誕生日ジェンヌ

9月22日は美穂圭子さんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

9月22日は、専科の美穂圭子さんの誕生日です。

美穂さんは1989年初舞台の75期生。

同期生は元星組トップスターの湖月わたるさんを始め、
元専科の伊織直加さん、現在は振付家として活躍しているAYAKO先生も、
現役時代は宝樹彩という芸名で活躍された同期生だそうです。

ちなみに宝塚初演の「エリザベート」で初代マダム・ヴォルフを演じたのが美穂さんなんですね~。

そんな美穂さんの「おとめ」を見てみると、
「演じてみたい役」に「『ロミオとジュリエット』のキャピュレット夫人」という記載が。

美穂さんと「ロミジュリ」と言えば、
龍真咲さん主演の月組版で乳母役を演じられていましたが、
キャピュレット夫人も演じてみたいということですか。

ピエール、これ見たとき「すごい!」と思ってしまいましてね。

なんか美穂さんくらいの学年、しかも専科さんとなると、
もう与えられた役を粛々と演じている感じなのかなと思ってしまっていたのですが、
この学年になっても憧れる役があって、それをこうして明言されるっていうのって、
舞台に対する情熱が今も全く衰えていないんだな~と感動したのです。

どうかこれからもその美声を響かせ、
いつか本当にキャピュレット夫人を演じる機会が来ればいいな~と思いました。

 

ということで9月22日はどんな日でしょう。

1997年9月22日、ロックバンドX JAPANが解散を発表した日です。

ピエールが中学生のときのことなんですが、
この日のこと、すごくよく覚えてるんですよ~。

ピエール、小学生の頃、Xが結構好きなハードな少年時代を過ごしておりまして。

小学生のくせして「Rusty Nail」とかの世界観に浸ってた厨二病の先駆けだったんですけどね。

この解散発表があった日、もしくはその翌日の朝だったかな?

ピエールが寝てたら母が慌ててお越しに来て、
「大変大変!あんたの好きなバンドが解散発表したよ!何だと思う!?」
って何故かクイズ形式で報告してきたんです。

ピエール、X以外にも結構いろんなバンドが好きだったんで候補はたくさんあったんですが、
なぜかこのときピンと来て。

「もしかしてX JAPAN?」と聞いたら、
「あれ!?何で分かったん!?」って驚かれたのを覚えています。

しかもこの年の翌年の1998年5月2日はギターのhideさんが急死し。

ちなみにこの日は高校1年の遠足の日だったんですが、
当時って今と違って携帯とかも持ってないから遠足の途中にそんなニュースが入ってくるはずもなく。

帰宅した途端にこれまた血相を変えた母から「hideが自殺しちゃったよ!」と聞かされ、
Xが好きだった中学時代の友達にすぐ電話して悲しみを分け合ったという思い出があります。

あれからもう20年くらい経つんですね~。

 

そして9月22日生まれの有名人を探してみますと、
フランス国王ルイ13世の妻、アンヌ・ドートリッシュが1601年9月22日生まれ。

太陽王ルイ14世の母で、
現在公演中の月組公演「All for One」では組長の憧花ゆりのさんが演じている人物ですね。

ルイ13世とは決して仲睦まじい夫婦というわけではなかったようで(^_^;)

 

それから最近何かと話題の元SPEEDの今井絵理子さんが1983年9月22日生まれだそうです。

SPEEDってたしかピエールが中学生の頃にデビューしたんですが、
まさにピエールと同世代なのですよ。

ちなみに4人がそれぞれ1学年ずつ違ったと思うんですが、
上原多香子さんがちょうどピエールたちと同学年で。

ピエールもそれなりにSPEEDにハマっていたんですが、
断捨裸零離くんの方がかなりドハマりしていたらしく。

4人の中で一番美人系だった上原さんがやっぱり人気があって、
最年少の島袋寛子さんもまた人気があって。

でもシャラレリくんは敢えて他の人と違うところに行ってる感を出したくて、
今井さんを推していたそうです(笑)。

しかし新垣仁絵ちゃんの名前を挙げる人は全然いなくて。

「誰か仁絵ちゃんって言ってあげて」っていうのが当時はネタになっていたんですが、
今となっては仁絵ちゃんってちゃんとした人だったんだな~と思ったりします(^_^;)

 

ということで美穂さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-

スポンサーリンク