誕生日ジェンヌ

10月22日は笙乃茅桜さんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

10月22日は、雪組の笙乃茅桜さんの誕生日です。

笙乃さんは2006年初舞台の92期生。

雪組92期と言えば現役では彩凪翔さんと真那春人さん、
OGには透水さらささんとかもいらっしゃいますね。

笙乃さんの「おとめ」をチェックすると、
「好きな色」には「ミントグリーン」、
「好きな食べ物」には「ミントチョコレート」と、
とにかくミントが大好きなお方のようです。

「集めている品」には「紅茶の茶葉」という記載もあるので、
ミントティーとかもお好きなんですかね~。

 

そんな10月22日がどんな日か調べてみましょう、そうしましょう。

日本初の長編カラーアニメーション映画「白蛇伝」が公開されたのが、
1958年10月22日だそうです。

ちなみにこれは中国の四大民間説話の一つ「白蛇伝」を題材にしているもので、
どんな物語だったのかを調べてみたところ。

主人公の心優しき少年・許仙(しゅうせん)は、
幼い頃に一匹の白い蛇を飼っていましたが、
大人たちに叱られて仕方なくその蛇を野原に捨てたそうです。

それから十数年後の嵐の夜、その白蛇は美しい人間の少女に姿を変え、
成人した許仙のもとへと現れます。

たちまち恋に落ちる二人ですが、彼女が妖怪だと知った高僧・法海によって引き裂かれ。

それからいろいろあって艱難辛苦の果てに再び巡り会って結ばれるという物語だそうです。

今でこそアニメ大国として世界中に日本のアニメファンがいますが、
このときは長編アニメを作るノウハウなんて日本にはなく、
数年がかりでスタッフの養成なども行い日本初の長編カラーアニメ映画が作られるに至ったんだとか。

ちなみにこの「白蛇伝」を作るために東映は「日動映画株式会社」という映画会社を買収し「東映動画株式会社」に商号変更。

しかしそれでも圧倒的に人員が不足していたため、
美術大学などからアニメーターになる新人を採用したそうなのですが、
その「東映動画一期生」の中には後に「ルパン三世」や「未来少年コナン」の作画監督を務めた大塚康生さんらもいらっしゃったそうです。

いや~、なんかすごいですね~。

こういう挑戦があったからこそ、今の日本のアニメ文化があるということなんですね。

 

それから10月22日生まれの有名人を探してみたところ。

何と作曲家のフランツ・リストが1811年10月22日生まれだそうです!

「翼ある人びと」で愛月ひかるさんが演じていたリストですね!

また、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの「ドク」ことエメット・ブラウン博士役でお馴染み、
クリストファー・ロイドさんも1938年10月22日生まれ。

この映画、大好きなんですよね~。

それから「銀河英雄伝説」の作者で知られる田中芳樹さんも1952年10月22日生まれだそうです。

ついでに「超獣戦隊ライブマン」で西村和彦さんが演じていたイエローライオンこと大原丈が1968年10月22日生まれという設定だということも学びました(笑)。

ライブマンはちょうどピエールが幼稚園のときに放送してたからすごいハマってたな~(≧∀≦)

 

そんなこんなで、笙乃さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-

スポンサーリンク