

2月12日は、花組の花野じゅりあさん、月組の楓ゆきさん、雪組のゆめ真音さんの誕生日です。

花野さんは2000年初舞台の86期生。

元宙組トップ娘役の陽月華さん、元宙組トップスターの凰稀かなめさんらを輩出した期ですね。

現役生では月組組長の憧花ゆりのさんと専科の星条海斗さんがいらっしゃいますが、
星条さんは次回の宙組公演「天は赤い河のほとり/シトラスの風-Sunrise-」で退団されることが発表されているため、
花野さんと憧花さんが最後の86期生となってしまいます。

余談ですがピエールが宝塚ファンになった頃にスカイフェアリーズを中心になって担っていたのが86期生でした。

なのであのときバリバリの新公学年だった方々が、
今や組長・副組長や専科になるまでの月日が流れたんだな~といつも時の流れの速さを感じます。

ちなみに花野さんの「おとめ」に書かれた「好きな花」は「ピンポンマム」。

初めて聞いた名前なので何かのキャラクターの名前かと思いました、「パタパタママ」みたいな(笑)。

 

続いて楓さんは2009年初舞台の95期生。

お馴染みスター揃いの95期ですが、
月組にはトップ娘役の愛希れいかさんや月城かなとさん、
そして宇宙人の輝月ゆうまさんらがいらっしゃいます(笑)。

ちなみに楓さんは茨城県日立市出身の茨城ジェンヌ!

「北関東の瞳」こと美弥るりかさんを始め、
既に退団されてしまいましたが輝城みつるさんや花陽みらさんらも茨城のご出身だったと思うので、
月組は茨城ジェンヌの宝庫なんですね~。

さらに言うと元月組トップスター紫吹淳さんや元月組トップ娘役の彩乃かなみさん、
さらにさらには「俺のかのん」こと元月組の舞雛かのんさんも群馬出身なので、
北関東ジェンヌが活躍する歴史があったのかも知れません( ̄∀ ̄)(ねぇねぇ栃木も混ぜて?)

 

そしてゆめさんは2014年初舞台の100期生。

雪組100期にはまだ新人公演主演・ヒロイン経験者は出ていませんが、
宙組新トップ娘役の星風まどかさんを始め、
我らが「オハナちゃん」こと花組の華優希さん、聖乃あすかさん、音くり寿さん、
月組の風間柚乃さん、星組の極美慎さん、
そして次回「天は赤い河のほとり」で新公初ヒロインに抜擢された天彩峰里さんと、
着々と100期生からもスター候補が出現する時代に入っておりますね。

そんなゆめさんの「おとめ」によると何と特技は「オーボエ」!

オーボエって言うとアレですよね、豪華な縦笛ですよね??

いいな~、何か楽器できるってカッコイイですよね~。

ピエールもなんか子供の頃にやっとくんだったなぁ。

 

ということで2月21日について調べてみます。

フランス救国の聖女ことジャンヌ・ダルクの異端尋問が開始されたのが、
1431年2月21日だったそうです。

ジャンヌ・ダルクと言えばピエールの初観劇作品「傭兵ピエール」で花總まりさんが演じていたヒロイン。

そして愛希れいかさんが娘役としてはかなり珍しいバウホール主演公演で演じる人物でもありますね。

 

それからロシアの全国会議でミハイル・ロマノフがツァーリに選出され即位し、
ロマノフ王朝が始まったのが1613年2月21日だそうです。

ロシアの歴史の全体像とかをまったく把握していないので分かっていないのですが、
「神々の土地~ロマノフたちの黄昏~」がロマノフ王朝の終演を描いたものだとしたら、
「ロマノフたちの黎明」を告げたのがこのミハイル・ロマノフのツァーリ就任だったということでしょうか。

 

そして2月21日生まれの有名人を探してみますと。

陰陽師の安倍晴明が921年2月21日生まれ。

先日、平昌オリンピックで金メダルを獲得した羽生結弦選手がフリープログラムで使用していたのが、
「SEIMEI」という楽曲でしたね。

安倍晴明の話を宝塚でやってくれないかな~と姉がよく言っていたのですが、
羽生選手の金メダル獲得によりこの「陰陽師」の映画や楽曲もまた注目を集めそうですよね。

たしか大学生の頃に観たことがあったんですが、
どういうストーリーかすっかり忘れてしまったので久しぶりに観てみたいな~。

 

それから、元雪組トップ娘役の鮎ゆうきさんも2月21日生まれだそうです。

鮎さんは1985年初舞台の71期生、
同期生には元花組トップスターの愛華みれさん、元月組トップスターの真琴つばささん、元星組トップスターの稔幸さん。

そして元雪組トップスターで現在も専科として活躍されている轟悠さんと、
多数のトップスターを輩出した期として有名ですね。

ちなみに鮎さんも入団当時は男役さんだったそうです。

余談ですが鮎さんの現役当時はまだ宝塚ファンになる前だったピエール。

初めて鮎さんの存在を知ったのは、
1999年に第一シリーズが放送開始されたTBSの昼ドラ「温泉へ行こう」だったんですが、
鮎さんはこのドラマで共演されていた神保悟志さんと結婚されたんですよね。

後から宝塚の過去の作品の映像を観ていたときに「鮎ゆうき」というテロップが出ているのを見て、
「え?え??鮎ゆうきってあの鮎ゆうき??元タカラジェンヌだったん??(;・∀・)」
と驚いたのを覚えています。

宝塚OGということを知らずにテレビで見た女優さんを「綺麗な人だな~」と言ってる人を見ると、
「この人、元タカラジェンヌなんだよ!現役時代はこんな役やあんな役をやっててすごかったんだよ!」とかいろいろ説明したくなるんですが、
鮎さんの現役時代を知っている方が当時のピエールを見たら同じように思っただろうな~と思います(笑)。

 

ということで花野さん、楓さん、ゆめさん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-, ,