スカイステージ

キャトル de トーーーーーーーーク!!(≧∀≦)(星組編)

 

ありがとうスカイステーーーーーーーージ!!(//∀//)

 

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

僕たちは!

宝塚大好き一般人です!(・∀・)
(アメトーークのオープニングの感じでどうぞ)

わたくしごとなのですが、この記事はこのブログがお引越ししてからちょうど200記事目のようで。

こうして続けていられるのもピエールのしょうもない文章にいつも付き合いくださっている皆さまのお陰でございますm(_ _)m

それにしてもついこないだ100記事目を書いていたと思ったのに月日の流れるのは早いもので。

ちなみにたしか100記事目はニクジマスペシャルの記事だった気がする……(笑)。

スポンサーリンク

キャトル de トーク(星組)

ということで、タカラヅカニュースが誇る神企画の一つ「キャトル de トーク」。

各組のスターたちがキャトルレーヴで思い思いのトークを繰り広げる大人気企画!

今週は星組編ということで、
「THE SCARLET PIMPERNEL」に出演中の星組より、
「サッカー少年」こと礼真琴さんと「せおっち」こと瀬央ゆりあさんの95期コンビと、
そして紅ゆずるさんの相手役としてお披露目公演中の綺咲愛里さんが登場しました!

 

アイリーーーーーーン!!(≧∀≦)

 

全国の宝塚男子ピエールさん、お待たせ致しましたーーーー!!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

冒頭では公演中の「スカピン」についてのトークもありましたが、
このあたりはナウオンとかの延長線という感じでもあるのでちょっと割愛させていただきまして。

このコーナーの本題は、我ら宝塚ファンにとっての聖地、
タカラジェンヌや作品に関わるあんなグッズやこんなグッズの直売店、
キャトルレーヴにまつわるお話をスターたちが聞かせてくれるということですよ!

いつも自分が買い物をしているキャトルレーヴの店内を、
あのタカラジェンヌやこのタカラジェンヌがうろうろしながらトークしている!

まぁ、撮影してるのは大劇場のキャトルなのでピエールは片手で足りるほどしか行ったこと無いんですけどね(笑)。

 

シャッフルされたカードを引いてトークのお題が決まるんですが、
まずアイリーンが引いたカードは「キャトルレーヴで働くとしたら何の担当がいいか?」というもの。

 

可愛いさ担当でお願いします!(≧∀≦)ノ

 

いや、皆さん、お店において可愛さ担当の店員さんがいるというのは重要ですよ!?

アイリーンみたいな可愛い子がキャトルにいたら、
ピエールは観劇の度にキャトルに立ち寄ってしまいますよ~!(≧∀≦)(元からそう)

 

真面目にお三方の回答をご紹介しますと。

小さい頃からレジ打ちのお姉さんに憧れていたという少年は「レジ担当」。

一方、計算が大変そうだからレジ打ちだけは嫌だというせおっちは「商品の陳列と補充」。

そしてアイリーンは「見回りしつつ、しれっと買い物しちゃう(*´∇`*)」。

 

 

 

見回りーーーーーーん!!(//∀//)

 

 

 

いや~、可愛いな~、しれっと自分で買い物しちゃうんだな~、何やっても可愛いな~(* ̄∀ ̄*)

しかしそれを聞いたせおっちは何を勘違いしたか、
「見回りしつつお客さんのカゴの中に勝手に商品を入れる」という意味だと思ったようで(笑)。

実演してみせるせおっちの「しれっ( ̄∀ ̄)」とした顔が最高に愛おしかったです(//∀//)

 

続いて少年が引いたカードは、
「キャトルレーヴで商品化して欲しい物、あればいいなと思う物」というお題。

毎回定番のお題ではありますが、
店内を見まわしながら「うーーーーーーん……」となかなか答えが出てこない3人。

この考え込んでいる3人の表情がまた愛おしい!(//∀//)

もういいから!しばらく思いつかなくていいからその顔しばらく見せといて(≧∀≦)

そんな中、最初に「思いつきました!」と名乗りを挙げたのは意外にもアイリーン!

観光地によくある顔をはめて写真を撮るパネルが大好きだというアイリーン、
あれがキャトルにあったら嬉しいという提案。

そのときに公演中の作品の衣装のパネルの顔がくり抜かれていたり、
紅くんが肩を抱いているアイリーンの顔の部分がくり抜かれていて自分が相手役になった気分で撮影できたり、
そんなものがあったら行列ができるのではないか。

という話を聞きながらピエールも秘かに疑問を抱いていたんですけどね。

「あ、でもそれグッズじゃないですね(*´∇`*)」
と自らツッコむアイリーン。

もう可愛いからすべて良し!(//∀//)

続いてせおっちが提案したのは、
ペットボトルに装着できるストローが付いてるフタを、
公演をモチーフにしたデザインにしたもの。

それならせおっちたち自身も公演中に使えるから嬉しいなとのこと。

そして最後の少年が提案したのはまさかの!

「……パズルとか?( ̄∀ ̄)」

せおっちとアイリーンが「大好きなパズル(笑)」と声に漏らすほどどうやら少年はパズルが大好きだそうで(笑)。

でもたしかに公演のポスターのパズルとかだったら、
子どもとかも喜ぶかも知れませんね~。

ちなみにピエールも記憶にないくらい小さい頃にパズルが大好きだったらしく。

明け方の5時くらいに「パズルやろ~」と言って親を起こす迷惑な幼児だったそうです(笑)。

でも今はあんなしちめんどくさいもの頭疲れるからやりたくない(//∀//)

他にもゲーム系のグッズがあったら楽しいという話になり、
タカラジェンヌの人生をモデルにした「人生ゲーム」も面白そうだと。

「休演日」が「一回休み」の代わりに置かれてたり、
「新人公演を卒業しました」みたいなマスをイメージして話していましたが、これはたしかに面白そう!

……ピエール、いっしょにやる友達いませんけどね( ;∀;)

 

そして続いてせおっちが引いたカードは、
「キャトルレーヴでの思い出」というお題。

せおっちが最初にキャトルに来たのは広島からのバスツアーだったらしく、
そのときにキャトルに立ち寄ったのが初めてだったそうです。

少年はまだ受験生の頃に、バレエスクールがいっしょだった先輩の出演していた、
92期生の音楽学校の文化祭を観に来たときだそうで。

何と大劇場デビューよりも文化祭の観劇の方が先だったという強者!(//∀//)

そして憧れの柚希礼音さんの写真をひたすら買いまくって帰ったという思い出を明かしていました。

最後にアイリーンは何と!

「私……来たこと無いんです……(;・∀・)」

大劇場のキャトルに来たこと自体が今回初めてだと!

でもタカラジェンヌの中でもファン時代が長くなかった方とかは、
キャトルにも来たこと無いという方を時々聞きますよね~。

それでもどんなものか見てみたくて、
音楽学校時代に梅田のキャトルを何も買わずに見にだけ来たことがあるそうです(笑)。

 

そんなわけでキャトルdeトークは明日のPart2に続くわけですが。

Part2ではもちろん!

キャトル de デートをお届けします~~~~!!(≧∀≦)

アイリーンが……デート……。

 

 

アイリーーーーーーーーン!!(//∀//)

 

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっ……!!

幸せだなぁ……(*´∇`*)(声にならない)

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-スカイステージ
-, , ,

スポンサーリンク