宝塚の雑記

「ファントム」ポスター公開と闇を抱えた男の話。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

やぁ、みんな、闇抱えてる?(⌒∇⌒)(あえてポップに聞いてみる)

いや、ピエール、かなり暗い部類の人間に入ると思うのですよ。

子どもの頃から間違いなく暗くてイケてないグループに属してましたし。

卒業文集か何かに「モテる人」とか「早く結婚しそうな人」とかのランキング投票みたいのがありましてね。

たしか中学校の卒業文集で「暗い人」とかにランクインしてた気がするんですよねー。

担任の先生が「こうやって人を傷つけるようなランキングはやめなさい!」って言って、
結局「暗い人」というランキングは収録されることは無かったんですが。

よくゲームとかのキャラクターやアイテムの属性とかあるじゃないですか、
「火」とか「水」とか「光」とか。

あれ絶対自分は「闇」だろうなーと子どもの頃から思ってたんです。

しかも影キャラとかのカッコイイ感じの「闇」じゃなくて、
ただただ陰気で暗い人っていう意味での文字通りの闇。

高校生の頃は一時的に明るくなったんですが、
大学生になって東京出てきてからは都会の人々に圧倒されてまた闇キャラになって。

 

で、大人になってからは、
「無理に明るいキャラになろうとするから痛々しくて余計につまらなくなるんだ!」と思って、
これからはもう最初から暗い人という印象を植え付けてやろうと思うようになったんです。

初対面で自己紹介するときとかも絶対無理して面白い人とか演じようと思わなくなりましたし。

で、だんだんそれも板についてきて、
「趣味とかあるんですか?(⌒∇⌒)」って聞かれても「無いです」、
「休みの日とか何してるんですか?(⌒∇⌒)」って聞かれても「何もしてないです」、
とか答えるようになってきたんですね。

そして最近「暇なとき何し過ごしてるんですか?」って聞かれたときに、
「『暇なとき何して過ごしてるんですか?』って聞かれたときに何て答えよう……とか考えて過ごしてますね」って言ってみたら、

 

これがすごいウケたんですよ!(前のめり)

 

あれ!?

もしかして闇キャラ卒業!?

明るい人になりつつある!?

とか思いながら挑んだ先日のピエ茶

せっかく来ていただいた方々に何とか楽しんでもらおうと頑張ってお話して、
なんやかんやで盛り上がった(と感じた)ので、
「ピエールもだんだん明るい人になれてきたのかなー(⌒∇⌒)」と思っていたら。

後から今回のピエ茶で初めてお会いした某氏と、
ピエールが闇を抱えていることを見抜かれている的なお話で盛り上がりましてね……(笑)。

ああ……やはり僕はそっち側の人間だな……と( ̄∀ ̄;)

これからも暗い人として生きていこうと決意を新たに致しました(⌒∇⌒)

ちなみにどうやら獅子座のAB型は闇を抱えている人が多いという統計が取れてきましたよ(⌒∇⌒)

スポンサーリンク

「ファントム」ポスター公開

ということで本日は次回の雪組大劇場公演「ファントム」のポスターが公開されました!

同じ闇でもカッコイイ系の闇を抱えた主人公「ファントム」ことエリックは望海風斗さん(だいもん)、
そしてヒロインのクリスティーヌ・ダーエは真彩希帆さん。

いや~、なんかついにファントムが動き出したという感じがしますね……!

先行画像出たときの世間の反応が非常にアレな感じだったので心配していたのですがポスターは美しくて好評なので良かった……。

 

そしてエリックの秘密を知るジェラルド・キャリエールの彩風咲奈さん、
役替わりでフィリップ・ドゥ・シャンドン伯爵を演じる彩凪翔さんと朝美絢さんもワイプでポスター入りしております!

この作品、一番の名場面とも言える銀橋のシーンは、
さきちゃんの演じるキャリエール最大の見せ場ですよね~。

初演のときの評判のすごさは今でも覚えております……!

どちらかと言うと童顔のイメージのあるさきちゃんですが、
キャリエールという難役でまた進化を遂げてくれることと思います!

朝美ちゃんは、大劇場公演のポスターに入るのは、
月組時代の「グランドホテル」以来2度目でしょうか?

小っちゃくて見づらいですが、翔くんも朝美ちゃんも小っちゃくても伝わる美しさ!

アランショレとの役替わりですが、
なんやかんややっぱりフィリップが楽しみだな~。

「ファントム」の思い出

で、闇とファントムで思い出したんですけど、
ピエールこの「ファントム」という作品にはちょっと苦い思い出がありましてね……。

あれは最初の会社にいた頃のこと。

2008年の月組公演「ME AND MY GIRL」をやっていたときに、
チケットがダブって取れてしまったので、職場の人を誘って行ったことがあったのです。

その頃は宝塚ファンであることもほんのり明かしていたので。

でも「たま~に観に行くんですよ~」くらいの言い方だったんですが(笑)。

で、先日もお話した幕張勤務でアパホテルとかに泊まりまくってた頃だったんですが、
同じプロジェクトにいた女性が宝塚に興味を示してくれたのでいっしょに行くことになったんです。

その人はピエールよりも5つくらい年上の女性だったんですが、
すごい可愛らしい人で職場でも男女問わず人気があって。

「ミーマイ」もすごく楽しんでくれて、
他の作品にも興味を持ってくれたようだったので、
とりあえず何かビデオを貸してあげることになりまして(当時はまだVHSしか持ってなかった)。

そのときにいろいろ好みとかどういうのが観たいかとかヒアリングして選んだのが、
和央ようかさんと花總まりさんによる初演の「ファントム」だったのです。

初めて生で観るのであればお芝居とショーの2本立てを観て欲しいというポリシーがあるのですが(このときはたまたま「ミーマイ」だったけど)、
映像で観るなら一本ものの方が映画のような感覚で観てもらえるんじゃないかっていうのもあり(ショーの臨場感ってやっぱり生じゃないと最初は伝わりにくいかなと思って)。

「ファントム」は誰もが何となくは知ってる「オペラ座の怪人」ですし、
話も理解しやすくてきっと楽しんでもらえるんじゃないかなーと。

 

で、その直後にピエールはそのプロジェクトから異動することになり。

その人とも顔を合わせる機会が減ってしまったのですが、
ビデオを返してもらうために社外で会うほどの仲でもなかったので、
「まぁそのうち返してもらえばいいか~」くらいに思っていたのです。

ところが。

その会社、役員とかの偉い人のご家族が亡くなられたりすると、
「○○さんのお母様が亡くなられました」っていう全社メールが送られてたんです。

入社数年のピエールにはあんまり関わりの無い方々ばかりだったので、
いつも事務連絡のメールとしてスルーしてたのですが。

でもある日のこと。

「○○さんが亡くなられました」と、
ご家族ではなく本人の訃報を告げるメールに書かれていたのは、
僕が「ファントム」のビデオを貸した女性の名前だったのです。

最初は書き間違いか何かだろうと信じられなかったのですが、
同じプロジェクトにいた人たちに聞いたら、何とその女性本人ということが分かり。

死因まではメールに書かれていないので分からなかったのですが、
どうやら交通事故で亡くなったらしいということを教えてもらい。

あくまで噂なので実際のところは今も分からないものの、
過労による自殺だったらしい、っていう話も聞いたり。

たしかにそのプロジェクト、社内でも激務と評判で、
突然出社しなくなる人がいても「ああ、また一人いなくなったか」っていう程度のリアクションしかされないくらいに、
みんなドロップアウトしてしまう人がいることに慣れてしまっていて。
(ピエールは自分のチームの業務が減ってきていたのでいいタイミングで抜けることができた)

それでもさすがにいきなり亡くなった方はいなかったですし、
社会人になって初めて職場の人の死というものに直面したのですごくショックで。

年上だけど、すごく笑顔の可愛い人だったので、
その人がもうこの世にいないっていうのが信じられなくて。

 

で、そんな状況なのでしばらく忘れてたんですが、
後になって「ファントム」のビデオを貸したままだったことを思い出して。

でも、さすがに娘を失ったご両親のところに行って、
「貸してたビデオを返していただきたいのですが……」なんて言えないじゃないですか。

ご両親とは面識も無かったので、結局そのままビデオは戻って来ることもなく。

「ファントム」という作品の話が出る度に、
「生きてたらあの後もいっしょに観劇したりすることあったのかなぁ」とか、
「もしそうなってたら今頃誰のファンになってたかなぁ」とか、
その女性のことをすごく鮮明に思い出してしまうんですよねぇ。

 

はい。

なんかオチもなく湿っぽくなってしまってごめんなさい(笑)。

そんなこともあって長い事「ファントム」という作品を観ることができなかったのですが(そもそもあまり放送されないし)、
こないだ姉が友達から和央さんバージョンのDVDを借りて来てくれて久しぶりに観ることができました。

当時は全然お名前も何も認識していなかったのですが、
組配属から間もない頃の七海ひろきのお兄様も出演していたので、
「七海くん、どこかに映ってないかな~」とか言いながら探してみたり。

まだお兄様になるずっと前なので「ひろきの弟君」って感じだと思いますが。

思えばお兄様にとっても下級生時代に出演した思い出深い作品なのではないかと思いますし、
それを同期のだいもんが主演するとなるときっと感慨深いだろうな~。

っていうか今日は8月9日だから「89期の日」って呼ぶそうじゃないですか!

89期の日にだいもんのポスターが公開されて、
そして午後7:30の「ななみの時」から「オシャンティ」の二回目の放送もされるなんて素敵な一日ですね~☆(=´∀`)人(´∀`=)☆
(それを観ながら書いているからなかなか進まない)

とりあえず早いところファントムのチラシをゲットしたいと思います!

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, ,