宝塚の雑記

礼真琴さんディナーショーと朝夏まなとさん退団公演の初日と10月のカレンダー。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、本日は何と「サッカー少年」こと星組の礼真琴さんが、
来年2月にディナーショーを開催することが発表になりました!

ディナーショーってそこそこ上級生が開催するイメージですが、
95期の少年は異例の早さ!

しかし超絶圧倒的な歌唱力を誇る少年なら納得という感じでしょうか。

たしか少年より上級生の94期も93期もディナーショー経験者っていないですよね?

かろうじて92期の真風涼帆さんが巴里祭のセンターを務めていますが、
個人としてのディナーショーは開催されていなかったと思いますし。

90期の宇月颯さんが中心となる「MOON SKIP」もディナーショー形式の公演ではありますが、
これも一応「月組ミュージックパフォーマンス」という位置づけですし、
トップ娘役さんのミュージックサロンとかも除けば、
もしや90周年以降入団の中で個人のディナーショーは少年が初めてという快挙でしょうか??
(間違ってたらごめんなさい)

 

けれどその期間を見ると中日劇場公演ともドラマシティ&赤坂ACTシアター公演とも重なっており。

ということは、少年はこのどちらにも出演しないということになりますよね。

2番手がどちらにも出演しないというのはちょっともったいない気もしますが、
公演自体は短いディナーショーと言えどお稽古期間もあるから仕方ないんですかねぇ。

あとはどんなメンバーを揃えてくるかも気になりますが、
何となく少年の「Brilliant Dreams」のメンバーだったりして……というような気がしたりしました。

だとしたら音咲いつきさん華鳥礼良さん、遥斗勇帆さん、小桜ほのかさんと、
とてつもない歌ウマメンバーが揃うことになってさらに注目されそうですね~。

でも最近少年と組むことの多い有沙瞳さんとかも出演しそうな気もしますし、
出演者の発表が気になりますね。

 

ちなみに「北関東の恋人」こと七海ひろきさんファンのガスパール一家としては、
この別箱公演のどちらに七海くんが出演するかも気になっているところで。

当初は少年は中日劇場チームかなとも思っていたのですが、
七海くんが中日チームという可能性も高まってきたということでしょうか?

もしそうなら、中日まで行けるかどうかはまだ分かりませんが、
七海くんがジャン・サルヴァドルを演じる日が実現するかも知れないということに!

とりあえず振り分けが発表されるまで引き続きマヂソワでございます……。

スポンサーリンク

10月のカレンダー

そして本日は宙組トップスター朝夏まなとさん(まぁさま)の退団公演、
「神々の土地/クラシカル ビジュー」の東京公演の初日ですね。

と、その前に、毎月ご紹介している卓上カレンダー。

早いもので今年も残り3ヶ月ですが、
10月はこちらの方々が登場です!

チャラ男、それは聖なる力!

チャラ男、それは未知への冒険!

チャラ男、そしてそれは、勇気の証!

朝夏戦隊チャラレンジャー!

(魔法戦隊マジレンジャーのオープニングの感じでどうぞ)

宝塚が誇るチャラ男トップスターまぁさまのもとで育てられた、
次世代のチャラ男の卵たち、宙組の4名の男役さんたちです!

上段左から98期生の瑠風輝さん、96期生の和希そらさん、
下段左から93期生の蒼羽りくさん、92期生の凜城きらさんです。

朝夏戦隊チャラレンジャー、メンバー紹介

上級生から簡単にご紹介してまいりますと、
凜城グリーンは次期トップスター真風涼帆さんの同期生。

今ではすっかり宙組のイメージしかなくなっておりますが、
もともとは雪組生だったんですよね~。

ピエールが宝塚離れしていた頃に宙組に組替えされてあまりに宙組に馴染んでいたので、
しばらくの間「宙組から雪組に組替えしたんだっけ?雪組から宙組に組替えしたんだっけ?どっちだっけ??」
って何度も混乱しておりました(笑)。

 

続いて蒼羽ブルーの同期の93期生と言えば同じ宙組の愛月ひかるさん。

さらにここに花組から芹香斗亜さんも宙組に組替えしてくるので、
新公主演経験のある同期生が3人も同じ組に揃うという珍しい状況になります。

お昼の誕生日ジェンヌのコーナーと同じようなこと書いてしまってますがごめんなさい(笑)。

ちなみに蒼羽さんは「TRAFALGAR」「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」「風と共に去りぬ」の3回の新公主演、
ひかるちゃんは「誰がために鐘は鳴る」「美しき生涯」「華やかなりし日々」「モンテ・クリスト伯」の4回、
とあちゃんも「愛と青春の旅だち」「サン=テグジュペリ」「オーシャンズ11」「愛と革命の詩-アンドレア・シェニエ-」の4回と、
実に3人合わせて11回の新公主演の経験値が一つの組に集結することになるわけです!

…………ちゃんとみんなそれぞれ大事にしてよね?( ̄∀ ̄)

 

それから和希ピンクも「ベルサイユのばら-オスカル編-」での新公主演経験があります。

最終的に新公主演はこの一回限りとなってしまいましたが、
何気に1期上の桜木みなとさんとかよりも新公初主演は早かったんですよね~。

歌ってよし、踊ってよし、演じてよし、喋ってよし、お人よしの5拍子揃った愛され芸達者ジェンヌの和希さんです。

 

そしてこの中で最下級生の瑠風バイオレット。

瑠風さんも「Shakespeare」「エリザベート」「神々の土地」と既に3回の新公主演を経験されています。

まだ若いながらもクールな顔立ちでこれからどんどんカッコイイ男役さんになっていきそうな瑠風さんですが、
愛称はまさかの「もえこ」という可愛いお名前で、
「もえこにギャップ萌え」というのがピエールの中での瑠風さんのキャッチコピーになっています(笑)。

 

お気付きいただいた方がいらっしゃるかどうか分かりませんが、
「凜城グリーン」「蒼羽ブルー」「和希ピンク」「瑠風バイオレット」のそれぞれのカラーは、
「おとめ」に書かれた「好きな色」をもとにお互いにかぶらないようにチョイスしました( ̄∀ ̄)

私服にネクタイ

ということで反対側はこんな感じになっております。

いや~、すっかり秋めいてまいりましたね~。

皆さんカジュアルな中にもネクタイ締めたりジャケット羽織ったり、
ホントにオシャレボーイズですこと……。

スーツじゃないのにネクタイ付けてるとかがもうオシャンティですよね。

でも、こないだとある飲食店で隣の席に座っていたカップルの男の方が、
Tシャツにネクタイしていたのですよ。

あれはさすがに無いなと思いましたね(笑)。

まぁさま退団公演の開幕

そして本日10月13日(金)は、
そんな宙組を率いるまぁさまの退団公演が東京で初日を迎えました。

まぁさまのもとで育ったチャラレンジャーの皆さんにとっても、
まぁさまと同じ舞台に立てるのはあとわずかとなってしまいましたね。

そしてピエールも、まぁさまの姿を見られる最後の機会が近付いてきました。

ピエールのマイ初日はまだちょっと先ですが、
(当選していればマイ初日となるはずだった某貸切公演から何の音沙汰も無いので外れた模様)
少しずつまぁさまが退団してしまう実感も湧いてきてしまっております(´;ω;`)

宙組公演で初めて宝塚と出会ったピエールを、
しばらくの宝塚離れの時を経て、
再び当時に負けないほどの熱量で宙組にハマらせてくれたまぁさま。

そんなまぁさまが退団してしまうのは本当に淋しくて仕方ありませんが、
まぁさまと、まぁさまの宙組魂を受け継ぐ朝夏ボーイズ&ガールズの皆さんが作り上げる宙組を、
最後までしっかりと見届けたいと思っております( ´ ▽ ` )ノ

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, , , , ,

スポンサーリンク