スカイステージ

投げキッスを本当に投げてくるお兄鯖。(「男役道・七海ひろき」その2)

にー!にっ!さん!しっ!ごー!ろく!ななみっ!(≧∀≦)ノシ

 

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

皆鯖、こないだからTwitterで話題になってるこちらご存知ですか!?


【サバ専用日本酒】水戸市 吉久保酒造 サバデシュ

初めて知ったのですが、
何と「北関東の恋人」こと七海ひろきのお兄鯖のお膝元である茨城県は、
鯖の漁獲量が日本一なんだそうです!

茨城を代表する国民的二大スター、七海ひろきと鯖が奇跡のコラボを遂げている星組公演「ANOTHER WORLD」

まるでその公演中を狙ったかのように、
この鯖料理専用の日本酒「サバデシュ」がネットニュースで取り上げられていたのですよ!
(これお兄鯖ファンをターゲットに茨城県が動き出したんじゃないかって気がする……もっとやって( ̄∀ ̄))

先日そのニュースが出て以来、七海担の皆鯖がこぞって反応しておりましたね。

しかしアレなのですよね。

ピエールはほとんどお酒飲めなくて……( ;∀;)

誰か飲んだら感想聞かせてください……( ;∀;)

鯖専用のお茶とか、鯖専用の炭酸水とか、鯖専用のコーヒーとか、鯖専用のイチゴオレとか、
そういうノンアルコール的な何かも開発してくれませんかのぅ(´;ω;`)

しかも時を同じくして、
「サバ缶の売れ行きがツナ缶を超えて缶詰ランキング1位になった」というニュースも出ているではないですか!

記事の中では「原料となるマグロやカツオの不漁により価格が高騰したツナ缶に対してサバは水揚げ量が安定している」と分析され、
コメント欄では「何かの健康番組で特集があったんでしょうね」とか、
「EPAやDHAが豊富だから」とか「玉置浩二のドラマの影響だろ」とか、
「こうやってむやみに流行らせて騒ぐから本来食べたがってる人が手に入りにくくなる」とか、
いろんな見解を語っている人たちもたくさんいましたが。

 

犯人は宝塚大劇場にいますよ(⌒∇⌒)

 

あとコメント欄の中でピエールが気に入ったのは、
「人間に化けた猫が飼い主からちょろまかしたお金で買いに来てるんでしょう。うちの猫もよく外に出かけて行くので気を付けます」
というやつです(笑)。

でも、サバ缶の品薄を危惧されている皆鯖、ご安心ください。

8月以降にはサバ需要は落ち着いて、
次は台湾の何かが突然人気になるかと思われます(笑)。

スポンサーリンク

男役道・七海ひろき

そんなこんなで本日は「男役道・七海ひろき」のPART2ですよ!

今回も引き続き星組の下級生、
98期生の夕渚りょうさん、100期生の極美慎さん、そして102期生の奏碧タケルさんの3名からの質問にお兄鯖が答えてくれます。

本日一つ目は奏碧さんから、
「投げKISSやウインクの極意を教えて下さい!」という質問。

それに対してひろきのお兄様、

 

七海「したかったらするもので、したくなかったらしなくていいものだと思うんですよ( ̄∀ ̄)」

 

言い換えると。

 

七海ひろきは投げKISSをしたくてしている。

 

お兄鯖曰く、
「しなきゃいけないと思ってやると恥かしさとか出るじゃないですか。心からお客様に対して訴えたい気持ちになった時にするもので、そういう心にならなければ絶対にしない方が良い」とのこと。

いや~、、、

 

痛み入る。

 

そしてさらなる極意として七海くんの口から出た言葉は。

 

七海「とらえる」

 

その一言に既にとらえられましてござそうらえどぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!(//∀//)

 

あまりのムヒムヒ感に極美くんも笑いをかみ殺すように口元を隠していました(笑)。

ウィンクをする前に笑顔になっていたとしたら、
ターゲットに定めた相手に対して「(今から)あなたにしますよ」といったん真顔を向けたのちの、

 

(^_-)-☆

 

 

ぎょええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!(//∀//)

 

 

皆鯖、お気付きでしたでしょうか。

お兄鯖のウインクの瞬間をとらえようとしていたカメラさん、
うっかり凝視し過ぎて固まって仕事を忘れていたのか、
七海くんがウインクしてから慌ててズームしていました(笑)。

さらに七海くん、
「とらえた後に一瞬放すんだけど、もう一度見て……笑う(⌒∇⌒)」。

 

(///////∀///////)

 

ウインクされて「あ……あ、離れちゃった……(´;ω;`)……あ、また笑ってくれた( ;∀;)」とお客鯖の心を掴んでいるそうですよ!!(//∀//)

やるかな?と思わせてやらないで、でもやっぱりやる、みたいなお客鯖との駆け引きを楽しんでいるとかなんとか。

もう話が頭に入って来ない……(//∀//)

投げキッス、ひろキッス、といキッス

一方の投げKISSの方はウインクよりも遠くへ届けられるので、
「一番、愛が届けられるのが投げKISS」だと。

そんな七海くんに対する極美くんの、

 

「やっぱ投げるんですか?(⌒∇⌒)ニヤニヤ」

 

というリアクション(笑)。

七海くん、まだ「やってみてください」とか言われてもいないのに衝動を抑えられなくなったのか突然空中を見つめながら、

 

チュッ!

 

からの~

 

(*≧-≦)⊃ミ KISS

 

 

な、、、

 

投げた~~!!

 

キッスを思いっきり放り投げた~~!!(//∀//)

 

投げキッスを本当に投げてくるスタイルだぁ~~!!!!O(≧∇≦)O

 

「チュッ!」の時点で投げキッスは完了してるはずなのに、
そこからさらにキスを投げた七海くんに対して純朴な下級生たちは何が起きてるのか分からない様子でソワソワしながら(笑)。

極美くんに至っては「え、ちょ、そんな、そんなプレイは見たことが……(;・∀・)」
と動揺していました(//∀//)

「飛ばしてさらに投げる」というのが七海式の投げキッスだそうですが、
説明しながら七海くん本人も笑いが堪えきれなくなったようです(笑)。

七海くんはさらに「LOVE & DREAM」でやったことがあるという、
「チュッ!」とした後でそれを手のひらから「ふっ……!」と吐息で客席に飛ばす投げキッスも実演!!!!

こ!れ!は!

吐息による投げキッス!!!!

吐息ッスといきっすだーーーー!!!!(//∀//)

 

そんなお兄様の「といキッス」が披露されたところで、
下級生によるウインク実演タイム。

夕渚さんは口元をちょっとニヤリとさせた感じでウインク、
極美さんは最初は照れて笑いつつも気を取り直して表情も作ってウインク、
そして最下級生の奏碧さんは口をしっかり閉じたままウインクと、
三者三様のウインクを披露してくれました(//∀//)

ピエールの個人的な好みですが、
極美くんのちょっと口を半開きにして「アァ……」みたいな顔でするウインクがカッコイイな~と思うんですよね~。

七海くんがやってるときの口元の動きに一番近かったのも極美くんだったと思うんですが、
あの開け過ぎず閉じ過ぎずな口の開き具合から漏れる色気が最高なのです(* ̄∀ ̄*)

私はメンズだ!俺はメンズだ!

続いては極美さんから、
「お芝居の中での自然な男役としての立ち居振る舞いで意識されていることを教えて下さい!」という質問。

しかし七海くんは、
「最近はホント意識してないんですよ( ̄∀ ̄)」。

 

こーのーひーとーウーソーをーつーいーてーる~!!(//∀//)

 

しかしそんな七海くんも下級生時代はやはり意識的にいろんな訓練をしていたようで、
「俺は男だ!(`・ω・´)」と思ってひたすら声を低くする時間を設けたり、
舞台以外でも「私はメンズだ!俺はメンズだ!」と自分に言い聞かせて歩いたりする日を作ったりしていたそうです。

そんなお兄様が「例えば……」と突然立ち上がったかと思ったら再びカッコ良く椅子に座り直して足を組み、

 

「あ、すいません、メニューください(`・ω・´)ノ」

 

と突然の実演(笑)(//∀//)

他にも店員さんを呼ぶときに声を低くして呼びかけたり、
誰かに見られているわけじゃなくてもやりきることで、
日常から男役の所作が恥ずかしくならないようになってきたと振り返っていました。

あとは自分がカッコイイと思う人じゃないと参考にしてもやる気にならないだろうから、
映画とかを観ながら自分が好きな俳優さんを参考にしていたそうです。

ピエールも最近トニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)ばりのアメリカン・ジョークを言えるように特訓中だよ(⌒∇⌒)

極美くんのジャケットプレイ

そして最後は奏碧さんから、
「ジャケットのカッコイイ着方を教えて下さい!」という質問。

さっそく立ち上がって実演の準備を始めるお兄鯖。

お兄鯖にピッタリの鯖色ジャケットをカッコ良く翻して羽織ってからの、

 

(`・ω・´)

 

このコーナー何度目かのカメラ凝視タイム(///∀///)

もはやカメラも若干よろけてた気がします(笑)。

これもさっそく下級生陣が実演。

夕渚さんは少しゆっくりながらもスムーズに成功!

七海先生からは「自然に『別に普通のことです( ̄∀ ̄)』って感じで、やってます感が無くなったらもっといいと思います」とアドバイス。

続いては極美くん。

スーツものの「ベルリン、わが愛」で新公主演経験もある極美くん、
どんなジャケットプレイを見せてくれるか!?

と思っていたら、

「……ん?どうやってやるんだ?(⌒-⌒;)」とまさかのフリーズ(笑)。

七海くんの手ほどきも受けながら何とかジャケットを翻してみるものの。

「……??(⌒-⌒;)」

左腕を袖に通すことができず固まる極美くん(//∀//)

七海くんも一生懸命手伝おうとするもののなかなかできなくて、
なぜか謎のハグに至っていました(笑)。

気持ちを切り替えてもう一度チャレンジするものの、
やっぱり左腕が通らずにモゾモゾしてしまい。

最終的に七海くんが袖の向こう側から手を突っ込んで、
「おいでおいで~(⌒∇⌒)」と手を引っ張って着せてあげてました。

リクルートスーツ売り場の試着室のような光景ですね(笑)(//∀//)

そんな最高の撮れ高を残してくれた極美くんの後でハードルの上がった最下級生の奏碧くん。

いったいどんなグダグダなことになるか!?と心配したら、まさかの一発成功!

それを見た上級生の極美くんは思わず「カッコイイ……」を声を漏らしていました(笑)。

しかし恥ずかしながらピエールもこれ見ながら部屋で試してみたのですが、
見るのとやるのとでは大違いで全然できませんでした( ̄∀ ̄;)

上級生は当たり前のようにやってる一つ一つの仕草も、
長年の男役道を追求する中で身に付けた結果なんですね~。

 

そんなわけで明日はいよいよラストのPART3!

明日ピエールはゴールデンウィーク以来の猫帰省の予定ですが、
早起きしてタカラヅカニュースが始まる前に全ての身支度を整えてお兄様の男役道に備える所存でございますヾ(*>∇<*)ノ

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村







-スカイステージ
-, , ,