宝塚の雑記

星条海斗さん退団と「天は赤い河のほとり」配役発表。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで本日は宙組新トップコンビ真風涼帆さんと星風まどかさんの大劇場お披露目公演、
「天は赤い河のほとり/シトラスの風-Sunrise-」の集合日。

新生宙組が全員揃って初めての集合日ということでワクワク感もありつつ、
集合日について回る恐怖に怯えながらの一日でしたが。

今回の公演で、以下の方々が退団されることが発表されました(敬称略で失礼致します)。

星条海斗(86期)
結乃かなり(93期)
朝央れん(95期)
潤奈すばる(98期)

この中で一番衝撃だったのは、やっぱり専科の星条さんでしょうか。

千秋楽も近付いてきた雪組公演「ひかりふる路/SUPER VOYAGER!」で退団される沙央くらまさんに続き、
専科としては若手の方がまた一人退団されてしまいますね。

沙央さんは古巣の雪組での卒業ですが、
星条さんは対称的に今回が初めての出演となる宙組公演での卒業。

生粋の月組育ちだった星条さんなので、
いつか退団される日が来ても月組公演で卒業するのかなと何となく思っていたので、
今回の公演での退団はまったく予想しておりませんでした。

 

また、宙組からも3名の退団者が。

中でも結乃さんはダンスが得意な娘役さんという印象があって、
先日の「WEST SIDE STORY」でも「Somewhere」の場面のダンサーに入っていて、
幻想的な場面での体重をいっさい感じさせないほどの軽やかなダンスが本当に綺麗だな~と思って見ておりました。

ちょうど本日発表になった3月のスカイステージのラインアップを見ていて、
「ダンサーハント」に結乃さんが登場すると知って楽しみだな~と思っていた矢先の退団発表……。

宝塚離れしていた時期から戻ってくるきっかけになったのが、
同じく93期生の芹香斗亜さんと愛月ひかるさんだったピエールにとって、
93期生の方ってどこか特別な存在で。

中でも宙組93期はすごく個性豊かなメンバーが揃っていてる印象でした。

宙組では比較的たくさん現役生が残ってくれている期というイメージでもあったので、
とあちゃんも宙組に加わってこれからまた93期が盛り上がるな~と思っていたところだったので非常に残念です……。

朝央さん、潤奈さんも含め、
最後の公演が退団者の皆さんにとって最高の作品になるように祈っております。

スポンサーリンク

「天は赤い河のほとり」配役発表

そして新生宙組が全員揃って初の公演、
「天は赤い河のほとり」の配役が発表になりました!

真風くんが主人公のカイル・ムルシリ、
星風さんがヒロインのユーリこと鈴木夕梨、
そしてとあちゃんがカイルの最大のライバルである(らしい)ウセル・ラムセス、
というところまでは既に一部配役として発表されておりました。

人気少女漫画が原作ということで原作ファンの方々はその他の配役も気になっていたところかと思いますが、
果たしてどんなキャスティングになっているのか!?

配役 出演者
カイル・ムルシリ 真風涼帆
ユーリ/鈴木夕梨 星風まどか
ウセル・ラムセス 芹香斗亜
シュッピルリウマ1世 寿つかさ
ハトホル 美風舞良
ウルヒ・シャルマ 星条海斗
ナキア 純矢ちとせ
ネフェルティティ 澄輝さやと
黒太子マッティワザ 愛月ひかる
ルサファ 蒼羽りく
ザナンザ・ハットゥシリ 桜木みなと
カッシュ 和希そら
ミッタンナムワ 留依蒔世
ネフェルト 遥羽らら
シュバス 瑠風輝

 

これは…………!!

 

よく分からない…………!!(ごめんなさい)

 

原作を存じ上げないためとりあえず新公主演・ヒロイン経験者の方を中心に主要キャストと予想して表にしてみましたが、
「超重要なあの役が表に入ってないよ!」というのもあるかも知れませんがご容赦いただけたらと……m(_ _)m

こんなときはやっぱり「愛媛の文学少女」こと、
集合日を前に予想もされていたOz様に中継を繋いでみましょう。

テレビ愛媛のOzさ~~~~ん( ´ ▽ ` )ノ

 

 

おお!!

 

なんと!!

 

すっごい当たってるわけでもすっごい外れてるわけでもない(笑)!!(//∀//)

Oz様の予想と照らし合わせると、
桜木みなとさんのザナンザ、遥羽ららさんのネフェルトあたりが予想通りだったという感じでしょうか?

ちなみにWikiだと「ハトホル・ネフェルト」という名前を見つけたんですが、
配役表だとハトホルは美風舞良さん、ネフェルトが遥羽さんと別々の人物になっていて、
これ「ハトホル・ネフェルト」っていうフルネームじゃなくて「ウッチャンナンチャン」みたいな感じという理解で合ってますでしょうか(笑)?

 

気になるところを調べてみました。

ということで原作を読んだことが無いためまだよく分かってないのですが、
他にピエール的に気になったところをピックアップしてみますと。

まずは何と言っても東上初主演の「不滅の棘」が大好評のままに幕を下ろしたひかるちゃん!

ひかるちゃんが演じるのは黒太子マッティワザ!!

画像をググったところによると、
黒髪にロン毛で顔に傷のあるイケメン!!

真っ白だった「不滅」とは正反対で全身黒っぽいイメージのキャラのだそうです!

Wikiの解説によると、
「「血の黒太子」と恐れられる」とか「黒衣に身を包む冷酷非情の暴君」とか「攻め落とした国は、女子供構わずその戦車で蹂躙していた」とか。

なになに!?

悪役!?

すっごい悪い奴!?(//∀//)

ちなみにネフェルティティという人の弟ということで、
そのネフェルティティ姉さんは誰が演じるのかな~と思って確認すると……。

 

澄輝さやと

 

ふぁわっっ!?!?(゚∇゚;)

澄輝さん、女役!?

しかもWikiによると「オリエント一の美貌を謳われる」とな!!

なるほどな~、たしかに美しいだろうな~、ロイヤルだろうな~(//∀//)

ところで「天河」には実在の人物も多数登場しているそうなのですが、
このネフェルティティもたしか実在の人ですよね??

なんか昔どこかで名前聞いたことがあって、
「最後の『ティ』って2回必要?」ってツッコんだ記憶があります(笑)。

だってねぇ、ネフェルティの方が呼びやすくない??(余計なお世話)

ちなみに前述の通り遥羽さんの役名は「ネフェルト」。

ネフェルティティとネフェルト。

これまたややこしい……!!

だって、絶対ネフェルトの愛称って「ネフェルティ」になりそうじゃないですか?(//∀//)

ややこしいのでちゃんとどんな人物か確認しておこうと見てみると、
ネフェルトの方は「ラムセスの妹」とのこと。

ラムセスラムセス……。

とあちゃん!!

ということはあれですか!?

キキララ兄妹ってことですか!?

 

それからピエール的にもう一人気になるのは、
上記の表には入っておりませんが華妃まいあさんがどんな役になるか。

これまであまり本公演で大きな役に抜擢されたことは無いまいあんですが、
「不滅」のクリスティーナ役もすごく大好評で一気に注目も高まっているところなので、
今回はいい役が来ればいいな~と期待していたところでして。

そんなまいあんは「ナキア(少女時代)」という名前で配役一覧に入っております!

ナキアナキア…………純矢ちとせさん!!

純矢さんの少女時代がまいあん!

「不滅」では親子役だったお二人、
今回はまさかの同一人物になるんですね~(//∀//)

ちなみにひかるちゃん演じるマッティワザには彼を「心から愛してしまう」、
後に彼との間に2人の子をもうける側室のナディアという女性がいるそうで。

でも配役一覧を見てもナディアは登場せず……。

ひかるちゃんにも相手役欲しいからナディアも出そうよ~~~~!!( ;∀;)

ナディアはそんなに物語の本筋には絡んでこない人物ってことですかねぇ?

なんとこのナディアはナキアの妹とのことなので、
せっかくだから少女時代終わった後はまいあんにナディア役で登場していただくなんてのはどうかな~なんて……( ̄∇ ̄*)ゞ

ピエール、いつかひかるちゃんとまいあんが相手役をするのを切に見たいと願っているのです(T^T)

そしてまいあんにはそろそろ新公ヒロインのチャンスも欲しいのです……!

まいあんに新公ヒロイン来い来い……!(-人-)

 

そんなこんなで他にも原作ファンの方々は「あの人がこの役なんて絶対似合う~!(≧∀≦)」と盛り上がってるようですので、
やっぱり観劇前に読んでおきたいな~。
(我ながら原作一切知らないわりには一人で盛り上がれてるな……ヅカオタの底力……)

何にせよ、新生宙組全員揃ってのスタートを飾るこの公演。

ショーの「シトラスの風」と共に、素敵な作品となりますように!(≧∀≦)

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-宝塚の雑記
-, , ,