宝塚の雑記

ご贔屓追加のご報告(「デビュタント」配役発表)。

ミズノユリーーーーーーーーーーン!!!!(≧∀≦)

 

こんばんは。

七咲ぴえるです。

ということで、先日「New Wave!-星-」が千秋楽を迎えたばかりの星組バウホール公演チームですが。

一部出演メンバーは変わりますが本日は早くも瀬央ゆりあさん主演「デビュタント」の集合日ということで、
その配役が発表になりました!

既に発表されていたのはせおっち演じる主人公のイヴのみでしたが、
公演解説文にも主要人物と思われる名前がいくつか出ていたので、
そのあたりをどなたが演じるのか気になっていたところで。

何はともあれそんな配役を見てみたいと思います。

新作オリジナルゆえどの役が大きいのかどうかよく分からないところですが、
とりあえず公演解説文に書かれている方を中心に挙げておきたいなと。

それでは張り切ってご覧ください。

どーん!

配役 出演者
イヴ 瀬央ゆりあ
リーズ 音波みのり
ビュレット 紫藤りゅう
ナタリー 桜庭舞
オットー 極美慎
ミレーユ 星蘭ひとみ
ニコール 水乃ゆり
スポンサーリンク

水乃ゆりさん、ご贔屓追加のご報告

ピエール、星組の娘役さんと言えば綺咲愛里さん(アイリーン)と、
音波みのりさん(ミノリーン)という二大ご贔屓がいらっしゃるのですが。

しかし数ヶ月ほど前から、
「星組の下級生にもう一人気になる娘役さんがいる」と言っていたのを……。

 

覚えてるかな?(⌒∇⌒)(絶対やると見せかけて敢えてトート閣下はやらない)

 

それでは本日!

その下級生がいったいどなたかと言うのを!

ついに!

発表したいと思います!

 

ドゥルルルルルルルルルル…………

 

水乃ゆりさんです!(⌒∇⌒)(もったいぶる割には明らかに文章の順番を誤ったピエール)

 

いつから気になっていたかと言うとですね、
お察しの方もいらっしゃるかと思いますが、
2月の中日劇場公演「Bouquet de TAKARAZUKA」において、
「すみれの場面」で七海ひろきのお兄様の相手役のすみれの少女に抜擢されたあのとき!

わたくし本来あまり下級生に目が届くタイプではないのですが、
ひろきのお兄様と踊るあの可憐な姿が気になり始め、
購入したDVDでその場面を観ていても改めてキレイな娘役さんだな~と思い、
秘かに推し始めていたのでございます。

何が良かったってね、たぶんもともとダンスはお上手な方なんだろうなと思うのですが、
お兄様と見つめ合ってるときに首をかしげるような仕草をする瞬間がありまして、
まぁあれも振付のうちと言ってしまえばそうなのですが、
何だかその仕草が、ただ技術的にダンスが上手というだけでなく、
すごくその場面の物語を意識しながら踊っているように見えて、
その表現力に一気に惹き付けらr……

 

 

しゃらくせぇぇぇぇ!!!!☆(゜o°(○=(-_-;

 

 

要するに可愛かったから好きになったんだよぉぉぉっっ!!

 

という次第でございます(⌒∇⌒)

「New Wave!-星-」でも、せおっちと組んで歌ったり踊ったりする場面に抜擢されていたようで、
これはもしや「デビュタント」でもいい役来るんじゃないか……と期待していたところでございました。

と言いつつピエール、本音を言うとあまり早過ぎる抜擢は好きじゃなくてじっくり育てて欲しいと思っているので、
ここ最近は男役さんも娘役さんも新公初主演・ヒロインとかが早過ぎるんじゃないか……と危惧していたりもするのですが。
(決して早く抜擢して欲しいわけじゃないのに、早く抜擢されないとさらに下級生がどんどん抜擢されてきてしまうというジレンマ)

でもこないだ7月の台風の中で催されたピエ茶において、
「全然下級生のこと覚えないのがムカつくんだよ!」と怒られたのがトラウマになっていたりするもので、
たまにはちゃんと下級生も覚えてるというのをアピールしておこうかなと……(笑)。

 

しかしながら星組の娘役さんはアイリーンとミノリーンと激推ししている娘役さんが既に二人もいて、
何だか同じ組にこれ以上ご贔屓を増やすのもすごい気が多い奴みたいでちょっと心苦しいというのもあったり……。

なのでもうちょっと目に見えて役が付いたり抜擢されるまで胸に秘めておこうと思いつつ、
我慢できなくなってごく少数の方には「最近、水乃ゆりさん気になってるんですよね~」とお話してたんですけどね。

その中の一人、「岡山の奇跡」ことニコライ少尉どのに、
「星組の娘役さんで気になってる人いるんですよ~」って話したら。

 

ニコ「水乃ゆりさん?」

 

って一発で当てられたんですよ!?

ちょっとニコライ少尉すごない!?

そんなにピエールの好みって分かりやすい!?

 

とまぁ、長々と語ってしまいましたがそんなこんなで。

アイリーン、ミノリーン、ミズノユリーン。

星組の娘役さんはこのお三方を中心に推していきたいなと思っております(⌒∇⌒)
(言いづらいから普通に公式の愛称の「水乃ちゃん」って呼び始める可能性も否めない)

とは言え、ご贔屓と言えど決してグイグイ爆上げして欲しいとかは一切思っていないので、
ちゃんと時間をかけて育てていつか新公ヒロインのチャンスとかもくれば嬉しいなと思っている次第です。

特に水乃ちゃんは下級生ながらすごく大人っぽい宝塚らしい娘役さんに成長しそうな予感がする方なので、
そんな雰囲気が生かされるスピードでじっくり抜擢されていってくれたらいいな~。

 

そんなミズノユリーンですが、
なんと公演解説にも名前の挙がっているニコールという役に!

これはおそらくなかなかの大役になるのではないでしょうか!?

昨日まで「ニコール」じゃなくて「ニコル」だった気がするのにいきなり「ニコール」に変わってた気もしますが細かいことは気にしない!

おそらく藤田ニコルさんよりはニコール・キッドマンのイメージに寄せたかったとかそういうことでしょう!

皆様、ニコール役の水乃ゆりさんにどうぞご注目くださいませ(⌒∇⌒)

ヒロインは?

そして他のキャストにも目を向けてみますと。

まず今回の公演の長であるミノリーンこと音波みのりさんはリーズというお役。

公演解説にある「デビュタント・ボールの運営を取り仕切る侯爵夫人」というのは、
具体名こそ書かれていませんが学年的に考えるとおそらくミノリーン演じるリーズのことなのではないかな~と。

今回の星組は台湾公演チームとこのバウホール公演チームに分かれていますが、
敢えてミノリーンを台湾チームではなくバウチームに加えたということは、
この「デビュタント」において欠かせない重要な役を担うためだと信じております。

 

続いて他に公演解説に名前のある方々を見ていくと、
まずせおっち演じるイヴがエスコートを頼まれる伯爵令嬢ミレーユに星蘭ひとみさん。

配役表上は他の皆さんと同列の扱いになっていますが、
ストーリー的にこのミレーユがヒロイン的な存在なのではないかな~と。

ミノリーンを除けば今回のキャストで新人公演ヒロイン経験があるのは星蘭さんだけですしね。

星蘭さんが「New Wave!」には出演していなかったのは、
「デビュタント」での大役に専念するためというのもあったのではとか想像してみたり。

 

そしてエスコートを頼まれたもののどうしたもんかと困っていたイヴが助けを求めたのが、
上流階級のマナーに精通しているという友人のビュレット。

こちらは「New Wave!」で共に主演を務めた紫藤りゅうさん。

そんなビュレットの妹であり、イヴに想いを寄せるナタリーには桜庭舞さん。

ちなみにミズノユリーンのニコールは紫藤くん演じるビュレットの恋人だそうでございます。

さらに解説文にこそ名前は挙がっていませんが、
極美慎さん演じるオットーもおそらくそれなりに大きな役になるんじゃなかろうかという気がしますよね。

どんな作品になるかまだまだ未知数ながら、
ピエールも大好きな正塚晴彦先生の作品。

下級生が中心で演じるには決して簡単ではない正塚先生のお芝居ですが、
成長著しいせおっちや経験豊富なミノリーン中心に、
デビュタントチームの皆さんが素敵な作品を作り上げてくれるのを楽しみにしております!

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-宝塚の雑記
-, , ,