宝塚の雑記

来年の星組の大劇場公演は一回しかないだとぉぉぉぉっっっっ!!!!(「神々の土地」のお話も)

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?

「今年は最大で9連休!」ってJRの駅に書かれてましたが、
そんな会社、世の中にあんのかよってくらい普通にカレンダー通りのピエールでございます。

でも電車乗ってるとやっぱりいつもよりかなり空いてて、
もう休みの人が多いんだな~とただただ憎しみが煮えくり返っております。

ちなみにそんなピエールも明日から連休でして、
本日は会社から栃木に直帰している予定のため、
この記事は事前にお馴染み予約投稿をしております。

ということで昨日のことではありますが、
次回の宙組大劇場公演「神々の土地」の一部配役が発表になりました!

配役 出演者
ドミトリー 朝夏まなと
フェリックス 真風涼帆
イリナ 伶美うらら
オリガ 星風まどか

 

…………。

 

実咲凛音さん(みりおん店長)の名前が無い……( ;∀;)

本当に退団しちゃったんだなぁ……(´;ω;`)

 

そしてこれが朝夏まなとさん(まぁさま)にとっても退団公演。

まぁさまが最後に演じるのは、
ニコライ二世の従兄弟である若き帝国軍人のドミトリー・パブロヴィチ・ロマノフ。

2番手の真風涼帆さんはロシア最大の貴族ユスポフ家の嫡男であり、
ドミトリーの旧友でもあるフェリックス・ユスポフ。

ドミトリーに怪僧ラスプーチンの暗殺を持ち掛ける人物だそうです。

二人は「旧友」とのことなので、
まぁさまと真風くんの男の友情が最後に見られそうですね(T^T)

 

そして娘役さんも二人、この主要キャストに名を連ねています。

まずはセルゲイ大公妃であり皇后アレクサンドラの妹であるイリナ(イレーネ)に伶美うららさん。

さらにニコライ二世の長女である皇女オリガに星風まどかさん。

みりおん店長が退団し、まぁさま最後の公演のヒロインはどなたになるのか、
もしやそもそもヒロインが不在の作品なのかといろいろ気になるところですが、
まだ役名を見ただけではその謎も解けません。

しかしいつの間にかラインアップ当初から書き換えられた公演解説を読んでみると、
「皇帝から皇女オリガとの結婚を勧められるドミトリー。しかしその心を、ある女性の面影がよぎって……」と書かれており、
星風さんはまぁさまが結婚を勧められる皇女というのが分かりますね。

とすると、「ある女性の面影」というのが伶美さんの役どころでしょうか。

 

それからこの4人以外に解説文に登場するのがニコライ二世と怪僧ラスプーチン。

重要な役となりそうなこの二役を演じるのがどなたとどなたなのかも気になります。

どちらもドミトリーやフェリックスよりも20才くらい年上みたいなので、
どちらかは組長の寿つかささん(すっしー)あたりが演じることになりそうかな~と。

そして今回は専科の方は出演せず宙組生のみによる公演になるようなので、
我らが愛月ひかるさんもこの辺の役になる可能性もあったりして……?

何となくラスプーチンってかなりアクの濃い人のイメージなので、
すっしーさんが演じたらすごい迫力になりそうだな~とか。

ちなみにピエールの身の回りで「怪僧」という肩書が似合いそうな人を想像したら肉島くんくらいしか思い当たりませんでした(笑)。

 

となるとひかるちゃんがニコライ二世とか??

ニコライ二世と言えばあれですよね!?

ニコライ少尉どのの息子ということですよね!?(//∀//)(違います)

いずれにしてもまぁさま退団後はさらに重要な存在になるであろうひかるちゃん、
この公演でも大役を演じてまぁさまからたくさんのことを学んで欲しいです(≧∀≦)

スポンサーリンク

2018年スケジュール発表!

そしてこちらも昨日の発表ですが、
2018年の宝塚大劇場および東京宝塚劇場の年間公演スケジュールが発表になりました!

今回発表になったのは大劇場公演だけで、
バウホール等のいわゆる「別箱公演」のスケジュールはまた後ほど発表となるようです。

むしろこっちの方が誰が主演になるかとか想像してマヂソワになるんだけどな~。

大劇場公演は順番通り各組が並んでるだけだもんな~……( ̄∀ ̄)

 

…………。

 

…………??

 

…………!!??

 

ちょっと!!(゚∇゚;)

 

星組が一回しかないってどういうことよ!?( ;∀;)

 

2018年の大劇場のお正月公演は花組。

今年と同じ流れで行けば、
花組月組宙組星組雪組という順番になるのに、
2018年の2周目は、
花組月組宙組雪組、と、なぜか星組を飛ばして雪組になっているではありませんか!!

なぜ!?ホワイ!?( ;∀;)

星組と言えばピエールのスターソート選抜ツートップの、
七海ひろきさんと綺咲愛里さんを誇る星組ですよ!

その星組の大劇場公演が一年を通して一回しか無いなんて……(´;ω;`)

過去にもこうやって組の順番が入れ替わることは何度かありましたが、
何か理由があるんですかねぇ。

別箱公演のスケジュールが発表されていないので何とも分かりませんが、
星組は年末に別箱公演が2回続いたり、
あるいは雪組の「ローマの休日」のときのように3会場に渡り長期の公演が予定されていたりするのでしょうか?

うう……いずれにしても何かありそうでマジソワ……(・_・;)

そういえば以前Twitterでどなたかが、
「だいもん(望海風斗さん)主演で『忠臣蔵』再演しそう」と言っているのを見かけたことがあるんですが、
まさか「忠臣蔵」を年末に上演するために雪組の公演を前倒したとか……??

歴史に疎いもんで忠臣蔵が年末と言いつつも、
そういえば赤穂浪士の討ち入りっていつだったのかな~と調べてみると元禄15年の12月14日(旧暦)。

発表になった2018年のスケジュールを見ると雪組の大劇場公演の千秋楽が12月14日。

…………。

いやいや、さすがに考えすぎですね(//∀//)

というか今思い出しましたが、
まさに「ローマの休日」の前は星組の前に雪組公演という順番だったので、
今回の変更で元に戻るだけなのかも知れませんね(笑)。

 

思い起こせばピエールが宝塚ファンになったときは、
宙組月組花組星組雪組、という順番だったんですよね~。

こうして見ると今と結構変わってるな~と。

どのタイミングで最初に順番が変わったかは正確には覚えてないんですが、
たしか真飛聖さんとかがトップの時代あたりに変則的になっていたような……。

組によって大劇場公演が2回続いたり、逆に別箱公演が2回続いたり。

さらにその変則的なスケジュールと新しいトップスターの就任が重なって、
中には全国ツアー等の「プレお披露目公演」を経ずに、
いきなり大劇場でお披露目公演というトップスターが誕生したりもしましたよね。

たしか柚希礼音さんや蘭寿とむさん、凰稀かなめさんあたりがそうだったかと。

この頃がちょうどピエールの宝塚離れしていた期間と重なるので、
どういった経緯でこうなっていたのかとか全然知らずに見ていたのですが。

うーん……何にしても七海くんやアイリーンが大劇場の舞台に立つのを一回しか見られないなんて淋しい……(´;ω;`)

とりあえず別箱公演のスケジュールも発表になって何かしらの謎が解けるのを待ちたいと思います(。-∀-)

「〇組ファン」というのではないDDなピエールは、
どの組が一回だけになってしまっても結局淋しいんですけどね~(//∀//)

 

それにしても……。

こうして発表された2018年のスケジュール。

でもここに書かれた宙組公演にはまぁさまはもういないし、
雪組公演には早霧せいなさんたちもいないというのを考えると切ないですよね……(´;ω;`)

ここしばらくトップスターの退団が続いていますが、
どうかしばらくは退団公演がありませんように……。

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-,

スポンサーリンク