宝塚の雑記

花組「金色の砂漠」新人公演主演&次回大劇場作品発表!

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで本日は花組の情報がいろいろ発表になりました!

スポンサーリンク

綺城ひか理さん新人公演単独初主演

まずは現在お稽古中の花組大劇場公演、
「金色の砂漠」の新人公演の主演コンビが発表になりました!

役名 出演者 新人公演
ギィ 明日海りお 綺城ひか理
タルハーミネ 花乃まりあ 城妃美伶
ジャー 芹香斗亜
プリー 瀬戸かずや
ジャハンギール 鳳月杏
ビルマーヤ 桜咲彩花
アムダリヤ 仙名彩世
カリシュマ 華雅りりか
ザール 水美舞斗
テオドロス 柚香光
シュリヤ 城妃美伶
シャラデハ 音くり寿

明日海りおさん演じる主人公の奴隷ギィを演じるのは綺城ひか理さん!

前作「ME AND MY GIRL」で初めて新公主演に抜擢された綺城さんですが、
前回は一幕と二幕で主要キャストを交代する形での主演だったため、
一作通して、いわゆる「単独主演」となるのは今回が初めてです!

下級生ながらすごく落ち着いた雰囲気を感じる方なので、
「ミーマイ」のビルよりむしろ今回のギィのように感情を溜め込んでそうな役の方が、
綺城さんの持ち味が発揮されるような気もしますね~。
(当然ながらまだ観てないので想像ですが)

そしてこの公演で退団する花乃まりあさん演じるタルハーミネは、
これが新公ヒロイン4作目となる城妃美伶さん(しろきみちゃん)!

星組時代の「ロミオとジュリエット」
花組に組替えしてからの「カリスタの海に抱かれて」、そして「ミーマイ」の新公ヒロインに加え、
これまた星組時代の「かもめ」と先日の「アイラブアインシュタイン」でのバウヒロインと、
今の下級生でここまでヒロイン経験が豊富な娘役さんは5組見渡してもなかなかいないのではないでしょうか?

しろきみちゃんに対する期待の高さを感じますね~(//∀//)

古代の砂漠から古代の日本へ

そして花組は先日、花乃ちゃんの後任として仙名彩世さんがトップ娘役に就任することが発表されましたが、
その仙名さんの大劇場お披露目公演のラインアップも発表になりました!

その名も「邪馬台国の風/Sante!!~最高級ワインをあなたに~」

まずお芝居の方の「邪馬台国の風」はその名のとおり、
古代日本の邪馬台国を舞台にした作品!

作・演出は中村暁先生。

邪馬台国!邪馬台国ですよ!

何を隠そうピエール、邪馬台国の話とか宝塚でやらないかな~と思っていたのです!(≧∀≦)

と言っても邪馬台国のこと特に何も知らないんですけどね(笑)。

いや、でも何か面白そうじゃないですか!

ヒミコって名前、日本人なら誰もが知ってる名前でしょうし!

ちなみにピエールとヒミコの出会いはですね、
ドラクエ3に出てきたジパングのアレです。

たしかヒミコの依頼でヤマタノオロチを退治しに行ったら、
実はヒミコこそオロチが化けた姿だった的な話で出てきたような気がします。

ピエール、世代的に初めてやったドラクエは4だったんですが、
その後遡って3もやったのです。

僕の周りだとだいたいドラクエは3派か4派で分かれてましたが、
ピエールはやっぱり4派でしたね~。

勇者とシンシアのエピソードとか超切なかったですし、
ピサロとロザリーの話も敵の話なのにあんなに感情移入させられて、
「人間が正義とは限らない」という深いテーマを子どもながらに突き付けられた記憶があります。

ピサロとロザリーのエピソードとか、
宝塚でやってみても面白いんじゃないかな~と姉と話してたんですよね~。

紅くんとアイリーンとかでいかがでしょう?(//∀//)

藤井先生のお酒シリーズ

そしてショーの方は「Sante!!~最高級ワインをあなたに~」。

「!!」が2つ付いてるところから気付いた方も多いかと思いますが、
作・演出は藤井大介先生です(笑)!

最初に見たとき「サンタ!!」かと思ってビックリしましたが、
フランス語で「乾杯」を意味する「サンテ」という言葉だそうです。

飲み会でたまにいますよね、
「乾杯!」じゃなくて「チア~ズ!」とか「サンテ!」とか気取って言う奴(笑)。

ピエールは髪をかき上げながらワインを飲むバブルの残骸みたいな女と、
同じくワインを飲みながら「辛口だね~」とか知った風な顔で語る男が大の苦手です( ̄∀ ̄)

口に大量のわさびを突っ込んで「辛口とはこういうことさ!」と教えてあげたくなります。

あと飲み会の1杯目でカシスオレンジを頼む女の人は、
「とりあえずカシスオレンジ飲んでおけば可愛いと思われるだろう」
的な思惑が見え隠れしてちょっと苦手です。

1杯目でカシスオレンジ飲んで2杯目に生ビールを頼む人は、
十中八九ホントは最初からビールに行きたかった人だと思うんですよね。

すみません、ピエールは非常に世の中を斜めに見ていると言われます。

 

ちなみに藤井先生×お酒と言えば、
2002年の花組公演「Cocktail-カクテル-」を思い出しますよね~。

当時はまだ宝塚ファンになる前だったので生では観られなかったのですが、
たしかちょうど実家がスカステに入った頃によく放送されていて。

宝塚ファンになってかなり初期の頃によく観ていたショーなので、
すごく華やかで賑やかで楽しいショーで大好きでした。

やたらとJ-POPが出てきたのはちょっとアレだった気がしましたが(笑)。

藤井先生に限らずかも知れませんが、
当時の方が宝塚のショーって何かこう具体的なテーマがある作品が多かった気がするんですよね。

最近のショーももちろん大好きな作品はたくさんあるんですが、
「そのテーマって他のショーにも当てはまるよね」とか、
「この場面って他のショーでも普通に入れられるよね」っていう、
ちょっとふわっとしたテーマのショーが多い気がして。

でもこの「カクテル」とかって「カクテル」「お酒」という、
他の作品にはなかなか登場しないニッチなテーマがあって、
またこれくらいニッチなテーマのショーをやってくれてもいいのにな~と思っておりました。

そしたら今回は「ワイン」をテーマにしたショーとのこと!

いや~、これは初期の藤井作品に立ち返るようなショーになりそうな予感がします!

 

そして何より、明日海さんがトップになってから再演ものが多かった花組ですが、
「金色」と「邪馬台国」とようやく新作を連発してくれるようになったのも嬉しいです!

しかも洋物の新作ショーというのも久しぶりになりますしね~。

またビジュアルとか解禁されたら宝塚ファンがわっふわっふしそうな予感しかしませんが、
「邪馬台国」と「ワイン」がテーマという、
どちらもすごく魅力的な作品になりそうで楽しみです!(≧∀≦)ノシ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, , ,