宝塚の雑記

オズモールさんにインタビューを掲載していただいております。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、主に首都圏在住の女性の皆さまはご存知の方も多いかと思いますが、
「OZmall(オズモール)」というウェブサイトをご存知でしょうか?

これが何と、あの「愛媛の文学少女」ことOz様とはいっさい関係が無いのです(笑)!

紙媒体の「OZmagazine」などの雑誌も出版されているので、
こちらは本屋さんで見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。


主に女性がターゲットのページなのでピエールもあまり拝見したことは無かったのですが、
オズモールさんの中で演劇や古典芸能などの情報を含めた東京のエンタメなどを紹介している「東京体験」というコーナーで、
未体験の人にはちょっと敷居が高く感じる観劇という世界を案内する特集をいろいろ企画されていらっしゃるそうで。

その中で今回、宝塚歌劇の魅力を紹介する特集を企画するということで、
以前ちょっとご縁のあったピエールが宝塚ファンの端くれのこま切れの残骸のゾンビとしてインタビューを受ける機会を頂いてしまいました(//∀//)

その特集が本日、こちらで公開されております!
(雑誌の方に掲載されているわけではありませんのでご注意ください)

詳しくは実際のページをご覧いただければと思いますが、
ブログをご覧いただいている皆さまにはちょっと副音声な感じで補足させていただこうかなと。

ちなみに冒頭のプロフィール欄にある「かまいたちの夜」みたいなシルエットはピエールとは全くの別人です、
実際のピエールはこんなアラン・ドロンみたいなダンディな佇まいではないのであらかじめご了承ください(笑)。

スポンサーリンク

「うたかたの恋」が奇しくも再演

既にお読みいただいた方はお気付きかも知れませんが、
「好きな公演BEST3」の第3位に、
先日再演が発表されたばかりの「うたかたの恋」がいきなりランクインしております(笑)。

これだけ見ると「再演決まったから挙げたの?┐(´ー`)┌」と思われてしまうかも知れませんが、
決してそうではないのです!( ;∀;)

このインタビューの回答をまとめていたのは実はラインアップ発表の5日前ほどで、
「ベスト3って何がいいかな~」と悩んでおりまして。

好きな作品を3つに絞るだけでもかなり悩ましいのに、
そこに順位を付けるとなるとなかなか決められないと思いません?( ;∀;)

なので、そのときの気分とかでも変わったりすることもあるという前提で、
ピエールが「好きな作品」と聞かれて思い浮かんだ作品を挙げさせていただき、
「うたかたの恋」を3位にランクインさせてみたのです。

しかし何とその数日後に紅ゆずるさんと綺咲愛里さんによる再演の発表があり、
「『うたかた』再演されるじゃん!(゚∇゚;)」と誰よりもピエールが一人で驚いておりました(笑)。

けれど、当初掲載予定だった文面だと今回の再演について触れられていなくて不自然だったため、
急遽オズモールさん側にお願いして文面を変更していただいたという経緯でございます(^_^;)

ちなみに「うたかたの恋」というと宙組の愛月ひかるさんが大ファンで、
ひかるちゃんがいつか演じてみたい役としてずっと「おとめ」に挙げていることで有名ですよね。

なので当初掲載予定だった記事の内容では、
「ピエールも大好きな愛月ひかるさんがいつかルドルフを演じてくれたらな~と願っています!」
みたいな内容だったのです。

で、掲載内容を変更していただいた後もできればひかるちゃんのくだりも残したかったのですが、
文字数の関係やその他のバランス等々の事情によりカットせざるを得なくなってしまいました(>_<)

なので、今回の紅くんとアイリーンによる再演ももちろん嬉しいのですが、
いつの日か、ひかるちゃん主演でも再演される日が来たらいいな~と、
我々は信じている!(`・ω・´)
(オズモールさんの記事中にも書きたかったけど宝塚初心者には分かりにくすぎてさすがにカットになった小ネタ)

しかしアレですね、ピエールの中で「うたかた」は宙組の和央ようかさんのイメージが強いのですが、
結果的に1位から3位まで星組だらけみたいな雰囲気の結果になってしまいましたね(笑)。

特別賞「燃ゆる風~軍師・竹中半兵衛~」

それから、特別賞に挙げた「北関東の恋人」こと七海ひろきさん主演の「燃ゆる風~軍師・竹中半兵衛~」

もしかしたら「1位が『燃ゆる風』なんじゃ……?」と思いながらお読みいただいた方もいらっしゃるのではないかなと(//∀//)

これ、ホントに1位にしようかすごく悩んだのです。

でも、記事中にも書かせていただいておりますが、
「燃ゆる風」は特別な作品すぎて今はまだ「あの作品より好き」とか比べることはできないような気がしたのです。

それに、やっぱり我々七海くんファンとしては、
「七海くんは必ずまた次の主演作が来る!そしていつか必ず……!」という夢があるじゃないですか。

だから、「まだ『燃ゆる風』を1位(=ゴール)にして終わらせるわけにはいかない!」という思いを込めて、
敢えてベスト3には含めずに、ちょっと無理を言って「特別賞」として紹介させていただくことになりました。

この気持ち、七海くんファンの同志の皆さんにはきっとお分かりいただけるのではないかと( ̄∀ ̄)

ちなみに「燃ゆる風」のチラシの写真が結構前半に唐突に登場してしまっておりますが、
これはレイアウトの都合上どうしてもこうなってしまったそうなのでご了承ください(笑)。

それと1位が海外ミュージカルとかじゃなくて「あの作品」ってのもピエールらしくていいですよね(//∀//)

 

ということで、今後とも、オズモール様ならびにピエールを、
どうぞよろしくお願い致します(貸切公演のご挨拶風にどうぞ)ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, , ,