誕生日ジェンヌ

2月1日は紗愛せいらさんの誕生日です。

こんにちは。

宝塚男子ピエールです。

2月1日は、花組の紗愛せいらさんの誕生日です。

紗愛さんは2008年初舞台の94期生。

花組94期と言えばトップ娘役の仙名彩世さんや華雅りりかさんらが同期生ですね。

しかし残念ながら、紗愛さんは現在公演中の「ポーの一族」での退団が発表されております。

そんな紗愛さんですが、東洋英和女学院というよく聞く名前の高校のご出身だそうで。

Wikiで調べたところ、元星組トップスター日向薫さんを始め、元専科の成瀬こうきさん、
現役生でも宙組の純矢ちとせさん、月組の晴音アキさん、雪組の叶ゆうりさんらを輩出した学校のようです。

そして「好きな食べ物」に挙げている「SHIZUKU COFFEE ROASTERのフレンチトースト」。

はっは~ん。

もう分かりましたよこのパターン。

きっと宝塚近辺のお店の名前ですね!?

と思ってググったら、やはり清荒神駅から徒歩6分のところにある珈琲専門店だそうです!

 

ということで2月1日について調べてみますと。

オックスフォード英語辞典の第一巻が刊行されたのが、
1884年2月1日だったそうです。

今の学生って紙の辞書は持たずに電子辞書とかなんですかね?

ピエールが受験生時代はもちろん、みんな机の中に分厚い辞書を机やロッカーに入れていたのですが、
大学に入ってからは今度は「英英辞典」というものを買わされまして。

日本語で解説されている「英和辞典」だと正確に意味が分からないものも多いので、
英語で英語を説明している「英英辞典」でより細かい意味を理解しろということだったんですよね。

今思うとよく真面目に調べて理解してたなぁ……( ̄∀ ̄;)

 

また、2月1日生まれの有名人を探してみますと。

芥川賞作家の綿矢りささんが1984年2月1日生まれ。

大学在学中の2003年に「蹴りたい背中」で芥川賞を受賞し、
わずか19才での受賞で最年少記録を更新したことで話題になりましたよね。

読書が苦手なピエール、まして芥川賞というと一筋縄では理解できない純文学という印象で拝読したことは無いのですが、
「蹴りたい背中」っていうタイトルがいったいどういう話!?と衝撃を受けたことだけは覚えています。

だってね、本人の意志と無関係に、
「これは蹴りたい背中だな~」って思われたら大迷惑じゃないですか!?

ちなみに綿矢さんは子どもの頃、「ズッコケ三人組シリーズ」を愛読していたそうで。

これはピエールも読んでおりましたよ!

一番好きだったのは「ズッコケ三人組の未来報告」かな~。

子ども向けの話とは思えないすごく惹き付けられる物語で、
今でもちょっと読み返したくなるくらい思い出に残っている作品です。

まぁ、でも35才にもなってズッコケ三人組読んでるとなんかアレですので実際に読みはしないんですけどね……(笑)。

 

ということで紗愛さん、誕生日おめでとうございます!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-誕生日ジェンヌ
-

スポンサーリンク