誕生日ジェンヌ

11月3日は輝ゆうさんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

11月3日は、宙組の輝ゆう(かがやき・ゆう)さんの誕生日です。

輝さんは2016年初舞台の102期生。

「おとめ」によると輝さんの「集めている品」には「キキララ」という記述が!

もしかして、「キキ」こと芹香斗亜さんが宙組に組替えになったのは、
輝さんのコレクションの一環なのでしょうか……!?

ちなみに輝さんの母校である大阪の向陽台高校。

Wikiによると2003年に宝塚音楽学校の高校修学サポートなるものを開始しているそうで。

これが何かと言いますと、音楽学校に入る人は中学や高校を中退する人も多く。

そういった方のために、希望者を対象に高卒資格を取得するための支援を行っているそうです。

そういえばちょうどピエールが宝塚ファンになった頃にそんな制度が始まったと聞いた記憶があったんですが、
それがまさしく輝さんの母校である向陽台高校のサポートによるものだったんですね~。

 

そんな輝さんの生まれた11月3日。

1793年11月3日、フランス国王ルイ16世の処刑に反対したオランプ・ド・グージュという女性が、
反革命の罪より処刑が言い渡され、即日ギロチンによる処刑が執行された日だそうです。

女権運動家として活動していた人物だそうですが、
彼女はロベスピエールら急進派を批判してジロンド派を支持し、
急進派でありながら寛容派のダントンを賞賛していた、という記述がありました。

まさに「ひかりふる路」に登場する名前が出てきますね。

とか思いつつ改めて「ひかりふる路」の配役表を見ていたら、
舞咲りんさんの演じる役に「オランプ(女性運動家)」という記述が!

どうやらこのオランプ、舞咲さんの演じる人物ということでしょうか?

 

そして11月3日生まれの有名人を探してみますと。

映画監督の堤幸彦さんが1955年11月3日生まれだそうです。

「TRICK」「SPEC」等たくさんの人気作品がある監督ですが、
ピエールが一番好きなのは「20世紀少年」ですかね~。

原作ファンには例の如く賛否が分かれた作品のようですが、
映画を先に観たピエールには本当に面白くて夢中になってしまい、
3部作のすべてを2回ずつ劇場で観てしまいました(≧∀≦)

しかもDVDも全部持ってます(笑)。

それから「金田一少年の事件簿」のドラマの第一、第二シリーズの監督も務められていたそうで。

ピエールは子どもの頃から堤監督に魅了されていたんですね~(//∀//)

 

それから日本における韓流ブームのさきがけとも言われる、
俳優のハン・ソッキュさんが1964年11月3日生まれ。

以前も書いたことがあるのですが、
ハン・ソッキュさん主演の「シュリ」という映画が大好きなんですよね~。

 

また、サンドウィッチの生みの親と言われる第4代サンドウィッチ伯爵、
ジョン・モンタギューの誕生日が1718年11月3日らしく。

それにちなんで「サンドイッチの日」というのもあるそうです。

サンドイッチ屋さんの神戸サンド店が制定したそうですが、
「いい・サンド」という語呂合わせもあるらしく。

サンドウィッチ伯爵の誕生日が「いいサンドの日」なんてのもすごい偶然ですね!(無理やり感がありますが(笑))

 

そんなこんなで、輝さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-

スポンサーリンク