スカイステージ

まぁさまのすごいところと、いろんな店長代理(「バレンシアの熱い花/HOT EYES!!」稽古場映像より)。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということでもうすぐ始まる宙組全国ツアー公演、
「バレンシアの熱い花/HOT EYES!!」

その稽古場の模様がタカラヅカニュースで放送されております。

スポンサーリンク

チャラ男まぁさまのすごいところ

以前も書かせていただきましたが、
ピエールこの「バレンシア」は2007バージョンを観劇しているものの、
いまいちどういう話だったかとかどんな人物が登場したかとか覚えておらず。

今回の稽古場を見ながらようやく何となく記憶が蘇ってまいりました(//∀//)

バレンシアの領主のルカノールっていう悪い人に恨みを抱く男たちによる復讐劇と、
彼らを取り巻く女性たちとの恋模様も交えながら的なアレですよね。

まず主人公のフェルナンドはもちろんトップスター朝夏まなとさん(まぁさま)。

持ち前のチャラさはちょっと封印して復讐への闘志を静かに燃え上がらせる青年を演じているようです。

最近思うんですが、まぁさまのすごいところって、
「チャラ男」というキャラがありながらそれ以外のキャラも違和感なく演じられるところだと思うんですよね。

まぁさま主演の「翼ある人びと」を観劇したとき、
ピエールは長らくスカステ難民&宝塚離れしていたこともあり、
まぁさまのチャラ男キャラとか全然知らなかったんですよ。

なので「翼」で演じたブラームスという闇を抱えた青年を演じるまぁさまを見て、
「朝夏まなとっていう人はこういう陰のあるタイプの男役なんだな~」と普通に思ってたんです。

しかし後になってみたら宝塚きってのチャラ男と呼ばれているではないですか!

チャラ男だから「TOP HAT」みたいな作品ももちろん似合うけど、
陰のある役を演じたらそれはそれで役にハマりきる演技力というか芝居心がすごいな~とつくづく感じます。

まぁさまというとダンサーというイメージが強いですが、
ピエールはまぁさまのお芝居がとても好きです( ̄∀ ̄)

入り乱れる人間模様

そしてこの作品の見どころの一つだと思ってるのが、
真風涼帆さん演じるラモンや澄輝さやとさん演じるロドリーゴなど個性豊かな男役だけでなく、
娘役さんも結構存在感のある役が多かった気がします。

まずは伶美うららさんが演じるヒロインのイサベラ。

星風まどかさんが演じるのはフェルナンドの婚約者のマルガリータ。

フェルナンドはマルガリータという婚約者がいながらイサベラと恋に落ちてしまうんですよね。

それから遥羽ららさんが演じるシルヴィアはロドリーゴと愛し合っているものの、
シルヴィアは父を救うためにルカノールの妻となることを余儀なくされ。

そして何やかんやとラモンもイサベラが好きという。

いろんな男女の人間模様が入り乱れる宝塚らしい作品だな~ということを、
Wikiも見ながら思い出しております(笑)。

黒天使から黒い天使

そして稽古場映像の中で仮面を付けたフェルナンドが言い放ったセリフ。

「『黒い天使』というのはどうだ!?」

そうそう、そんなのがありましたありました!

復讐のために仮面を付けていろいろやってるフェルナンドたちは、
自らを「黒い天使」と名乗るんですよね。

こないだまで「エリザベート」で「黒天使」を従えていたまぁさま。

これはあれかな?

トート閣下が皇帝に昇進する前の黒天使としての下積み時代を描いた作品だったかな(笑)?(//∀//)

店長代理は誰の手に?

そしてショーの「HOT EYES!!」。

こちらはまだ記憶に新しい作品ですが、
トップ娘役の実咲凛音さん(みりおん店長)が不在ということで、
みりおん店長が登場していた場面をどなたが担うのか、
いわば「店長代理」にも注目ですよね。

各場面の店長代理に罪はないからそれはそれで楽しみにしてるけどさ、
みりおん店長がいないことはやっぱり淋しいよね……。

まず注目していたのは幕開きの「チャーミングアイズ!カモ~ン!(≧∀≦)ノ」という掛け声を誰が上げるのかですが、
その場面は稽古場映像では放送されませんでした~( ̄∀ ̄)

それと同じく気になってたのがみりおん店長の歌っていた、
「アイドンノウ♪アイドンノウ♪」という歌(未だに曲名を覚えていない)。

何と星風まどかさんがソロで歌っておりますよ!

初舞台から大役への抜擢続きの星風さんですが、
今回の全ツでは店長代理にまで抜擢されているようです。

しかし往年のアイドルソングを歌う星風さん、
リアルにアイドルやっててもおかしくない年齢ですよねたぶん(//∀//)(すみれコード)

 

そして「キッスは目にして」でまぁさまはビシッとカメラ目線で視聴者を釣りつつ、
さらには稽古場の隅にいると思われる生徒さんたちもガッツリ釣ってるようでした(//∀//)

この場面でまぁさまは階段を登るような動きを見せていたので、
どうやらここで全ツ恒例の客席降りがあるのでしょうか??

ピエール、まだチケットが手元に無いのでどの辺の席か分からないのですが、
どうか1階席でありますように……(・ω・`人)

さらには真風くんが「罪に落ちてゆくのさ~♪」という歌を歌いながら、
カメラ目線で指を下に落としていく仕草をすると周囲からは「ひゅ~~~~!!」という歓声が。

真風くんも宙組に来てすっかりチャラ男になったな~(//∀//)

トリプルデュエットダンスの店長代理

たしか大劇場版のフィナーレでは、
まぁさまとみりおん店長、真風くんと伶美さんと星風さんに愛月ひかるさんを加えた3組で踊っていたデュエットダンス。

みりおん店長とひかるちゃんが不在でそのポジションに誰が入るかも気になっていたのですが、
まずひかるちゃんのポジションは順当に澄輝さんの姿が。

一方の店長代理、すなわちまぁさまの相手ポジションは伶美さんのようですが、
いわば看板娘的な第3の娘役ポジションで踊っているのは何と華妃まいあさんではないでしょうか!?

「エリザベート」公演中にタカラヅカニュースでやっていた「ルキーニと世界の美女たち」みたいなコーナーに出てたあたりから、
何か華妃さん気になっちゃってるんですよね~(//∀//)

このトリプルデュエットダンスに抜擢されるということは、
きっとダンスがすごく上手な方ということですよね??

いや~、今回の楽しみなポイントがまた一つ増えました(≧∀≦)

 

そんなこんなでみりおん店長が不在なのは淋しいですが、
いろんな店長代理の姿を見るのも楽しみです( ´ ▽ ` )ノ

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-スカイステージ
-, , , ,