日常ネタ

ニクジマスペシャル2017~ギューニック・ニクセション・トゥ・ニクスト~

こんばんは。

2017年の初夢は、
肉島くんと断捨裸零離くんといっしょに肉島くんの車でゾンビから逃げ回る夢でした、
宝塚男子ピエールです。

今年も苦しい一年になりそうな予感しかしません。

 

ということで昨日1月1日は年に数回のスペシャルイベント、
「ニクジマスペシャル2017~ギューニック・ニクセション・トゥ・ニクスト~」が開催されました!

すっかりおなじみになったこのイベント、
このブログをお読みくださっているたくさんの宝塚ファンの皆さんからも、
「今年のニクスペも楽しみにしています!」と言っていただき、
「この人たち頭大丈夫か?」とか思いつつも大変嬉しく思っております。

この模様は後日、タカラヅカニュースの中でも放送されるかと思いますが、
出演者を代表してピエールがいち早くその模様をお届けしたいと思います!

それではさっそく、タカラヅカニュースでも振付講座が放送された主題歌をおさらいしてみましょう。

スポンサーリンク

「ギュー・センチュリー・ニクスト・ドリーム」

♪Gyu Century, Nixt Dream
作詞:石田昌也 作曲:吉田優子 振付:若央りさ

ちゃっちゃっちゃっちゃちゃーちゃちゃっちゃっちゃっ♪
ちゃーーちゃーちゃちゃ~♪ちゃーーちゃーちゃちゃ~♪
ちゃらららちゃららちゃららちゃららちゃららら~ちゃらららら~ん♪

あなたとー食したーお肉の夢を~♪
伝えるーためにー僕たちはーここにいる~♪
あなたとー育てたーお肉の華を~♪
咲かせるーためにー私はここにいる~♪

ちゃらららららららちゃらららららららちゃらららららららちゃらららららら~♪

肉にー肉をー積み重ねて~♪
まだ見ぬーお肉をー作ろう~♪
カルビもーロースもーお肉ーの中の~♪
大切なー美味しいー希少部位~♪

牛肉♪(牛肉♪)豚肉♪(豚肉♪)鳥の肉~♪(鳥の肉~♪)
そして♪(そして♪)毛ガニ♪(毛ガニ♪)タラバガニ~♪(タラバガニ~♪)
過去と♪(過去と♪)未来を♪(未来を♪)肉でつなごう~♪(肉でつなごう~♪)
私と♪(私と♪)あなたで♪(あなたで♪)つーなーごーう~♪

ちゃらっ♪ちゃらっ♪ちゃらちゃららら~♪

ギュー・セーンチュリー♪ニクジーマ~♪(ニクニクニク♪ニクニクニク♪)
ニクスト・ドリーム~♪ニクジーマ~♪(ニクニクニク♪ニクニクニク♪)
ギュー・セーンチュリー♪ニクジーマ~♪(ニクニクニク♪ニクニクニク♪)
ニクスト・ドリーム~♪ニクジーマ~♪(ニクニクニク♪ニクニクニク♪)

ニークージー(ニークージー♪)ィーマ~~~~♪ヾ(* ̄∀ ̄*)ノン~パッ!!

 

 

いかがですか?分かりましたか?(#^^#)

分からなかったという方も大丈夫!(・∀・)

ちょっとテンポを落としてやってみま(以下省略)。

そうこう言いつつお肉は食べなかった今回のニクスペ

さんざん肉肉歌っておいてあれですが、
今回のニクスペではそういえばガッツリお肉を食べる機会がありませんでした(笑)。

パロディの無いタカスペがごとく、
お肉の無いニクスペなんてと賛否両論はあるかと思いますがご理解ください。

ちなみに今回集まったメンバーも前回と同じ、
肉島くん、断捨裸零離くん、そしてピエールの「年越し3」での開催。

最近不参加が多いパープル誠は今回も予定が合わず、
肉島くんとのLINEのやりとりのみでの参加になりました。

 

まず集合したのは肉島くんとピエール。

いつも通りピエールの実家近くのコンビニに肉島くんの車で迎えに来てもらいました。

そのまま今度は東京から直接やってくる断捨裸零離くんを迎えに、
東武伊勢崎線の館林駅へ向かう肉島くんとピエール。

車の中で流れていたBGMは懐かしのZARD(笑)。

「忘れようとすればするほど好きになる~♪」という歌を聴きながら、
曲名は忘れましたが純粋に人を好きになることができていた中学生の頃を思い出して胸が締め付けられました。

ちなみに先日玉突き事故に巻き込まれて車を修理中の肉島くん、
この日乗っていた車は代わりのレンタカーだったのですが、
ステレオの音量が異常に小さくて最大にしても隣の部屋から薄っすら漏れてくるくらいのボリュームでしか聴けないそうです(笑)。

 

断捨裸零離くんと合流して3人が向かった先は、
前回もご紹介した肉島くん御用達のコストコ。

前回同様、肉島くんお気に入りのロティサリーチキンを購入。

肉島くん、このロティサリーチキンを月1くらいで買っているそうです。

試食コーナーのコンプリートを目指して、
チーズタルト、牛しぐれ肉、お寿司などをいろんな試食の列に並ぶ年越し3。

お寿司に関しては何度も並びなおして3貫食べることに成功しましたが、
肉島くんは「俺、8回並びなおしたことあるよ(・∀・)」と言っていました(笑)。

さらにこれまた前回同様、巨大なホールピザを購入し、
席が空いていなかったので車の中で食べ始める年越し3。

巨大なピザの写真を撮ろうと思ったのですが、
車の中が暗かったのと、ピザが大きすぎて車が異常に狭かったので身動きが取れずに撮影できませんでした(笑)。

冷麺転売大作戦

そしてコストコを出た年越し3は、とある同級生の家へと向かいました。

彼の名は「筋肉副部長」。

いわゆる脳みそも筋肉でできている系の、
中学時代にピエールたちと同じ部活の副部長だった男です。

先日、ネットで格安の冷麺を80食2,560円で購入したという肉島くんなのですが、
ネットで転売して稼ごうと思ったら全然買ってくれる人が現れずに在庫が余ってしまい、
買い取ってくれる人を探していたそうなんですね。

で、その筋肉副部長に「20食1,000円でどう?」と連絡してみたんですが、
丁重にお断りされたそうで(笑)。

「でも配達したら買ってくれるかも知れない」と粘る肉島くんと共に、
直接その冷麺を持って彼の自宅にお届けにあがることになりました( ̄∀ ̄;)

「絶対迷惑だからやめとこうよ~(笑)」と言ったのですが、
一度断られてもすぐ諦めずにもうひと押しできるかどうかが、
できる営業マンに欠かせない素質なんだなということを、
この日ピエールたちは目の当たりにすることになりました(ちなみに肉島くんのお仕事は設備管理)。

 

筋肉副部長の家に到着し、暗闇の中を車から降り、冷麺を持って玄関へ向かう肉島くん。

ピエールと断捨裸零離くんは車の中で息を潜めて待機しながら、
まるで麻薬の闇取引現場を取材しているかのような緊張感を味わいました。

「ねぇ、これ欲しい?20個もあるの!」と、
ちょうど昨夜スカステで放送されていた「LOVE & DREAM」妃海風さんが如く冷麺20食を売りつける肉島くん。

これから「ラブドリ」のあの場面をご覧になる際は、
風さまが冷麺を売りさばいてるのを想像しながらお楽しみください( ̄∀ ̄)

しばらくして戻ってきた彼は、
「500円で買ってくれたよ(・∀・)」と報告してくれました(笑)。

副部長とも少し話をすることができましたが、
元日から突然家に押しかけて冷麺を売りつける同級生を温かく迎えてくれるなんて、
さすが副部長になるような男は違いますね。

しかし後で計算してみたのですが、
元々80食2,560円で購入した冷麺は1食あたり2,560÷80=32円。

20食の本来の価格は32円×20=640円。

500円で売ったということは、肉島商店には140円の赤字が発生していることに。

転売で儲けようとしてはいけないという教訓になりました(笑)。

ちなみに副部長がいるなら当然部長もいるわけで、
部長の方はどんな男なのかも気になるところ。

ピエールたちを率いていた部長は現在、四国で人気ラーメン屋を経営している男なのですが。

部長と副部長、そしてGKとして鉄壁の守備を誇っていた守護神の肉島くん。

「そんなんじゃ試合で勝てねーぞ!!」と練習中もゴールマウスからゲキを飛ばしていた肉島くん。

部長が四国で人気ラーメン店を経営している一方で、
副部長に冷麺を押し売りする守護神。

毎日ともに汗を流していたあの日々から20年後、
この3人がこんな関係になっていることを、
果たして誰が予想していたでしょうか……(笑)。

おみくじは末吉

続いて東京でもCMが放送しているのでご存じの方も多い、
栃木が誇る偉大なる神社、佐野厄除け大師に参拝。

もう深夜に差し掛かっていたので、そこまで混雑はしていませんでしたが、
それでも初詣客で賑わっていました。

3人でそれぞれおみくじを引くと、
見事に大吉を引き当てた肉島くんと断捨裸零離くんに対し、
ピエールは末吉……( ̄∀ ̄;)

ところでおみくじってそのまま持って帰るべきなのか、
はたまた神社の木とかに括り付けていくべきなのか、
未だに何が正解なのか分からないよねという話になりまして。

良いやつだったら持って帰る、悪いときは括り付けていく、とかもよく聞きますが、
じゃあピエールの末吉はいったいどっちなんだと判断の難しいところじゃないですか。

で、今年こそは答えを出そう!と、
おみくじ売り場の横でお札とかを売ってる巫女のおばちゃんに聞いてみたのです。

「すいません、おみくじって、持って帰るのと括り付けてくのと、どっちが正解なんですか?」

おみくじの対処に困っていた皆さん、
ついに答えが出る日が来ましたよ!

果たしておばちゃんの答えは!?

 

「うーん……気持ちの問題……ですかねぇ……?(・_・;)」

 

正解:おばちゃんはアルバイト

 

結局スマホでググった肉島くんにより、
「神社によって見解は異なるから正解は無い」
という玉虫色の決着になりました(笑)。

2016年を表す漢字一文字

そしてその後、近くのファミレスに入り、
ドリンクバーを飲みながら語り明かした年越し3。

「2016年を漢字一文字で表すと何だろうね~」という話になり、
断捨裸零離くんは「疲」、ピエールは「失」と答える中、肉島くんの答えは。

 

「空」

 

ちなみに「そら」でも「くう」でもなく「から」だそうです(笑)。

何が起きても誰と会っても自分の中身は空っぽで変わらない1年だったようで。

仏教の教えみたいのに「色即是空」ってあるじゃないですか。

これまたググってみたら、
「この世の万物は形を持つが、その形は仮のもので本質は空(くう)であり、不変のものではないということ」
と書かれていて。

肉島くん、齢34にして、仏教の悟りの境地に辿り着きました。

やっぱりすごい人だ……。

それにしても、3人集まって「疲」「失」「空」と、
揃いも揃ってネガティブな漢字を挙げた年越し3って……(笑)。

でもね、ここで「愛」とか「縁」とか薄っぺらいことを言うような奴だったら、
たぶんこの年になっても楽しく遊べる仲ではいられなかったと思うのです。

しかしこういうときにそんな薄っぺらい漢字を挙げそうなのがパープル誠だよねということで、
肉島くんがLINEでパープルに「2016年を漢字一文字で表すとどんな1年だった?」と聞いてみたところ。

誰も面白い回答なんて期待していなかったパープルから返ってきた答えはまさかの!

 

「疲」

 

「やだよ~、あいつと発想が同じなんてやだよ~(´;ω;`)」と激しく後悔するシャラレリくん。

テーブルに置かれたデザートメニューを見ながら、
「やっぱり『苺』にする」と適当に答えを変えていました(笑)。

 

そんなこんなで今回もお正月から楽しい時間を過ごさせてくれた肉島くんと断捨裸零離くん。

ファミレスであれこれ喋りながら、
断捨裸零離くんが最近流行りの「SNOW」という写真合成アプリで撮影した肉島くんの写真を提供してくれましたので、
ここで1枚ご紹介したいと思います。

img_20170102_134900

愛らしいな~、肉島くん、愛らしいな~(//∀//)

オマケに強烈なやつをもう1枚。

img_20170102_134843

ちなみにピエールは残念ながら夜明けを待たずに離脱することになりましたが、
シャラレリくんはいつも通りそのまま肉島くんちの「離れ」に宿泊したようです。

翌日(つまり今日)は二人で、キャベツと豚汁がおかわり自由のとんかつ屋さんに行ったそうなのですが。

14833530151140

肉島くんはこの山盛りのキャベツを10回おかわりした上に、
その都度いっしょに豚汁もおかわりしたらしく。

最終的に2リットルくらいの豚汁を食べていたということです(笑)。

ということで今回のニクスペ、お楽しみいただけましたでしょうか?ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

次回はおそらくゴールデンウィークあたりにお会いしましょう( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-日常ネタ
-