宝塚の雑記

2月のカレンダーは○組の○城かなとさんです。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

更新をお休みさせていただいておりましたが、
あんまり休んでてもブログの書き方を忘れてしまいそうなのと、
ピエールのこと自体忘れられちゃうんじゃないかと心配なので、
たまには書いておかないとと思ってみたり……。

ちなみに週末は実家に帰っていたのですが、
猫のカイちゃんは割と普通に元気に過ごしております。

先輩猫のナツを追いかけ回して時々反撃されてます(笑)。

むしろ人間の方が意気消沈してしまってる感じですね(^^;)

 

とか考えてたら2月も終わろうとしていて、
いつものカレンダーのご紹介をしていなかったことに気付いたのでございます。

「いやいや、別にカレンダーの記事なんてそんなにこだわらなくても……┐(´ー`)┌」
という声も聞こえてきそうですが、
飛ばしてしまった月の人に申し訳ないなという気分になるもので(^^;)

あとね、毎月紹介しているのに飛ばしてしまったりすると、
「あれ?もしかしてピエール、今月の人のこと嫌いなのかな?」
とか思われたら困るなとかいうことをいちいち気にしてしまう小心者なのでございます(//∀//)

ということで今月もギリギリご紹介させていただきたいと思った次第です。

コメントのお返事はさせていただけないかも知れませんが、
とりあえずリハビリ的なアレだということでご容赦いただけたらとm(_ _)m

スポンサーリンク

2月のカレンダー

そんなわけで2月はこの方でございます!

雪組の雪城かなとさんです!( ̄∀ ̄)

 

間違えました、月組の月城かなとさんです!

月城くんと言えばスター揃いの95期の一人。

同期生には柚香光さん、水美舞斗さん、朝美絢さん、礼真琴さん、瀬央ゆりあさん、桜木みなとさん、
さらに娘役にも月組トップ娘役の愛希れいかさん、宙組トップ娘役の実咲凛音さん、
元星組トップ娘役の妃海風さん、雪組の星乃あんりさん、そして宙組の伶美うららさんと、
新公主演・ヒロイン経験者だけ挙げてもこんなにたくさんいらっしゃいます。

「95期の新公主演経験者を好きな順に並べる」とかをファン同士でやるだけでも、
それぞれの好みの傾向が見えてきて楽しそうですよね~。

ちなみにピエールは男役・娘役それぞれ、どなたが一番好きだと思います?( ̄∀ ̄)

当たった方には、特に何もあげませんが東京の片隅から拍手を贈らせていただきます(笑)。

まぁ、そのときの気分で順位は変動したりするんですけどね~(//∀//)

 

こないだ千秋楽を迎えたバウホール公演、
「New Wave!-雪-」を最後に雪組から月組に組替えとなった月城くん。

月組デビューとなる公演は「北関東の瞳」こと美弥るりかさん主演のドラマシティ公演、
「瑠璃色の刻」のポスターも先日公開されて、
月城くんも早速ポスター入りを果たしております!

衣装から想像するに貴族というよりは民衆の青年なのかなという印象ですが、
力強い眼差しがすごくカッコイイ!

この表情はもしかしたら美弥ちゃんとは対立する役柄のような気がします。

公演解説を読むとサン・ジェルマン伯爵そのものではなく、
サン・ジェルマン伯爵になりすました男の物語のようですが、
月城くん演じるジャックはサン・ジェルマン伯爵になりすました美弥ちゃん演じるシモンの正体に気付き、
シモンの化けの皮を剥がそうとする人物なのかな~とか。

そしてポスターにはアデマールという役を演じる海乃美月さんも登場していますが、
月城くんと並んで写っていることや、服装がやはり貴族よりは民衆っぽいことから察するに、
月城くんの奥さん役とかなのかな……?とか想像してみたり。

配役表も月城くんの名前の方が海乃さんより上にあるので、
いわゆるヒロインというポジションではないような予感が……。

でも個人的には別箱公演とはいえちゃんとヒロインのいる作品が好きなので、
美弥ちゃんと月城くんが海乃さんを巡って争う的な話ならいいな~と。

トップスター以外で主演する機会って数年に一度と限られてますし、
その貴重な機会に相手役のいない作品っていうのはちょっと淋しい気がするんですよね。

ポスターと言えば本日は朝夏まなとさんのコンサート、
「A-Motion」の先行画像も公開されましたね。

いつもと違ってちょっと集中力が欠けた状態で見たもので、
うっかりその次の大劇場公演の「神々の土地」の画像かと思ってしまい。

「そっか~、まぁさま次は神様の役なんだ~」とか勘違いしそうになりました(笑)。

 

そんなこんなで反対側はこんな風になっております。

このカレンダーを見ていて気付いたんですが、
月城くんって口元の右側にホクロがあるんですね。

舞台メイクだとホクロって消してしまってることとかも多いと思うのですが、
ホクロの良さが分かるようになった自分ってちょっと大人になったな~とか思います( ̄∀ ̄)

だって子供の頃ってホクロなんて顔の汚れみたいなものと思ってたんですけど、
いつの間にかチャームポイントとして見るようになりましたもんね~。

それとよく「足の裏にホクロが癌になる」とか言うじゃないですか。

ピエール、小さい頃にギリギリ足の側面にホクロがあって、
「これはギリギリセーフってことなのか?それともアウトなのか?」ってドキドキしてたんですよ。

でも大人になったらいつの間にかそのホクロが消えていたのです!

ホクロって消えることあるんですかね??

あのホクロはいったいどこへ……。

ということでちょっと更新をサボったらもう書き方が分からなくなってオチの無いホクロの話で終わってしまいました。

キレの無い話になってしまい月城くんには大変申し訳ございませんm(_ _)m

しかしピエール、最近めきめきと月城くんにハマりつつあるので、
月組でますます重要な存在になっていくであろう月城くんの活躍も楽しみにしております( ´ ▽ ` )ノ

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-

スポンサーリンク