スカイステージ 宝塚の雑記

平成ジャンプな「タカスペ2018」と「異人たちのルネサンス」ポスターとBlu-rayの高画質に慄くピエールとスカステHD放送開始。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、昨日ピエールが栃木に向かう電車に揺られている間にもいろんなNEWSが発表されていましたね。
(正確には電車に揺られていた頃には発表済みだったけど(どっちでもいい))

まずは毎年恒例の各組スターが集う年末のスペシャル公演「タカラヅカスペシャル」の開催が今年も発表されました。

2018年のタイトルは!

 

2018 Say! Hey! Show Up!!

 

……(・∀・)

 

チャンチャンチャンカパーナチャンカパーナ~♪
(Hey! Say! JUMPの曲が一曲も出てこず当てずっぽうで歌ってみたら最近何かとスキャンダラスなあちらのグループの曲が出てきてしまったピエール)

 

2018年の公演を振り返るだけでなく、
平成最後の「タカスペ」ということで平成の30年間をフィーチャーした構成になるようですね。

「Hey! Say!」かと思ったら「Say! Hey!」というのは「Hey! Say!」は商標権か何かに引っかかってしまうということでしょうか(笑)。

今年も会場は梅田芸術劇場。

大劇場開催には戻してくれないのかなぁ……(´・ω・`)

そして出演者の中のこの欄。

<月組>珠城 りょう、未定

今まで何年もそこに当たり前のように書かれていた「愛希れいか」の名前。

この時期にはもうれいか様が本当にいないんだなぁ……(´;ω;`)

一方でこちら。

<星組>紅 ゆずる、綺咲 愛里

去年は出演していなかった星組が帰って来るよ~☆(=´∀`)人(´∀`=)☆

 

ちなみに皆さんご存知ですか?

昭和に生まれて、平成を適齢期で過ごしながら結婚しないまま飛び越えるように終える人たちのことを「平成ジャンプ」って呼ぶらしいですよ。

上手いこと言うな~(⌒∇⌒)

 

……(⌒∇⌒)

 

 

僕たちのことだぞ☆(⌒∇⌒)(独り芝居)

 

しかし今年は宙組が東京公演中の時期で出演されないんですね~。

スポンサーリンク

「白鷺の城/異人たちのルネサンス」ポスター公開!

そんな宙組と言えば、
真風涼帆さんと星風まどかさんコンビを中心に大劇場お披露目公演が間もなく千秋楽を迎えますが。

次回大劇場公演「白鷺の城/異人たちのルネサンス-ダ・ヴィンチが描いた記憶-」のポスターが公開されました!

 

ヘイヘイヘイヘイセイセイセイセイ!!!!

 

カッコイイなオイ!!(≧∀≦)ノシ

 

真風くん演じるレオナルド・ダ・ヴィンチと星風さん演じるカテリーナのビジュアルは先行画像で公開されていましたが、
ポスターには芹香斗亜さん演じるロレンツォ・デ・メディチも入っております!

とあちゃんロレンツォ、ロレンツォの名にふさわしいカッコ良さ!!(≧∀≦)

やっぱりロレンツォはこうでないとね~(⌒∇⌒)
(「ロレンツォ」という名前そのものに思い入れのあるピエール)

 

しかしこれ良く見ると、星風さんととあちゃんは実写と見せかけて絵画になってませんか!?

顔の部分は実写にも見えますが、少なくとも胴体部分は絵ですよね!?

もしくは写真を絵画風にするアプリを使ってるとか!?(そんな手軽な加工の仕方はしない)

ちなみに物知りぽぽんたさんが教えてくれたのですが、
ダヴィンチは左利きだったと言われているそうでこの真風ダヴィンチはそこにも忠実になっているようですね。

そしてお披露目のユーリから一転、
大人っぽいレディの雰囲気漂う星風カテリーナ。

こちらもぽぽんたさんとも話していたのですが、
やはり新公ヒロインに今度こそあの人を……!

Blu-rayの高画質に慄くピエール

続いてもそんな宙組絡みの話題ですが。

ピエール、実はこちらを買ってしまいました!

新生宙組の大劇場お披露目公演、
「天は赤い河のほとり/シトラスの風-Sunrise-」のBlu-rayでございます!

宝塚ファンになった頃はビデオもちらほら買っていたんですけどね、
最近は財政難により全然買う機会もなくスカステの放送待ちになっておりまして。

そもそもブログを始めてから購入したのは、
スカステで放送されなそうということを悟って最近になって買った「TOP HAT」と、
最初で最後の中日劇場遠征を果たした「うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA」だけだったのですが、
どちらも別箱公演なのでDVDしか発売されておらず。

なのでピエール、実は宝塚のBlu-rayを買ったのはコレが初めてなのです!

なぜ今回はBlu-rayの購入に踏み切ったかと言いますとですね。

Blu-rayやDVDの購入には相当ハードルが高いピエール、
お芝居もショーも、出演している人たちも大好きな人が揃ってるときじゃないと、
なかなか購入に踏み切れないのですよ。

しかし今回の公演、「天河」も「シトラス」も大好きな上に、
出演メンバーも激推しキャストが盛りだくさん!!ヽ(;▽;)ノ

皆さん、ピエールの宙組における三大推しメンと言ったら誰でしょう?(知らんがな)

そう、「結局誰が一番好きなの?」と聞かれたら困るので五十音順にご紹介しますと、
愛月ひかるさん、芹香斗亜さん、華妃まいあさんでございますよ!
(50音順だと圧倒的に有利なひかるちゃん)

作品も出演者もこれだけ充実していたら、
初めてのBlu-rayを捧げても絶対悔いはないはず!

と思って購入する決意を固めたのでありました( ^ω^ )

 

で、さっそく観てみよ~うヾ(〃^∇^)ノと思って再生したところ。

 

……!?

 

なんだこの高画質!?Σヾ( ̄0 ̄;ノ

 

マジかよ……販売Blu-rayってこんなに高画質だったのか……。

全然画面のチラつきとかないし、
一人一人のお顔もハッキリクッキリより美しく見えるし。

後ろの方にいる人とかまで顔が認識できるから、
今まで「これ誰かな~?」とか思ってたポジションにいる下級生も、

 

まーいあーーーーん!!(・∀・)

 

ってちゃんと分かる!ヽ(;▽;)ノ

ピエール、スカステに入ってる人がBlu-rayを買うのって、
ただ単に約一年後の放送を待たずに早く観たいからなんだと思っていました。

たまにもう放送されてる作品なのにBlu-ray買ってる人を見ると、
「それもうスカステで観れるのに知らないのかな~」とか思ったり。

それから別箱公演のようにDVDしか発売されないときに、
「どうかBlu-rayで発売してください~!」という声もよく聞いておりましたが、
「Blu-rayとDVDでそんなに画質違うのかな~」と思っていたのですよ。

だってね、VHS時代を知ってる人間としてはDVDの画質も十分キレイに感じるし、
スカステの画質も粗いとは思いつつもかつてVHSで慣れてしまっていたので、
そこまでストレスでもなかったのです。

 

しかし。

初めて目の当たりにしたBlu-ray画質。

これは「Blu-rayで出して」「スカステの画質改善して」って言う人たちの気持ちが分かるわ……。

既にスカステで放送されてる作品でもBlu-ray買いたくなる気持ち分かるわ……。

スカステ、早くもっと高画質になってくれないかなぁ……。

スカイステージ、HD放送開始決定!

はい、素晴らしい流れでここまで辿り着きました。

SSPP(スカステピーポー)の皆さん、もうお聞きになりましたよね!?

何とこの秋、タカラヅカ・スカイ・ステージのHD放送が開始されることが発表されましたーー!!ヽ(;▽;)ノ

 

「HD放送」って、なーにー??(・∀・)

 

わたくし、昔からこういうアルファベットの略語とかってちゃんと調べないと落ち着かない性分でして……。

略語に限らず「この言葉ってどういう語源なんだろう?」っていうのが死ぬほど気になってしまうんですよね……、
たぶん前世で語源が答えられずに王様とかに処刑されたとかいう過去があるんじゃないかってくらい落ち着かなくて……。

だってみんな気にならない……?

「HD放送」って書くのに「ハイビジョン放送」とか言われて、
「High-Vision」の略なら「HV放送」じゃん……?とか気にならない……?

こういうの気になるとホント夜も眠れなくなっちゃうの……。

で、調べてみたところ、
「HD」とは「High-Definition」の略だそうです!

「Definition」とは一般的によく使われるのは「定義」という意味ですが、
他にも「(レンズ・録音・テレビなどの)鮮明度、精細度」という意味もあるそうで(weblio英和辞典より)。

すなわち「HD放送」=「High-Definition放送」=「高精細放送」ということですね!!

さらに言うと「Blu-ray」っていうのも初めて見たとき気になったんですよね。

「Blu」って何??って思いませんでした??

青紫色のレーザーを使っているから「ブルーレイ(ray=光線)」らしいのですが、
じゃあどうして「Blue」じゃなくて「Blu」なの?と。

「Blue-ray」にすると「青色レーザー」という一般名詞扱いにされて英語圏での商標登録が通らないおそれがあるため、
「Blu-ray」っていうちょっと変わったスペルになったんだとか。

ちなみに一時期Blu-rayと主導権争いを繰り広げた「HD DVD」の「HD」も「High-Definition」のことだそうで。

そんな紆余曲折もあって今我々は高画質を楽しませていただいているんですね~。

 

で、「被写体はいいのに画質が残念」と揶揄され続けてきたスカイステージ。

そんなスカステもついに高画質化される日がやってまいりましたよーー!!ヽ(;▽;)ノ

「新サービス開始日などの詳細情報については、決定次第お知らせいたします」と書かれているので、
具体的にいつからなのか、全番組が高画質化されるのか、公演などの一部の番組のみなのか、今後放送される番組だけが高画質化されるのか過去の作品も再放送では高画質化されているのかetc...

いろいろと気になることは山積みですが、まずは詳細の発表を待ちたいなと!

スカステ様は七海くんにも大変よくしてくださるのでワタクシ基本的にスカステ様のやることなすことを信じて従いたいと思っております( ^ω^ )
(だからスカステの動画アップするのとか本当にもうやめましょう……?)

まだ放送されてないあの作品やこの作品も高画質に!

そして過去に放送されたその作品やどの作品も高画質に楽しめる日が来ることを!

我々は信じている!!☆(=´∀`)人(´∀`=)☆

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-スカイステージ, 宝塚の雑記
-, , ,