スカイステージ

白薔薇カイミノリーン(「うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA」稽古場)

ベニカイミノリーーーーーーーーン!!!!!!(≧∀≦)

 

 

フーーーー!!!!(≧∀≦)

 

 

フゥーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!(≧∀≦)

 

フ……☆(゜o°(○=(-_-;

 

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、とうとう今週金曜日、2月2日に初日を迎える、
星組トップコンビ紅ゆずるさんと綺咲愛里さん率いる中日劇場公演「うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA」

ついに!

稽古場の模様が放送されましたーーーー!!!!ヽ(;▽;)ノ

思えば昨年の夏の終わりが近付こうとしていた頃。

ラインアップが発表になってから振り分けや配役に毎日マヂソワしながら過ごした日々。

幾度となく5D(脳内妄想)でイメトレしてきた「うたかたの恋」が!!

ついに3D化されましたーーーー!!!!ヽ(;▽;)ノ

皆さん、ご覧になりましたかーーーー!!!!????

ご覧になりましたよねーーーー!!!!????

では名古屋で会いましょーーーー!!!!(≧∀≦)ノ

 

あぶないあぶない、テンション上がり過ぎて中身すっからかんの記事投稿しそうになりました( ̄∇ ̄*)ゞ

ちなみに今週末、2月4日(日)は月に一度のスカパー!無料デーですので、
おそらくこの稽古場の模様もタカラヅカニュース総集編で放送されるんじゃないかと思います!

あとは愛月ひかるさん主演「不滅の棘」の千秋楽の模様も総集編で放送してくれるんじゃないかな~(≧∀≦)
(こっちの話も書きたかった……)

今週は「WEST SIDE STORY」の千秋楽や雪組「ひかりふる路」の新人公演など、
いろんなニュースが放送されたのでもしかしたら来週に回されてしまうものもあるかも知れませんが(>_<)

さらにはまさにこの「うたかた/ブーケ」の「NOW ON STAGE」も無料デーの8:00から放送されます!

SSNM(スカステ難民)の皆さんも隅から隅までどうぞお見逃しなく!

スポンサーリンク

「うたかたの恋」稽古場

ということでついにお披露目された稽古場映像!

まずはもちろん紅くん演じるルドルフとアイリーン演じるマリーが歌う主題歌から。

真っ白でふわふわなジャケットの紅くん、
あの最後の幻想的な場面も思い起こさせますね( ;∀;)

そこからプロローグの舞踏会へ繋がり、
紅ルドルフと踊るのはステファニーに抜擢された星蘭ひとみさん。

このステファニーとあの人のあの場面を楽しみにしている人も多いですよね( *´艸`)

 

そしてルドルフとマリーの出会いの場面の後に登場したのはあの人!

 

いち!にっ!さん!しっ!ごー!ろく!ななみっ!(≧∀≦)

 

我らが「北関東の恋人」、
七海ひろきさん演じるジャン・サルヴァドル大公でございます!(≧∀≦)

「1888年、春4月に遡る」と物語の始まりを告げるジャン。

遡りましょう遡りましょう!!(≧∀≦)ノ

 

続いては凪七瑠海さん演じるフリードリヒと、
極美慎さん演じるフェルディナンド大公の密談。

しかし野心を見せるフリードリヒに対し、
フェルディナンドは決してルドルフに取って変わろうなどとは思ってないんですよね(´・ω・`)

そして紅ルドルフと大輝真琴さん演じるゼップスとのやりとりや、
夢妃杏瑠さん演じるマリンカの場面などなど。

いろいろな場面を思い出しつつの、
七海ジャンと音波みのりさん演じるその恋人ミリーも登場!

 

カイミノリーーーーーーーーン!!!!(≧∀≦)

 

はわわわわっわわわわっわわわ……ヽ(;▽;)ノ

ついにカイミノリーンが恋人役……泣いてしまう……(´;ω;`)

ルドルフの見る夢の中で、
「僕らは船に乗って、ゆっくり南の島々を回る計画だ」と語るジャン。

回りましょう回りましょう!(≧∀≦)ノ

 

そしてルドルフからお手紙もらってウキウキして、
「信じられないくらい~、とても幸せ~♪(*´∇`*)」と一曲歌っちゃうマリー(//∀//)

そんなマリーを抜け道を通ってルドルフの部屋へ案内するひろ香祐さん演じるロシェック。

ピエール、初めてスカステで「うたかた」を観た和央ようかさんバージョンでロシェックを演じた未沙のえるさんが、
この抜け道の場面でいったん袖にはけてから「この辺りをUターンします」と言って戻ってきたのが面白くてすごいよく覚えています(笑)。

そんなロシェックの手引きによって二人きりになれたルドルフとマリー。

はぁぁぁぁぁぁぁ……美しいお二人……(*´∇`*)

 

さらに再びの七海ジャンじゃん!(≧∀≦)

「誰かがルドルフの名前を使っているのかも知れない……!」と懸念するジャン。

そしてそんなルドルフとジャンがお互いの考えをぶつけ合う場面。

このあたりはがっつりベニカイが堪能できそうですよね~ヽ(;▽;)ノ

 

続いてルドルフの父ヨゼフ皇帝役の十碧れいやさん。

紅くんよりも下級生の十碧さんではありますが、
しっかり渋い雰囲気も出ていますね~。

「エリザベート」でもお馴染みのフランツですが、
あちらは孤独な皇帝としての苦悩も描かれているのに対し、
「うたかた」ではルドルフと対立する厳格かつ融通のきかない父親として描かれております。

同じ人物でも見方を変えることで印象も変わるというのがこの2作品のフランツを見るだけでも感じますよね。

 

そして最後は再びのルドルフとマリー。

「お前を清らかなままでおこうとした誓いを、自分で破ろう……!」からのお姫様抱っこ!

 

きゃーーーー!!(≧∀≦)

「Bouquet de TAKARAZUKA」稽古場

朝からいけないものを見てしまったようで変なテンションになってしまいましたが、
そんなピエールを置き去りにするかのように映像はショーの「Bouquet de TAKARAZUKA」の稽古場へ。

こちらは大劇場とメンバーも変わってどうアレンジされているかが気になりますよね~。

まず記憶に新しいプロローグの後は、
大劇場版では「サッカー少年」こと礼真琴さんが出演していたスミレの場面。

何と中日版では七海くんが登場しております!(≧∀≦)

大劇場で天彩峰里さんが踊っていた相手役ポジションの方はどなたか分からなかったのですが、
姉情報によると水乃ゆりさんとのこと。

さらに周りにはたくさんの娘役さんをはべらしてファンはニヤニヤしながら観ることと思いますが、
おそらく誰よりも七海くんが心の中ではニヤニヤしていることかと思います(//∀//)

 

それから紅くんがアイリーンと有沙瞳さんを引き連れて銀橋を渡っていた場面は、
ミノリーンが有沙さんのポジションに入っているようです!

紅くんが、ふたリーン(=アイリーンとミノリーンのふたり)を引き連れているーーーー!!(//∀//)

ありがてぇぇぇぇ……隅から隅までずずずぃぃぃぃっとありがてぇぇぇぇ……!!

続いて大劇場版と同じように凪七さんの場面に続き、
さらに同じく七海くんのアパシュやばしゅ!!

アパシュだけは誰にも譲れねぇ……!!ヽ(;▽;)ノ

大劇場では音波さんと、退団された愛水せれ奈さんを引き連れていたアパシュですが、
今回は愛水さんポジションはどうやら男役さんが女役に扮しているようでまた雰囲気が変わりそうですね~(すいません、お名前が分かりませんでした……)。

【追記】
この場面の男役さんは100期生の希沙薫さんだそうです!
玲麟さん、教えていただきありがとうございましたm(_ _)m

 

それから少年の「ブギウギパリ~」のところは十碧さんが入っているようです!

本公演では十碧さんがセンターの場面とか今までなかなか無かったのでこれも楽しみですね~!

そして「セマニフィーク」から続く「サセーラム~~ル♪」の場面は、
大劇場版では瀬央ゆりあさん、紫藤りゅうさん、天華えまさんという顔ぶれでしたが、
今回は紫藤さんと湊璃飛さんに加えて極美さんも抜擢されております!

さらにスパニッシュの場面では「血と砂の祭り」の少年ポジションは凪七さんのようです!

七海くんは大劇場版から引き続き奥でミノリーンとイチャイチャしております!(≧∀≦)

 

そしてこれまた注目していた人も多いであろう「花夢幻」の三組デュエット!

大劇場では紅くんとアイリーン(黒)、少年と有沙さん(白)、七海くんとミノリーン(赤)という組合せでした。

中日公演では白薔薇コンビが共に出演しないので誰が入るかな~と気になっておりましたが、
今回はカイミノリーンが白薔薇になり、赤薔薇ポジションには93期コンビの十碧さんと夢妃さんが新加入とのこと!

新しい赤薔薇コンビも楽しみですね~(//∀//)

そして赤も白も楽しませてくれるカイミノリーン、ワインが良く合う大人のコンビ~!!(≧∀≦)(ピエールは飲めません)

白薔薇ではどんなイメージや解釈で踊ってくれるのか、
ナウオンとかで聞けるかな~(//∀//)

 

そしてパレードでは!

七海くんが!

紅くんの隣に!!!!ヽ(;▽;)ノ

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」とか梅芸版「オーム・シャンティ・オーム」で、
これまでも紅くんの主演公演で七海くんが二番手ポジションに立っていたことはありましたが、
こうしてショー作品で二人が並んでるのって初めてですよね??ヽ(;▽;)ノ

うう……泣いちゃう……(´;ω;`)

ちなみにどの場面かは分かりませんが、稽古場レポートでの証言によると中日版では客席降りもあるようです!

あの人かあの人か、はたまたあの人かもしくはあの人……あの辺に来い……あの辺に来い……!!

他にも気になる場面はたくさんありますが、
あとは公演が始まるまでのお楽しみというところですかね~( 〃▽〃)

ご観劇予定の皆さま、いっしょに最後の中日劇場公演を楽しみましょ~!(≧∀≦)ノ

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-スカイステージ
-, , , ,