宝塚の雑記

星組東京公演「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」初日記念、お兄鯖の舞台写真を選ぶお嬢鯖の噺。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

はてさて、今朝はどうもお騒がせ致しましたm(_ _)m

ちょっと早めに目が覚めて例の件を知り、
寝起きのテンションで変な使命感に駆られてお慌てで共有させていただいたのですが。

あとになってから果たしてあれで良かったのだろうか、とかちょっと不安も過ぎったりして。

朝の記事を見て急遽大劇場に行かれた方がいらっしゃったとして、
万が一、今日大きな地震とか起きてその方が被災されてしまったら、
そのときは急な観劇を勧めてしまったピエールはどう責任を取ったらいいのだろうか、とか。

そう考えると良かれと思ってしたことだけどあれで良かったのかとか、
そもそも自分は行けないのに出過ぎた真似をしてしまったのではなかろうかとかいろいろ不安にもなったりしましたが。

だんだん疲れてきて考えるのやめました(笑)。

結果論ですが今日も大きな余震などは起きていないようで夜になってからホッと胸をなでおろした次第でございました……。

ちなみに既に公演も終わったので今朝の記事およびツイートは既に削除させていただきました。

せっかくコメントくださった、○ちぃたんさんごめんなさい(笑)。

 

ということで皆鯖!!

本日6月22日(金)は!!

紅ゆずるさんと綺咲愛里さん(アイリーン)コンビを中心とした半端ない星組東京宝塚劇場公演、
「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」の初日でございますよ~!!

 

ベニカイミノリーンリーーーーーーーン!!!!(≧∀≦)

 

思い起こせば4月27日(金)。

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の初日と、
ニコライ少尉どのの東京ビッグサイト初主演と同じ日に大劇場で幕を明けたこの公演。

ラインアップが発表されたときの「どうなる……?」という不安を一夜にして一蹴して始まったのが昨日のことのようです。

昨日のことのようですって言っておきながら東京公演を待ち続けた日々は何度輪廻転生を繰り返しても足りないほどに長く感じました( ;∀;)

 

直前に大阪では大きな地震があり、
おそらく東京への移動日の時期と重なっていた皆様も大変だったかと思いますが。

とりあえず今のところあれから大きな余震などは起きていないようで、
大劇場なども含めてこのまま平穏に公演が続けられることを祈るばかりでございます。

しかしピエールも夏の宙組梅芸遠征が近づいている時期の地震で、
果たして無事に遠征できるのかちょっと心配になってきましたね……(;・∀・)

こういうときってやっぱり遠征見合わせる方とかも出てきたりするのでしょうか。

ピエールはあまり遠征慣れしていないもので、
たまたま不慣れな土地で被災してしまったらと思うと結構心配でございます……。

遠征日まで一ヶ月以上あるピエールですらビクビクしているのに、
地震当日や直後に遠征だった方々はさぞや不安だっただろうなと考えると、
改めて当たり前のように観劇できることへの感謝の念が沸いてまいります。

 

そんな心配を払拭するかのように、
ついにアイツが東京にやってきたのですね……!!

アイツやアイツも東京にいるのですね……!!

そんな本日ピエールは!!

 

さっそく初日に行って来てしまいました~~!!ヾ(〃^∇^)ノ

 

って言えたら良かったのにって思いながら一日を会社で過ごしておりましたーーーー!!( ;∀;)

 

しょうがないよね……平日だもん……( ;∀;)

「ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA」の東京公演のときは、
姉が知らない間に申し込んでた初日のチケットが当選したんですよね。

なのであのときは「姉が~、勝手に応募しちゃって~(* ̄∀ ̄*)」って感じで休みをとって初日を観劇し、
梅芸版「オーム・シャンティ・オーム」の初日(これはそもそも土曜日だった)と、
中日劇場公演「うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA」の初日と合わせて初日おじさん化していたピエールですが。

そう簡単に毎回初日には行けないのが現実でございます( ;∀;)

でもピエールの観劇日も刻一刻と近付いてきておりますので鯖を食べながら待ちたいと思います(⌒∇⌒)

あと全然関係ないのですが、木南晴夏さんと玉木宏さんが結婚予定であることが発表されましたね。

木南さんと言えば最近の代表作は「勇者ヨシヒコ」のムラサキ役かと思いますが、
わたくし「20世紀少年」を観たときから木南さんが好きでして、
あの変顔とかも可愛いところに置きに行かずに全力でできてブリブリしてない感じが非常に魅力的だな~と思っていたもので、
昨日から少なからず動揺しております。

でもピエール、芸能人でも周りの女の子とかでもそうなんですが、
昔からどんなに好きだった子でも相手に彼氏ができたりすると途端に興味が消え去るタイプでして。

なので結婚報道を聞いた瞬間は「俺の晴夏ーーーー!!( ;∀;)」ってなったけどすぐ「ふーん( ̄∀ ̄)」って思い出に別れを告げれるんですよね。

そんなわけで昨夜から「さよなら木南晴夏特集」と称して「20世紀少年」3部作の三夜連続上映会を催しております(独りで)。

はい、ホントに全然関係ないご報告でした。

スポンサーリンク

お兄鯖の舞台写真を選ぶお嬢鯖

で、これだけで終わってしまっても何かアレなので、
ちょっと心温まる小噺を一つお聞きいただこうかなと。

先日、一回目の宙組公演を観に行った際にキャトルレーヴに立ち寄ったときのことなんですが。

ちょうど星組の舞台写真が発売された時期でして、
「どれどれ買わなくては~ヾ(〃^∇^)ノ」という感じで物色しに行ったんですね。

すると舞台写真の星組コーナーのところに、
おそらく中学生くらいの女の子が立っていたのです。

それがまさに「北関東の恋人」こと七海ひろきのお兄様の写真が並んでいる前にいたので、
その子がいなくなったらゆっくり見よ~っと思って待っていたのですが、
待てど暮らせどお兄鯖の目の前に立ち尽くしていて動かないわけですよ。

他のコーナーも見てから戻ってきても微動だにしていないのでさすがにちょっとイライラしつつ、
その子の隣から何とかお兄鯖の写真が見えないかな~と思ったんですが、
やっぱりちょっと見づらい位置にありまして。

で、そのときにふとその子の手元を見たら、
何とまさしく七海くんの写真をたくさん手に取ってるではありませんか!

お兄鯖のファンなら最初からそう言ってくれないと!(゚∇゚;)(言ってどうする)

一番上にあったのは「Killer Rouge」の赤い衣装の写真だったのですが、
そのお嬢鯖はそれを持ったまま真剣な顔で立ち尽くしてるのです。

もしかしてこの写真を買おうか棚に戻そうか迷ってるのかな~、
迷わず買っちゃいなよ悪いようにはしないからさ~、とか思ってたのですが。

なんとお嬢鯖は次の瞬間再び棚に手を伸ばすと、

 

スッ……

 

と同じ七海くんの写真をもう1枚手に取ったのです!

意を決したように同じ写真を2枚手に、そのお嬢鯖は満足そうな表情で微笑みながらレジに向かっていきました。

でね、よく考えてみたのです。

舞台写真って1枚330円。

大人にとっても何枚も買ってたら結構な金額になりますが、
中学生にとっては330円なんて決して安い買い物ではなく。

きっとお小遣いの範囲内でどの写真を買うかを必死に悩むと思うんです。

保存用と飾る用に2枚欲しかったのか、
あるいは友達にもプレゼントするために一番いい写真を一生懸命選んでいたのか分かりませんが。

いずれにしても時間をかけて悩みまくった果てに「これは2枚買おう!(`・ω・´)」と決意して選んだ写真があの赤い衣装の写真だったのではないかと。

 

そんな尊い瞬間を目撃してしまったかと思うとぴえるのおじ鯖はぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!( ;∀;)

 

とか感動していたらピエールの後ろにも列ができちゃってたのでそそくさと写真選んで退散しました( ̄∇ ̄*)ゞ

おあとがよろしいようで( ^ω^ )

改めまして星組東京公演、初日おめでとうございます!!☆(=´∀`)人(´∀`=)☆

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-宝塚の雑記
-, , , , ,