スカイステージ

贔屓は全力で可愛がるタイプのピエール(星南のぞみさんのレディ❤レディ)

ノッゾミーナ~~~~~~~~!!!!(≧∀≦)

 

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで昨日は中日の配役発表に大興奮で触れることができませんでしたが。

昨日のタカラヅカニュースで!

娘役さんがいろんなこだわりポイントについて語るコーナー「レディ❤レディ」に!

雪組の星南のぞみさんが登場されました~~~~!!ヽ(;▽;)ノ

「のぞみ・せいな」、略して「のぞみ(せ)いな」⇒「ノゾミーナ」。

思えばこのコーナー、最初に登場したのは星組の綺咲愛里さん(アイリーン)でした。

ちなみにそのとき書いた記事はこちらです。
↓↓
「ひかりふる路」先行画像と綺咲愛里さんと七海ひろきさんによるハートの嵐について。

始まったばかりのコーナーで訳も分からずただただアイリーンの可愛さにひれ伏していたあの日。

「いつかノゾミーナもこのコーナー登場したら嬉しいなぁ……でも各組の娘役さんのうちトップ含めて2人くらいしか出てないイメージだしなぁ……」
と思いながら時は過ぎ。

雪組では既にファッションセンス抜群な彩みちるさんもこのコーナーに出演されていたため(出てましたよね?いやあれは「ときめキュン」だったかな……?)、
ノゾミーナの出番は来ないのかなぁ……とションボリしておりました( ;∀;)

しかしここに来てついにノゾミーナの登場~~~~!!

 

ふーさーーーーーーーーーーーーん!!!!ヽ(;▽;)ノ
(注)ふーさんはピエールの大事なノゾミーナ推し仲間です。

ということで、とにかく可愛いノゾミーナの「レディ❤レディ」。

冒頭のタイトルコールでこのコーナーお馴染みの「レディ❤レディ(⌒∇⌒)y」っていう謎の決めポーズする時点でノゾミーナの可愛さの爆発っぷりって言ったらもう……。

今さら気付いたんですが、もしかしてあの親指と人差し指で「レディ❤レディ(⌒∇⌒)y」ってやるのって「Lady」の「L」なんでしょうか!?

ということは顔文字も「レディ❤レディ(⌒∇⌒)L」が正しい!?(どっちでもいい)

スポンサーリンク

Hairのこだわり

最初はノゾミーナの髪型についてのこだわりから。

まず舞台での髪型のこだわりは、
初めてショートカットにチャレンジしたという「MY DREAM TAKARAZUKA」のパリの場面での「猫ちゃんのカツラ」をこだわったカツラとして挙げたノゾミーナ。

ぎ、、、、

 

ぎょええええええええええええええええええええ!!!!!!!!( ;∀;)

 

ピエール、恥ずかしながらこの猫の場面にノゾミーナが出ていたことを今知りました( ;∀;)

当時はノゾミーナのことをそもそも知らなかったですし、
スカステで観ているときとかも猫たちのセンターにいる星乃あんりさんにばかり釘付けになっていたもので……( ̄∇ ̄*)ゞ

 

でもノゾミーナも可愛い~~~~!!可愛いよ~~~~!!

贔屓は全力で可愛がるタイプのピエールです(⌒∇⌒)

 

5人の猫がいる中でそれぞれが個性を出していくというのを初めて経験したそうで、
他の4人の方々が毛先をはねさせたりパーマをかけたりしている中、
「どうやったら他の人と違うように見えるかな」と悩む中で「ストレートにしてみよう」と思い、
初めてストレートでショートカットという髪型に挑戦したと振り返っていました。

 

英断です。
(エイダン♪エイダン♪)

 

舞台上で娘役さんがストレートの髪型をしているのって意外と珍しいと思うんですが、
その分ショーとかでストレートの娘役さんを見るとすごい目を惹かれるんですよね~。

たしか「Dramatic "S"!」でもノゾミーナはストレートの場面があったような……。

「絆の場面」(の前半)でショートカットだったのと、
フィナーレで咲妃みゆさんを中心にした娘役さんだけの場面でもロングのストレートだったような気がする……。

あんまり髪型を覚えていないピエールがなぜかここは覚えていた……可愛かったから……。

それにしてもこの猫の場面をよく見ると、
星乃さんとノゾミーナに加え、前述の彩さん、さらに有沙瞳さんと野々花ひまりさんと、
何と後に全員新人公演ヒロインを経験する娘役さんで構成されていたのですね!

 

そしてオフでの髪型のこだわりは。

この収録の日はショーのお稽古がある日だったためアップスタイルにしてきたらしく、
髪型を作るときはまず全体的に髪をコテで巻いてからいろんな形を作っていくそうで。

「この日はこういう髪型!」と前もって決めているわけではなく、
その日の気分や、自分が「今日はこうしたいな~」というのに合わせて決めているそうで、
「毎日違う髪型を作れるように挑戦しています」と答えていました。

ホント娘役さんってヘアアレンジが凝っててすごいですよね~。

たぶん男のピエールよりも女性の方がその大変さが実感的に分かるのではないでしょうか……( ̄∀ ̄;)

Accessoryのこだわり

続いてはアクセサリーについてのこだわり。

まず舞台上でのアクセサリーとして、
初めての新人公演の「ベルサイユのばら」の貴族の場面のときに作った緑色っぽいアクセサリーを持参したノゾミーナ。

レースを貼ったり、ストーンを付けたり、
初めてだらけで大変だったと振り返りつつも、
初めて作った思い出深いアクセサリーになったそうです。

さらにもう一つ、同じく「ベルばら」の新公でソフィアを演じている場面で髪に付けていた、
黄色のリボンのようなアクセサリー。

「これも初めてのことだらけだったので印象に残っている大好きなアクセサリー」と紹介していました。

 

こだわりっていうか思い出の話になってるけど可愛いから気にしない。

 

贔屓は全力で甘やかすタイプのピエールです(⌒∇⌒)

 

そしてオフでのアクセサリーについて。

この日は髪の後ろにキラキラの石が付いた細いバレッタを付けていたノゾミーナ。

キラキラしたものが好きだけど派手過ぎず、品があるような物を選んで付けているそうです。

そして同じくこの日付けていたピアスはキラキラとパールが両方付いている物で、
「この日着ていたシンプルな服にも合うと思って付けてきました(⌒∇⌒)」と。

合うよね~~~~~~!!(≧∀≦)

Fashionのこだわり

そして最後はファッションについてのこだわり。

まず舞台での服装のこだわりとして、
前回の全国ツアー公演「琥珀色の雨にぬれて」でフランソワーズを演じた際、
自分で選んだ靴を履いていたことを紹介したノゾミーナ。

フランソワーズという大役でいろんな衣装を着ていたため、
その場面ごとの衣装に合うような色や形の靴を選んでいたそうです。

中でも、望海風斗さん演じるクロードにタンゴを教える教えないというくだりの場面だと思うのですが、
そこで着ている白いレースの衣装のときはどうしても靴も白いレースの付いているものを履きたいと思い、
靴全体に白いレースが付いていて、なおかつリボンも付いているという可愛い靴に出会うことができてお気に入りだと語っていました。

ピエール、ホント細かいアクセサリーとか靴とかまであまり注目できない、
彼女の髪型の変化とかに気付かず怒られるタイプの典型的なダメな男なのですが、
こうして改めてその靴を見せてもらうとたしかに可愛いな~と思います(*´∇`*)

 

そしてオフでのファッションのこだわりについては、
最近は大人っぽい服に惹かれてしまうそうで。

いろんなお店を見るときは、
「何色が好き」とかいうのではなく「これ着てみたい!」という直感で選ぶことが多いらしく、
試着して自分に合うような服を選んでいるとのことです。

これだけ可愛くて顔小っちゃくてスタイルも良かったらそりゃ服選ぶのも楽しかろう……(*´∇`*)

ちなみにこの日の服装については、
「黒いレースのニットとベロア生地のスカートを履いている」と紹介していたノゾミーナですが。

 

上半身しか映ってないからスカートが分からない(笑)。

 

いいんだよ~!

想像するだけでも可愛いよ~!ヾ(〃^∇^)ノ

贔屓は全力でヨイショする(以下同文)。

その服については「最近買った服なのでとても愛用しています(⌒∇⌒)」と。

愛用の理由が「最近買ったから」とストレート過ぎて逆に個性的でした(笑)。

 

勝手にガサツだと思っていたノゾミーナも当たり前ですがいろんなこだわりを持って髪型やアクセサリーや服などを考えていることを知りました(*´∇`*)(でもガサツだとしてもそこがまた可愛い。むしろいっそある程度ガサツであって欲しいという気持ちすらある)

いつも二階席からの観劇が多くてあまり細かいアクセサリーとかにまで目がいかないのが残念ですが、
スカステで見るときとかはこれからはもっとそんなこだわりとかにも注目して違いの分かる大人の男を目指しつつ。

これからもご贔屓の皆様を全力で可愛がって甘やかしてヨイショしていきたいと思いますヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-スカイステージ
-,

スポンサーリンク