スカイステージ

タカスペ稽古場映像って

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで再び忘れた頃におかあたまのタイトル風にパクってみましたが、
本日のタカラヅカニュースでは明日12/22と明後日12/23に行われるスペシャルイベント、
「タカラヅカスペシャル2016~Music Succession to Next~」の稽古場の模様が放送されました!

はあぁぁぁぁぁ……いいなぁぁぁぁぁ……。

ピエールだって、生観劇でよんせんろっぴゃくえんだったら喜んで行きますのに(´;ω;`)

改めてチケットの値段を見てみたら、
B席だったら5,000円で観られるそうじゃないですか!

中継が400円しか変わらないって……ねぇ……。

まぁ、中継してくれること自体はありがたいんですけどね……。

こんなケチなことを言ってばかりいるので、
今年の中継の神様はピエールに微笑みませんでした(。-∀-)

スポンサーリンク

星組新トップコンビ初仕事

まずは何と言っても気になるのは、
このタカスペがトップとして初仕事となる、
星組新トップコンビ紅ゆずるさんと綺咲愛里さん(アイリーン)。

ふぁぁぁぁぁわわぁゎぁわぁわ……!

アイリーンがトップとして立ってるよぉぉぉぉぉぉ!!!

可愛いよぉぉぉぉぉぉぉぉ……!!!!

ちなみにピエール、紅くんがアイリーンを見つめるときの目がとても好きでしてね。

紅くんって切れ長の目だから、
普段は一見クールそうに見えたり、
かと思ったら何か面白いこと見つけてやろうと野獣のような目になったり、
わりとそんなイメージだったんですが。

でもアイリーンを見るときの紅くんって本当に優しそうで愛おしそうな目になって。

アイリーンの相手役が紅くんで良かったなぁと……。

 

「あいつとなら、祝福できる……」

 

これ何の作品の台詞か分かった人はなかなかすごいです( ̄∀ ̄)

エリザベートコーナー

ちなみに「エリザベート」日本初演20周年に当たる今年、
「タカスペ」でも「エリザベートコーナー」があるようで。

初代ルキーニを演じた轟悠さんの「キッチュ」に始まり、
真風涼帆さんと芹香斗亜さんによる「愛と死の輪舞曲」、
紅くんと美弥るりかさんによる「闇が広がる」、
さらに珠城りょうさんと礼真琴さんも「闇が広がる」、
そして朝夏まなとさんと明日海りおさんのトート経験者コンビによる「最後のダンス」と、
「エリザベート」の名曲の数々が歌い継がれております。

この中から、将来本当にトップとして「エリザベート」を上演するスターが誕生するかも知れませんからね~。

 

ちなみに「エリザ」コーナーには登場しない我らが「北関東の恋人」七海ひろきさんですが、
桜咲彩花さんと華雅りりかさんという二人の花娘を引き連れて、
「I got rhythm~~♪」っていうあの曲を歌っています!

七海くーーーん!!

半兵衛、観に行くからね~~!!ヾ(*≧∀≦*)ノ

ところでピエール、一つ怒ってることがあるんですが。

先日、雪組公演を観に行ったときに、
「燃ゆる風~軍師・竹中半兵衛~」のポスターを買おうと思っていたのですよ。

しかし姉がレジのお姉さんに聞いたところ、
全店舗で売り切れ、しかもポスターは基本的に売り切れても再発売はしないと。

まだ発売一週間ですよ!?

いくらなんでも発売数が少なすぎやしませんか!?

ポスターって普段あまり買わないので分からないんですが、
こんなにすぐ売り切れちゃうものなんですか?(´;ω;`)

ピエール一家はわりとマジで我らが北関東の恋人のポスターの発売枚数を決めた人にピンポイントで怒っています。

「オーム・シャンティ・オーム」のポスターはB1サイズしか出ないしさぁ(´;ω;`)

あんなデカイのどこに貼ればいいんだよぉぉぉ、玄関くらいのサイズあるじゃないかよぉぉぉ。

パロディーコーナーの映像はなし

そして去年も一昨年も大盛り上がりだったパロディーコーナーですが、
稽古場映像ではその様子を見ることはできませんでした。

え?今年はパロディー無しとかじゃないですよね??

今年は中継も観に行けないことになったピエールですが、
パロディー面白そうだったらDVD買おうかな~と検討してるんですもの~(姉が)。

 

ということで、全国の映画館で皆さんが盛り上がっている頃、
ピエールは栃木で美味しい肉汁うどんを食べている予定ですので、
どうぞ皆さんピエールの分まで楽しんできてくださいませ( ´ ▽ ` )ノ

ブログランキングに参加しております。
ポチッと応援していただけると嬉しいですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-スカイステージ
-, , ,

スポンサーリンク