スカイステージ

春野寿美礼・朝海ひかる・成瀬こうきトークショーを拝見して。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで今回は、先日スカイステージで放送されていたトークショーのお話を。

TAKARAZUKA SKY STAGE 開局15周年記念「真夏の夢のひととき」と題されたこのトークショー。

出演されたのは、元花組トップスター春野寿美礼さん、元雪組トップスター朝海ひかるさん、
そしてMCと言いつつ見ている人にとっては普通に3人目のゲストである元専科の成瀬こうきさんです!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

お三方は1991年初舞台の77期生である同期生の皆さま。

ちなみに77期生は他にも元星組トップスターの安蘭けいさん、元雪組&宙組トップ娘役のさんらもいらっしゃる、
ピエールの知る最初のゴールデンエイジという印象でございます。

成瀬さんはピエールが宝塚デビューしたときは既に退団されてしまっていたのですが、
春野さんと朝海さんはまさにピエールが花組と雪組を初観劇した際のトップスターのお二人だったので、
今でもとても思い入れの深いOGの方々でございます。

ちなみにピエールの花組デビューは「野風の笛/レヴュー誕生」
雪組デビューは「Romance de Paris/レ・コラージュ」でした。

ということで今回はそのトークショーを拝見しての感想を書かせていただきたいと思います。

スポンサーリンク

スカイステージ開局世代

そんな春野さんがトップに就任されたのは、まさにスカイステージが開局された頃だったようで。

開局イベントでくす玉を割った、いわばスカステ開局の始まりを告げた人物なのでございます!

が、そのことを覚えているかと成瀬さんから問われた春野さん、
くす玉を割ったという記憶があまり無いようで。

「割ったというなら……割ったんでしょう」という曖昧な回答でした(笑)。

VTRにも流れた開局イベントの模様、
ガスパール家がスカイステージに加入したのはたぶん開局半年後くらいだったのかな?

なのでこの開局イベントの映像自体は今回のように断片的にしか見ていないのですが。

春野さんと共に、当時のトップ娘役の大鳥れいさん、
そして同じく当時の理事長の植田紳爾先生、それから知らないおじさんが一人映ってらっしゃいます(笑)( ̄∀ ̄)

さらにその両サイドに一瞬映ったお二人をご確認いただけましたでしょうか?

これはおそらく、春野さんがトップを務めた花組の初代スカイフェアリーズ、
華形ひかるさんと舞名里音さんかと思われます!

華形さんは現在も専科で活躍されているのは皆さんご存知の通りですが、
舞名さんのことは最近宝塚ファンになられた方はあまり馴染みが無いかも知れませんよね。

しかしながら、これまで何度か書いたことがあるかと思いますが、
舞名さんはピエールが宝塚ファンになって最初にファンになった娘役さんなのでございます(* ̄∀ ̄*)

懐かしいな~(//∀//)

下級生時代のお話

そんな感じで始まったトークショー。

春野さんと朝海さんは初舞台後は共に花組に配属されていて、
下級生時代は同じ花組生として過ごしていた仲間なんですよね~。

その頃の話を聞かれた朝海さんが一番よく覚えていると挙げたのは、
真矢みきさんトップ時代の「失われた楽園」の新人公演で春野さんが主演されたときのエピソード。

最後にコインを投げてそれをキャッチして幕が降りるというラストシーンがあるそうなのですが、
大劇場の新人公演のときにとある事件が。

ここまで聞いた時点で成瀬さんは「聞くの怖いわ( ̄∀ ̄;)」と既にオチを察している様子(笑)。

その嫌な予感はおそらく当たっていたようで、
春野さんが投げたコインは「カランカランカランカラ~ン」と転がって行き。

その微妙な空気の中で緞帳が降りるというエンディングになってしまったそうです(笑)。

いや~、そりゃコイン投げてキャッチするなんて百発百中できないでしょうし、
まして新人公演なんてド緊張でしょうから荷が重すぎますよね~(//∀//)

その新公で朝海さんは2番手の愛華みれさんの役を演じていたそうですが、
ラストシーンで同期の春野さんのカッコイイ姿を舞台袖で涙を流しながら見守っていたのに、
コインが転がっていく様子を見て涙が引っ込んだと振り返っていました(笑)。

この新公、放送してくれないかな~(≧∀≦)

 

それから新公の話でもう一つツボだったのが、
同じく真矢さん時代の「ハウ・トゥー・サクシード」のときのお話。

一本物作品であるこの公演の新公は二部制になっており、
1幕と2幕でそれぞれ別の方がメインキャストを務める構成になっていたようですが、
春野さんや朝海さんは2幕の担当だったため、1幕は非常に緊張しながら過ごしていたらしく。

しかし1幕が終わった時に、1幕で主演を務めていた霧矢大夢さん(きりやん)が、
「うぇ~い、終わった~!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ」って感じで戻ってきたそうですが、
そのきりやんの様子が想像できすぎて笑いました(笑)。

「いいね~、無事に終わって~」と朝海さんが言うと、
きりやんは「すんません、すんません( ̄∇ ̄*)ゞ」と余裕の表情だったそうです(//∀//)

朝海さんと成瀬さんの雪組時代

そしてその後、宙組発足メンバーとして宙組に組替えした朝海さん。

それから間もなくして今度は雪組に組替えとなり。

たしか宙組でフルで出演した大劇場公演は「エクスカリバー/シトラスの風」だけで、
宙組発足2作目の大劇場公演「エリザベート」は大劇場だけで東京公演は出演せずに組替えになったんですよね。

同じく雪組に組替えしてきた成瀬さんと、元々雪組生だった安蘭さんと同期3人が揃うことに。

ちょうど当時流行っていた「だんご三兄弟」にかけて「雪組三兄弟」と呼ばれていたそうです。

ピエール、もちろん後になってこの流れを把握した世代ではありますが、
「当時の朝海さんファンのメンタル大丈夫だったの?(゚∇゚;)」とちょっと心配になってしまいました。

だってねぇ、花組時代は春野さんの活躍もあって新公主演の機会には恵まれず、
しかしながら宙組発足メンバーとして組替えしたことで活躍のチャンスが!
と思ったらすぐに雪組に組替えになって今度は安蘭さんと成瀬さんと同期が合わせて3人になっちゃって( ̄∀ ̄;)

ピエール、当時見てたら絶対朝海さんファンになっていたタイプだと思うんですが、
この怒涛の組替えの連続にメンタルが保てた自信は無い……。

華やかな衣装と小さすぎる顔

それから話題は突然、ステージ上に並べられた華やかな衣装の話に。

「綺麗~~」とまるでファンのおばちゃんのように衣装に釘付けな春野さんと朝海さん。

「いやいや、2人も着てたから」と突っ込む成瀬さん、さすがMC(笑)。

そしてその衣装を着せられたマネキンを見ながら春野さんは、
「なんかこの人達すごい顔ちっちゃくない!?」と。

これ、衣装展を見ているときの宝塚あるあるですよね(笑)。

「このマネキン顔ちっちゃすぎじゃない~?でもタカラジェンヌって実際これくらい顔ちっちゃいからね~。いやでもさすがにここまではちっちゃくなくない~?」

みたいな会話をしたことのある人、絶対ピエールだけじゃないはず(笑)。

スカイステージでの海外ロケ

そして続いてはお二人が在団中のスカイステージの思い出のお話に。

何とお二人とも海外ロケ経験者で、
まず春野さんは「琥珀色の雨にぬれて」のときにマジョレ湖に行ったのと、
おそらく「不滅の棘」のときにチェコのプラハにもロケに行かれてたんですよね~。

当時は今ほどスケジュールが過密じゃなかったから、
休演期間に海外ロケとかするくらい余裕があったんですかね~。

後は予算もあったんだろうな、きっと……。

そして朝海さんは「ベルサイユのばら」のときに水夏希さんといっしょにパリに行かれたそうです。

この辺の番組は全部見たことあるんだけど、
どんな内容だったか忘れちゃったな~。

もう一回放送してくれないかな~。

音楽学校時代のお話

そして視聴者からの質問により話題は再び昔の思い出話へ。

印象的だったのが、音楽学校の予科生時代の朝海さんのお話。

朝海さんは掃除中に黒板消しを綺麗にするために窓の外に向かって「パーン!パーン!」とやっていたそうなのですが、
向かい風によりそのチョークの粉が全て室内に逆流してしまい。

風に漂う粉の行き先には何とピアノの練習中の本科生の姿が!

「ちょっと!やめてよ!何するのよー!」と粉だらけで真っ白になって悲鳴を上げた被害者は、
朝海さんたちの一期上、76期生の首席卒業、後に花組トップ娘役となる純名里沙さんだったそうです(//∀//)

でも今思うとスターからスターへと渡り歩いたその粉もすごい幸運の粉な気がするんですよね~(笑)。

 

そんなこんなで、ちょうど朝海さんや春野さんがトップ時代に宝塚と出会ったピエールにとっては、
非常に楽しいトークショーでございました(≧∀≦)

ちなみにピエール的にお二人がトップ時代の作品で好きだったのは、
春野さんのお芝居は「あかねさす紫の花」「La Esperanza」
ショーは「アプローズ・タカラヅカ!」「エンター・ザ・レビュー」
朝海さんのお芝居は「霧のミラノ」「銀の狼」、ショーは「Joyful!!」「タランテラ!」あたりです。

お二人の現役時代をご存知ない方も是非スカステで放送された際はご覧になってくださいませ~( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村







-スカイステージ
-, ,