宝塚の雑記

宙組がスタートした「さくらの日」に桜木みなとさんの先行画像公開。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

最近、アイスとか飲み物の味に「さくら味」っていうやつあるじゃないですか。

桜なんて食べても絶対美味しくないと思うんですけど、
あれってホントに桜の味がするんですかね??

そういえばかき氷のシロップってイチゴ味とかメロン味とかあるけど、
着色料で色を変えてるけど実際は全部同じ味らしいじゃないですか!

「赤いからイチゴの味」って脳が錯覚を起こしてそう思い込んでるだけなんだとか。

数年前にそれを聞いてかなり衝撃でしたよ……。

これが現代の最先端科学によって引き起こされる錯覚なら分かるんですけどね、
かき氷と言えばピエールの生まれるずっと前から存在するであろう日本の伝統文化じゃないですか。

そんな昔の人たちが「色で脳が錯覚する」なんてこすずるいことを考えていたなんて……。

それから「ブルーハワイ味」ってのも謎ですよね。

「イチゴ、メロン、レモン、ブルーハワイ」
ってどう考えてもブルーハワイだけ「お前誰だよ感」があるじゃないですか。

「青いからブルーハワイの味」って錯覚する脳ってどんだけ馬鹿なんだよ!と。

だいたい「ハワイ」の味って何よハワイの味って!

「レッドジャパン味」とか「グリーントウキョウ味」とか「ヴァイオレットタカラヅカ味」ってくらいおかしいでしょうよ!

って散々ディスってるけどピエールが子どもの頃に一番好きだったのはブルーハワイでした(笑)(* ̄∀ ̄*)ブル~ブル~アイスブル~

スポンサーリンク

「パーシャルタイムトラベル」先行画像公開!

ということで本日は桜木みなとさん主演の宙組バウホール公演、
「パーシャルタイムトラベル 時空の果てに」の先行画像が公開されました!

同時期に行われるもう一つの宙組公演、
朝夏まなとさんのコンサート「A Motion」の方は既にポスターも発表されていたので、
「パーシャル」の方はまだかな~とマヂソワしておりましたが、
とりあえずまずは先行画像が公開になりましたね~。

作・演出は正塚晴彦先生ということで、
てっきりスーツ物の衣装で来るかなと思っていたのですが、
むしろ中世の騎士とかを彷彿とさせる衣装に剣まで持っている桜木くん。

改めて公演解説を読んでみると、
シンガーソングライターを目指す主人公ジャンが中世ヨーロッパに時空旅行してしまう的なことが書かれているので、
この衣装は時空移動した先の中世の方の場面みたいですね。

剣に手を置いて眉間に皺を寄せる桜木くん。

かなりシリアスな物語になるのかと思いきや、
「ファンタジック・ラブコメディ」とも書かれているので、
タイムトラベルした先で踏んだり蹴ったりな目に遭う桜木くんの姿が目に浮かびます(//∀//)

ちなみに最初にタイトルを見たときから「パーシャルタイムトラベル」って何だろうと思ってたんですよね。

「パーシャル」ってどういう意味かをさっき調べてみたら、
「一部の、不完全な、不公平な、えこひいきな」といった意味が出てきました!

なるほど!

「えこひいきなタイムトラベル」ということですね!(・▽・)

ってますます意味が分からないですよね(笑)。

たぶん「不完全なタイムトラベル」ということなのかな~と。

おそらく主人公のジャンがタイムトラベルしてみたものの、
その時空移動が完全なものではなかったことによって引き起こされる物語的な感じですかね~。

3月27日は「さくらの日」

ところで今日初めて知ったのですが、
本日3月27日って「さくらの日」らしいですね。

「さくら」→「39」→「3×9=27」っていう語呂合わせと、
「七十二候」っていう暦の何かの一つの「桜始開(さくらはじめてひらく)」っていうのが重なることから、
1992年に制定されたんだそうです(七十二候って何……)。

1992年っていうのが割と最近過ぎてまだあまりありがたみも無いですが(笑)。

そしてTwitterで見かけて知ったのですが、
1998年に宙組発足後初の宝塚大劇場公演、
「エクスカリバー/シトラスの風」が初日を迎えたのも3月27日なんだそうです!

宙組が大劇場お披露目を迎えた「桜」の日に、
主演作の先行画像が公開された宙組の「桜」木みなとさん。

さすがに狙ってこの日に公開したわけではないかも知れませんが、
こんな縁のある日に先行画像が公開されるなんてやっぱりスターは持ってますね~( ̄∀ ̄)

ブログランキングに参加しております。
ポチッとしていただけると幸せですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, ,

スポンサーリンク