誕生日ジェンヌ

11月4日は若草萌香さんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

11月4日は、花組の若草萌香さんの誕生日です。

若草さんは2013年初舞台の99期生。

花組99期と言うと華妃まいあさんと彩みちるさんの「乙女ステイション」にも登場した亜蓮冬馬さんや、
帆純まひろさんといった方が同期生ですね。

若草さんの「おとめ」を見ると「好きな色」には「赤、緑、からし色」という記載が。

「からし色」っていう名前、ピエール20代の頃に断捨裸零離くんが使っているのを聞いて初めて知ったんですよ。

その名の通りからしのような黄色なんですが、
シャラレリくんがまさにからし色のTシャツを着ていて。

しかし「赤、緑、からし色」が好きとなると、
信号機見るだけでも幸せになれそうですよね(笑)。

 

そんな11月4日にどんなできごとがあったかを調べてみますと。

1919年11月4日、ギリシャ国王アレクサンドロス1世が、
平民の娘であるアスパシア・マノスと結婚してパリへ駆け落ちするという事件が起きていたそうです。

国王が平民の女性と駆け落ちなんて宝塚映えしそうなエピソードですね~(//∀//)

二人は結婚が合法とみなされるまでギリシャには戻らないという徹底ぶりだったようです。

しかし残念ながら彼はそこから1年も経たない翌年10月2日、
ペットの猿に噛まれて破傷風にかかり、10月25日にそのまま亡くなってしまったんだとか。

うーむ……。

不謹慎ですがこの亡くなり方だと宝塚映えしないから舞台化は難しいでしょうか……(笑)。

 

そして11月4日生まれの有名人を探してみたところ、
1967年11月4日生まれの浅倉大介さんがいらっしゃいました。

T.M.Revolutionのプロデューサーであり、
自身もaccessやIcemanといったユニットでも活躍している方ですね。

このブログでも何の話の流れだったか忘れましたが(笑)、
少し前にaccessの曲を紹介したことがありました。

 

それから小説家の隆慶一郎さんが亡くなったのが、
1989年の11月4日。

宝塚でも2003年の花組公演「野風の笛」として上演された「捨て童子・松平忠輝」や、
雪組トップスター壮一帆さんの退団公演として上演された「一夢庵風流記 前田慶次」の原作「一夢庵風流記」の作者として有名ですね。

きっと他にも宝塚で舞台化できそうな作品がいろいろあるのかな~という気がするのですが、
読書が苦手なピエールにはやはりこういった歴史小説はハードルが高いです(笑)( ;∀;)

 

また、「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイの誕生日も宇宙世紀0063年11月14日という設定だそうです。

ピエール、「スラムダンク」とか「ワンピース」とか、
誰もが知ってる大人気漫画・アニメなのに全く通らずに生きてきてしまった作品がたくさんあるのですが、
この「ガンダム」もその一つでございます( ̄∀ ̄;)

こういう話で盛り上がってる人たちを見ると自分もいつか見てみたいな~と思うんですが、
もうここまで来るとどの作品から手を出していいのか分からなくなりますよね……(^_^;)

ま、今年は「はいからさん」を嗜むことができたから良しとしましょう(笑)。

 

そんなわけで、若草さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-

スポンサーリンク