宝塚の雑記

今日じゃなきゃダメだったのかなぁ……(宙組次期トップコンビ発表)

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

 

えー…………、、、、

 

 

 

髪を切ってきました。(現実逃避)

 

 

 

いや、別に何かへの当てつけで自棄になって切りに行ったとかじゃないんですよ?

もとから今日は仕事帰りに髪の毛切りに行くつもりだったのです。

ちなみにピエール、もう10年以上同じ美容室に通ってましてね。

前に住んでたところにあるんですけど、
引っ越して新しい美容室を探すのって何気に気が重かったりするじゃないですか。

話し慣れて気を遣わなくて済む美容師さんから離れて、
また一からいろいろ会話しなきゃいけなくなるのとか。

行き慣れたところだったら「いつもの感じで」の一言で済むのに、
新しいところだと細かくどういう長さにして欲しいか説明しなきゃいけないですし。

で、今そこには姉が住んでるんですけどね。

駅に着いて、予約した時間までちょっと余裕があったので、
お腹も空いたし、たい焼きでも食べてから行こうかな~とふらふらしていたら。

 

 

姉に遭遇しました。

 

 

一人ベンチに座って遠い目でたい焼きを頬張っている弟(34)を見つけたときの姉の心境って、
どんなものなんだろうなぁ……。

 

ということで、本日は髪の毛を切りに行ったお話でした。

それではまた来週( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク

宙組次期トップコンビ発表

 

違ーーーーーーーーっう!!!!( ;∀;)

 

みんな優しいなぁ……こんな茶番に付き合ってくれて……。

 

はい。

ということで昨日、朝夏まなとさん(まぁさま)の退団公演の集合日を迎えた宙組。

次期トップ娘役候補の一人と思われていた伶美うららさんの退団発表から一夜明け。

前トップ娘役・実咲凛音さん(みりおん店長)の退団から不在となっていたトップ娘役のポジションも含め、
次世代宙組の体制が気になっていたところではありましたが。

本日ついに、真風涼帆さんが次期トップスターに、
そして星風まどかさんが次期トップ娘役に就任することが発表されました。

まずは何より、お二人ともおめでとうございます!

 

……でもね。

今日じゃなきゃいけなかったのかなぁ……。

Oz様も、トップスターって就任するときは歓迎されて欲しいし、
退団するときは惜しまれて欲しい、っておっしゃってたじゃないですか。

伶美さんの退団が発表されて、
それを惜しむ人たちがたくさんいて。

たぶんこういうときって、今回みたいな人事の非情に耐えられなくなって、
宝塚ファンをやめていってしまう人もたくさんいたと思うんです、これまでの歴史の中で。

それでも、悲しいけれど現実を受け入れて、
決して次期トップとして選ばれた人に罪があるわけではないと、
やっぱりこれからも応援していきたいという温かい心に支えられて、
ここまで続いてきたものだと思うんですよ。

 

でもね。

伶美さんの退団発表を必死に受け止めようとしている中で、
昨日の今日の発表って、ちょっと酷じゃありませんか?

新トップコンビの発表を、もっと素直に喜んでもらえるタイミングや順番って、
本当に他に無かったんでしょうか。

正直、昨日の発表があったあとで、
「さすがに今日の発表はしないよね」って姉と話してたんです、昨日。

もちろんさっさと発表しちゃって欲しいという気持ちはありましたが、
伶美さんファンの人の心の傷口をさらにナイフでグリグリするようなことになる気がしますし、
星風さんに対する風当たりを無駄に強くしてしまうんじゃないかと思っていました。

多少ずらしたところで伶美さんの退団のショックが消えるわけではないですが、
一日遅れでの発表って何となく一番残酷なタイミングのように思えたんです。

 

そう、星風さん。

組配属どころか組回りの時点で台詞と役名のある役を与えられ、
劇団からかなり大事にされているはずの星風さん。

でも、この形のトップ就任は、
むしろ彼女を苦しめることになるんじゃないかと心配です、本気で。

果たして劇団は本当に星風さんのことを重用しているのか、とちょっと疑問にすら思えてきました。

むしろ、さっさとトップにさせてさっさと卒業させたいと思っているんじゃないか、
っていう歪んだ見方すらしてしまいます。

真風くんのトップ就任は一番妥当だったと思いますし、
星風さんも筆頭候補の一人だったので、
ある意味予想通りといえば予想通りの結果でしたが。

今回の発表、あまりにファンの心が乱れたところに無造作に放り込まれてきたようなタイミングで。

もう少し、「トップ就任を歓迎される」という流れを作ってあげて欲しかったな、と思ってしまいました。

 

そうは言っても、もう発表されたからにはそれを受け止めなくてはいけないことも分かっています。

何やかんやで真風くんも含めてまだトップとしては若いお二人。

これからそれなりの期間をトップとして務めてくれると思います。

トップ就任が発表された日にこんなことを言うのは不適切かも知れませんが。

どうか、いつかお二人が退団される日がきたときに、
心から惜しまれて卒業していくような流れを作ってあげて欲しいなと願います。

その日が来ると信じて、お二人の作り上げる新しい宙組も応援していきたいと思っております!

 

ということで、長くなりそうなのであちらの話はまた別記事で……。

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-宝塚の雑記
-,