スカイステージ

華優希さんの新人公演インタビュー&七海ひろき氏の水戸市長表敬訪問を拝見して。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、8月17日(木)に東京宝塚劇場にて行われる花組「邪馬台国の風」の新人公演。

昨日のタカラヅカニュースでは、
その「邪馬台国」で新公初ヒロインを務める華優希さんのインタビューが放送されました~!

 

 

オハナちゃ~~~~ん!!(≧∀≦)

 

フォントサイズを87にしたらちょっとデカくなりすぎました(笑)。

 

そうそうこれこれ、このコーナーを待っていたのですよ( ;∀;)

「ひろきのお兄様」こと「北関東の恋人」こと七海ひろきさんの影響でオハナちゃんファンになりつつも、
ガッツリ動いて喋ってる姿ってなかなか見る機会が無くて。

でも新公ヒロインを務めたということは、
たった一人でインタビューに答えるこのコーナーが見られるはず!と、
新公キャストが発表されたときから心密かに楽しみにしていたのが、
このタカラヅカニュースでの新公インタビューとカフェブレイクだったのです(//∀//)

ちなみにTOKYO MXでカフェブレイクをご覧の場合、
9月1日の放送回で同じく新公初主演の飛龍つかささんと共にオハナちゃんが登場するそうですよ~!(≧∀≦)

スポンサーリンク

新公ヒロインに決まって

まずヒロインに決まったときの気持ちを聞かれたオハナちゃん。

本役の仙名彩世さんが演じているヒミコという役を本当に演じられるんだという大きい喜びを感じつつも、
香盤表を何度も見て確認しないと信じられないくらい驚きも喜びと同じくらい大きかったそうです。

ピエールもいっしょーーーー!!(≧∀≦)

だってね、今でこそこの後の「はいからさんが通る」のヒロインも発表されていますが、
この「邪馬台国」の新公ヒロインが発表されるまでって、
決してそれまでの新公でヒロイン格の役とかに抜擢されたことも無かったじゃないですか。

だから、いつかヒロインのチャンスが来ないかな~とずっと願いつつも、
「なかなか難しいのかなぁ……」という気持ちもあったのです(´・ω・`)

そこへ来ての突然の「ヒミコ(マナ):華優希」という発表!

ピエールも配役表を何度も確認してしまいましたもの!( ;∀;)

宝塚大劇場の新人公演を終えて

そして、大劇場での新人公演を終えてからの心境について。

本番を踏まえてまた課題もたくさん見えてきたので、
東京の新公に向けてそれらも一つずつクリアしていきたいという思いを語っていました。

大劇場の新公の映像もちょこちょこ映ったのですが、
改めてじっくり見ていて、オハナちゃんの声がすごく好きだな~と思いました。

すごく娘役さんらしい可愛い声だけど役に入ると決して幼くなりすぎず。

歌っているときと演じているときの声質の差が大きすぎないので、
ちゃんとお芝居の中での歌として自然に聴くことができるんですよね~(//∀//)

本役の仙名さんは何と言っても歌声が魅力の娘役さんだと思うので、
この機会にたくさん吸収して欲しいな~と思います!

 

そして役創りについて聞かれると。

マナとしてはタケヒコと結ばれたい、タケヒコといっしょにいたいと、
普通の女の子として純粋に願う気持ちもあるものの、
女王として自分が神の声を聞くことで邪馬台国を守って行かなくてはいけないという使命もあり、
その2つの間で揺れ動く葛藤を表現することも、自分の心で感じることも難しいと感じていたそうです。

そういったマナとヒミコの葛藤を自分自身が繊細に感じていきたいと役創りに挑んだことを語っていました。

飛龍つかささんと仙名彩世さんについて

続いてそんなマナが思いを寄せるタケヒコを演じた飛龍さんについて聞かれ。

飛龍さんの目からドーンと伝わってくるものがすごく強いので、
それに負けないように自分も熱意と熱さを持ってお返しできるお芝居をしたいと思っているそうです。

神の声が一度聞こえなくなり、ヒミコとしての運命を捨てていっしょに逃げようとするタケヒコとマナ。

けれどそこで再び神の声が聞こえ、
「私は女王として邪馬台国を守る」と自分で自分の道を選ぶ場面で、
心の熱も生まれたんじゃないかと振り返っていました。

 

そして本役の仙名さんからのアドバイスについて。

「あそこもああしたい、ここもこうしたい」という色々な思いを抱えていたときに、
「自分でできていないと思うところや技術的に足りていないと思うところもあるかも知れないけれど、今まで自分の作ってきたマナとヒミコの心を大切に信じてやったら大丈夫だよ」
と仙名さんから声をかけてもらったそうで。

その言葉のお陰で、自分を信じて本番を迎えることができたと語っていました。

東京の新人公演に向けて

そして来たる東京での新人公演については。

どんな場面でもその役として舞台で生きられるよう、
もっと深く役に向き合い、もっと深く飛龍さんとも心を通わせて、
仙名さんからアドバイスされた「役としての心」を一番大切に、
マナとヒミコとしてさらに深く生きられるようにがんばりたいと意気込んでいました。

うううぅぅぅ、観に行きたいよぉぉぉぉ( ;∀;)

ありとあらゆる抽選に申し込んだけど当然のごとく外れましてね……。

チケットサイトに出てるのを見たりしては、
「……これくらいなら出してもいいかな……(ゴクリ)」と手を出しそうになったり、
でも2回も梅田遠征したばっかりだしなぁと思いとどまったり。

だってね、新公ヒロインなんて次はいつ見られるか分からない大舞台じゃないですか( ;∀;)

いっそ理性を捨てて勢いで手を出してしまった方があとで後悔しないのかなとか思ったり、
ダメだダメだと自分をいさめたり……。

遠くへは行けるけど過去へは行けない……。

今回に関してはそもそもそんなに遠くもないのに……(笑)( ;∀;)

想定の何倍も可愛いオハナちゃん

で、ピエールこの新公インタビューを見ていて思ったんですけどね。

オハナちゃん、ピエールが当初認識していた以上に可愛いのですよ!(≧∀≦)

いや、前から可愛い娘役さんだな~というのは分かってたんですけどね、
主に写真や静止画で見ることが多くて伝わり切っていなかったと言いますか。

もしかしたら新公ヒロインを経験したことでさらに磨かれてきているのかも知れません。

特にピエールが好きなのがですね、
時々困ったように笑っているときの目が最高に可愛いのです(*´∇`*)

これはひろきのお兄様がニヤニヤするのも分かりますわ……(* ̄∀ ̄*)

 

何だかこうして実際に喋る姿をしみじみ見ていると、
当初の想定の73倍くらい可愛いように感じてきましたね~。

そこからもう一度じっくり見直しているとやっぱり87倍くらい可愛いようにも思えてきて。

しかしこれはもしかたしたら773倍くらいは行くんじゃないか?とか思いつつ、
夜帰ってから改めて同じニュースを見て確認してみたのです。

そしてこの度、正確な数字が判明致しました。

 

7387倍可愛かったです!(//∀//)

 

いや~、ホントにもう、
この可愛さを組回りの時点で見抜いていたひろきのお兄様の先見の明、
つくづくすごいな~とただただ痛み入っております(//∀//)

「水戸、わが愛/Bouquet de MITO」

そんなひろきのお兄様、8月9日に故郷の茨城県水戸市の高橋靖市長を表敬訪問したそうで、
その模様がYouTubeの茨城新聞のチャンネルにもアップされておりました!

カッコイイーーーー!!(≧∀≦)

髪の毛切ってるーー!!(≧∀≦)

ムケーシュやってる間は暑くて仕方なかったんだろうな~(笑)(//∀//)

市長、「燃ゆる風」のサイン入りポスターもプレゼントされたみたいですが、
これ一瞬で売り切れた超レアグッズなんですからねーーーー!!( ;∀;)

「次の目標は?」と市長から聞かれた七海くん、
「ファンの人たちに『この人を応援していて良かった』と思ってもらえるように、一番カッコイイ男役になりたい」と!

もう何度も「七海くんを応援していて良かった!」と思わされてますよーー!!

でもこれからももっともっと思わせてくださいーーーー!!(≧∀≦)

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-スカイステージ
-, , ,