宝塚の雑記

「ハッスル メイツ!」ポスターと「凱旋門」新人公演その他配役発表。

ソ~ラ~~ファンタジースタ~~!!

 

ソ~ラ~~カズキでーすか~~!!

 

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで、ピエールが実家に直帰していた昨日もいろいろ発表されておりましたね。

まずは宙組の愛され5拍子みかん坊やジェンヌこと和希そらさん主演で8月に上演予定のバウホール公演「ハッスル メイツ!」

そのポスターが公開されました!

先行画像のときはとてもシンプルなイメージでしたが、
ポスターは後ろの20個のマスの中にいろんなそら君が散りばめられていてすごく良い!(≧∀≦)

5拍子ジェンヌらしくそら君のいろんな表情が見れるポスターって感じですね~(*´∇`*)

この四角が20個あるのも20周年とかかってるんですかね?

そら君とかぶって何も見えないのもありますが( 〃▽〃)

もしかしてこれまでの宙組の公演の衣装なのかな?とか一瞬思ったのですが、
何となくどこかで見たことのある記憶のあるような無いような衣装もあるものの、
さすがにスキューバの作品とかは記憶に無いので違ったみたいです(笑)。

 

ちなみに「ハッスル メイツ!」といえば、
「宙組20年の軌跡をその名曲、名場面を中心にショー形式で振り返りながら、宙組の輝く未来へと繋いでいく」というのに伴い、
こんな企画が発表されておりますね。

この公演の中で歌われる過去の宙組のショーの名曲で構成されたメドレーの楽曲を、
公募によって投票を受け付けて決めちゃおうという企画だそうです!

候補曲はずらっとこんな感じ。

(1) 「シトラスの風」(1998年『シトラスの風』、2018年『シトラスの風—Sunrise—』より)
(2) 「アイ・ラブ・レビュー」(1999年『ザ・レビュー’99』より)
(3) 「GLORIOUS!!」(2000年『GLORIOUS!!』より)
(4) 「ミレニアム・チャレンジャー!」(2000年『ミレニアム・チャレンジャー!』より)
(5) 「ダンシング・スピリット!」(2001-2002年『ダンシング・スピリット!』より)
(6) 「ザ・ショー・ストッパー」(2002年『ザ・ショー・ストッパー』より)
(7) 「THE STAR DUST PARTY」(2003年『満天星大夜總会』より)
(8) 「誘惑 TEMPTATION」(2003-2004年『テンプテーション!』より)
(9) 「レヴュー伝説」(2005年『レヴュー伝説』より)
(10) 「ネオ・ヴォヤージュ」(2005年『ネオ・ヴォヤージュ』より)
(11) 「I Love Chopin」(2006-2007年『ザ・クラシック』より)
(12) 「宙 FANTASISTA!!」(2007年『宙 FANTASISTA!!』より)
(13) 「Passion 愛の旅」(2008年『Passion 愛の旅』より)
(14) 「ダンシング・フォー・ユー」(2008年『ダンシング・フォー・ユー』より)
(15) 「オ・ララ・アムール」(2009年『Amour それは…』より)
(16) 「ソーラー・パワー」(2010年『ファンキー・サンシャイン』より)
(17) 「砂の城 旅のはじまり」(2011年『ルナロッサ』より)
(18) 「NICE GUY!!」(2011年『NICE GUY!!』より)
(19) 「クライマックス」(2012年『クライマックス』より)
(20) 「Amour de 99!!」(2013年『Amour de 99!! —99年の愛—』より)
(21) 「PHOENIX 宝塚!!」(2014-2015年『PHOENIX 宝塚!! —蘇る愛—』より)
(22) 「HOT EYES!!」(2016年『HOT EYES!!』より)
(23) 「VIVA! FESTA!」(2017年『VIVA! FESTA!』より)
(24) 「クラシカル ビジュー」(2017年『クラシカル ビジュー』より)
(※宝塚歌劇公式サイトより引用)

ざっと見た感じ歴代の宙組大劇場の全てのショー作品の主題歌が候補ということのようですね。

組20周年を歴代の組ショーの楽曲と共に和希そら主演で祝う!

であれば公演タイトルももうちょっと「そら」をフィーチャーしたオシャンティなやつにしたら良かったのに。

公式サイト上の投票フォームからリクエストできるとのことですが、
お一人様一回限りしか応募はできないとのこと。

ぐぬぬ……そんな殺生な……一曲に絞るなんてできませんがな……( ;∀;)

皆さんどの曲をリクエストしますか!?

これ難しいのが「好きな曲」と「ソラカズキを始めとする今回の出演者の皆さんに歌ってもらいたい曲」っていう両面から考えちゃいますよね。

そら君には直接的な縁も無いものの、
どうしても冒頭の「宙 FANTASIA!!」を歌うそら君を見てみたいとか思ってしまったり……(笑)。

センターにいるそら君を指さしながら他の組子たちがみんなで「そーらー!!(σ・∀・)σ」ってやるのとか見たくないですか?(//∀//)

あと同じ理由で言うと「ソーラー・パワー」も捨てがたい(笑)。

「シトラスの風」はもちろん外せないんですけどね、
たぶんこれは自分が投票しなくても絶対入るから大丈夫だろうなという作戦(笑)。

 

でも一番思い入れのある曲を選ぶとしたら、
やっぱりピエール的には宝塚初観劇作品の「満点星大夜總会」の「THE STAR DUST PARTY」になっちゃうかな~(* ̄∀ ̄*)

宙組の中では比較的昔のショーですし一度も再演とかされてないショーなので、
当時を知らない方も多いのを考えると票は伸び悩むかも知れませんが、
やっぱりピエールは「THE STAR DUST PARTY」に1票入れたいと思います!

ソラカズキ氏は何気にすごい色気のある歌声をお持ちだと思うので、
「THE STAR DUST PARTY」みたいにミステリアスな曲とかも合うと思うんですよね~。

あとはやっぱり和央ようかさん時代の曲がたくさん入ると嬉しいな~。

「誘惑 TEMPTATION」とか「レヴュー伝説」とか、
特に宝塚ファンになって初期に観た作品なので思い入れもあるんですよね~。

締め切りは6月7日(木)17時までらしいので、
まだ投票してない方はじっくり考えて応募しましょ~!

スポンサーリンク

「凱旋門」新人公演配役

それから同じ昨日発表になっていたニュース。

現在絶賛お稽古中の雪組大劇場公演「凱旋門」の新人公演その他配役が発表になりました!

まず轟悠さん演じる主人公のラヴィック役に抜擢されたのは新人公演初主演となる101期生の縣千さん、
トップスター望海風斗さん(だいもん)のボリス役には「ひかりふる路」で新公初主演を果たした98期生の綾凰華さん、
そしてヒロインの真彩希帆さんのジョアン役には102期生の潤花さんというところまでは既に発表されておりました。

ということで今回発表されたその他の配役をまとめてみたいと思います。

どーん!

配役 出演者 新人公演
ラヴィック 轟悠 縣千
ボリス 望海風斗 綾凰華
ジョアン 真彩希帆 潤花
フランソワーズ 美穂圭子 ゆめ真音
ウージェニー 梨花ますみ 琴羽りり
リュシェンヌ 舞咲りん 彩みちる
シュナイダー 奏乃はると 諏訪さき
デュラン 透真かずき 汐聖風美
ヴェーベル 彩凪翔 星加梨杏
アンリ 彩風咲奈 眞ノ宮るい
マルクス 煌羽レオ 日和春磨
ハイメ 朝美絢 彩海せら
ルート 朝月希和 星南のぞみ
ローゼンフェルト 永久輝せあ 陽向春輝
ペペ 綾凰華 真友月れあ
シビール 星南のぞみ 有栖妃華
ユリア 彩みちる 希良々うみ
 オットー  潤花 愛羽あやね

初演をちゃんと通して観たことが無いのでそれぞれどんな役か分からないのですが、
初演のときと現在の番手と役の並びも違うようですし、
曲も追加になったりするという話なので割と演出も変わるみたいですね。

ピエール的に気になるのはやっぱり、
我らが「ノゾミーナ」こと星南のぞみさん!

ノゾミーナは「あさづきんちゃん」こと朝月希和さんが本役のルート役!

ルートですと!!

 

ふーさーーーーーーーん!!(・∀・)

 

ルートってどんな役か知ってますかーーーーーー!?!?(・∀・)

 

ピエールは分からないんですーーーー!!!!(・∀・)

 

(一応ご説明しておきますと、ふーさんはピエールのノゾミーナ推し仲間です)

初演では貴咲美里さんが演じたルート。

新公ヒロインやバウヒロインの経験も豊富だった貴咲さんですが、
初演の「凱旋門」が退団公演だったそうで、
結構重要な役だったのかな~と期待しております。

朝海ひかるさん主演で一回限り上演された役替わり公演ではヒロインのジョアンを演じたのも貴咲さんだったそうですね。

ちなみに「あかねさす紫の花」の額田女王、「エリザベート」のエリザベート、
「仮面のロマネスク」のメルトゥイユ侯爵夫人といった、
ここ最近再演されてお馴染みの作品でも数多く新公ヒロインを務めていたそうです。

これらの作品を全てトップとして再演している明日海りおさんもすごい……。

 

そしてメインどころとなりそうな方々を見てみると、
組内で二番手の彩風咲奈さんのアンリ役には100期生の眞ノ宮るいさん、
魔弾の射手ウィンク・スナイパー」こと彩凪翔さんのヴェーベルには同じく100期の星加梨杏さん、
「鎌倉の妖精」こと朝美絢さんのハイメに102期生の彩海せらさん、
そして「トワキン・スカイウォーカー」こと永久輝せあさんのローゼンフェルトに99期の陽向春輝さんといったところ。

下級生に疎いピエールは皆さんお名前は分かるもののお顔がパッと浮かばないところなのですが。

雪組はこれまでトワキンの新公主演が続いていて「ひかりふる路」の綾さんで久しぶりに新たな新公初主演が生まれたばかりというのもありますよね。

これらの顔ぶれはまだ新公主演経験は無い方々ではあるものの、
この中にまた次の主演候補がひしめき合ってるということなんだろうな~と。

形だけいろんな人に経験を積ませればいいというわけではないと思いますが、
あまりに下級生の頃から抜擢する人を一人に絞ってしまうのも気持ちが盛り上がらなかったりするので、
こうやって2番手、3番手といった役を演じる方の活躍がしっかり今後の抜擢に反映されていけばいいな~と願っております。

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, , ,