スカイステージ

宙男は確信犯。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで、宙組誕生20周年を記念してタカラヅカニュースで放送されている、
「Memories of 20 years of Cosmos Troupe」。

現在まさに真風涼帆さんと星風まどかさんコンビの大劇場公演中の宙組ですが、
今週は現役の宙組生の中から90期~93期の皆さんが、
宙組生としての思い出を語り合ったり宙組愛を確かめるクイズに挑戦したりしております!

登場したのは宙組生15年目の花音舞さん、
14年目の澄輝さやとさん、綾瀬あきなさん、13年目の松風輝さん、
12年目の愛月ひかるさん、星吹彩翔さん、愛白もあさん、蒼羽りくさん、結乃かなりさん。

そして宙組生16年目の七咲ぴえるでお届けします(⌒∇⌒)(まさかの最上級生)

この学年の方は芹香斗亜さんとか他にもいるのに何でこのメンバーだけなんだろう?と思ったら、
どうやら組配属からずっと宙組の方が集っているということみたいですね。

 

この手の数日に渡って放送されるコーナーは3日で放送というのが定番だと思うのですが(「男役道」とか)、
何と明日もまだ続きが放送されるというではないですか!

20周年ともなると豪華ですね~ヽ(;▽;)ノ

もしや金曜まで一週間かけて放送してくれるのかな~。

しかしピエールは完全に3日分の尺のつもりでこの記事を書いてしまい、
すでにこの時点で長くなってしまったので3日目までで区切らせていただきます(笑)。

スポンサーリンク

宙組生としての思い出

まずは宙組配属になったときの思い出を上級生順に語るコーナー。

90期の花音さんはズバリ「身長が高い!」と思ったそうで。

また、公演より先にちょうど90周年の運動会が組子になって最初のイベントだったようで、
当時2番手だった水夏希さんが自ら実行委員長として「みんな頑張るよ!」と気合いを入れる姿が体育会系っぽくて印象的だったと振り返っていました。

続いて91期生の澄輝さんと綾瀬さんは、
組配属になって最初の公演が木村信司先生の「炎にくちづけを」(ショーは「ネオ・ヴォヤージュ」)。

みんなで舞台に出てコーラスや立ち回りをする作品だったので、
澄輝さんは宙組のコーラスの迫力を感じつつ、いきなり上級生たちと立ち回りを経験したりしたんだそうです。

宙組と言えば「コーラスの宙組」って言われますもんね~。

一方、158cmと小柄な綾瀬さん。

「どの隙間を狙っても背の高い方が多くって( ̄∀ ̄;)」と、
身長では勝てないから迫力だけは負けないようにしていたようです(笑)。

初舞台も宙組の「NEVER SAY GOODBYE」だった92期生の松風さん。

和央ようかさんと花總まりさんの退団公演ですね~ヽ(;▽;)ノ

そしてそのまま組配属となって最初の公演が貴城けいさんと紫城るいさんのお披露目&退団公演、
「維新回天・竜馬伝!/ザ・クラシック」

いきなりの日本物かつ化粧替えのある公演で大変だったでしょうね~。

 

そしてひかるちゃんたち93期生が宙組に配属されたのは、
大和悠河さんと陽月華さんのお披露目公演「バレンシアの熱い花/宙 FANTASISTA!!」

初舞台公演は星組だった93期生ですが、
「宙組に来て一番びっくりしたのは歌稽古のパワー。想像を絶する音量だった」と言うひかるちゃん。

また、蒼羽さんは「上級生が皆さんすごく優しかった」というのを覚えているそうで。

「バレンシア」の新人公演のお稽古をしているときに、
お芝居の仕方がまったく分からなくて戸惑っていた蒼羽さんに、
同じチームにいた澄輝さんから「~~だよな(⌒∇⌒)」と声をかけてもらったらしく。

「研1の蒼羽は『澄輝さん、優しい!!( ;∀;)』と思った」と感激していたことを明かしていました(笑)。

そういえばネットでいろいろ情報漁っている姉も、
「澄輝さやとさんはすごく優しいらしい」って言ってたな~。

星吹さんは「自主稽古に対するやる気が下級生に至るまで素晴らしくて、上級生に付いて行くために必死だった」と。

緊張して固まって歌っている自分たちに、
「下級生でもこうやって身体を動かして乗って歌っていいんだよ~」と上級生が歌いやすい雰囲気を作ってくれたんだそうです。

愛白さんは「現代的で今っぽいダンスの方とかがすごく多くて」と話していたのですが、
話してる最中に肩ひもがスルっと落ちてしまったことに爆笑する愛白さんが愛らしすぎて話が入ってきません(/ω\)

そして結乃さんは宇宙が舞台となっていた「宙 FANTASISTA!」を振り返りながら、
「皆さんスタイリッシュなので宇宙人がよく似合って……」と独特の表現でした(笑)。

 

続いては大空祐飛さんの時代のお話に。

澄輝さん曰く、大空さんはアドバイスをしてくれるときの言葉もすごく知的だったらしく、
その中でも男役はいろんな仕草をするときに「確信犯」でなくてはいけないということを言われたことがあるんだとか。

何か一つの動きをするにもカッコよくすることを狙ってやらなくてはいけないという教えで、
それからしばらく宙組のあちこちで「確信犯」という言葉が連呼されるほど流行語になったそうです。

大空さんの時代って僕は宝塚離れしてしまっている時代であまりがっつり見ていなかったのですが、
退団されてからその昔ながらの男役のダンディズムの素晴らしさにハマって好きになったトップスターさんです。

トップに就任するときにいわゆる「落下傘」の形で宙組生となった大空さんですが、
澄輝さんやひかるちゃんたち今の宙組生はもちろん、
宙組で育った我らが「北関東の恋人」こと七海ひろきさんたちを見ていても、
大空さんが宙組に残してくれたものってすごく大きいものだったんだな~と、
今になってそのありがたみが込み上げてまいります(しれっとお兄様の話題を放り込むピエール)。

さらに凰稀かなめさんの時代は「銀河英雄伝説」「ベルサイユのばら」「風と共に去りぬ」など一本もの作品が多く。

「宝塚!」って感じのキラキラした作品や昔ながらの名作をたくさん経験できたという変化があったそうです。

そして記憶に新しい朝夏まなとさんの時代。

まぁさまの持っている明るい「みんなおいで!(⌒∇⌒)」という雰囲気で盛り上がっていたとのことですが、
こうして歴代のトップスターの変遷を振り返ってもトップさんによって組の雰囲気ってこんなに変わるんだな~というのをひしひしと感じます。

宙組誕生20周年だよ 宙組クイズ!

また、宙組にまつわるクイズコーナーもありまして。

実際は毎日トークとクイズを半分ずつ放送されていたのですが、
分かりやすくするためにこの記事上ではクイズはあとからまとめてご紹介させていただいております。

このクイズコーナーでは松風さんは司会兼出題者を務め、
他の8名の方が2人ずつコンビを組んで答えるとスタイルなのですが。

そのコンビは澄輝さんと綾瀬さんの91期コンビ、
同じく蒼羽さんと結乃さんの93期コンビ、
さらに公演中の「天は赤い河のほとり」で夫婦役を演じている花音さんと星吹さん。

そして何と!

 

ひかるちゃんと愛白さんもコンビを組んでおります~!ヽ(;▽;)ノ

 

ピエール、愛白さん好きなんですよね~(/ω\)

なんか愛白さんの超小顔&超華奢なスタイルって「タカラジェンヌを見てる~(⌒∇⌒)」って気分になりません??

その愛白さんはひかるちゃんと組んでる姿が見られるなんて!!ヽ(;▽;)ノ

 

まず1日目の問題はパッと見同じような2つの映像を見ながら正解を選ぶ問題。

よく意味が分からないかも知れませんが、
例えば宙組の「新組お披露目記者会見」と「宙組誕生20周年記念イベント」のときに登場した、
姿月あさとさんが「寅」と見間違えそうになったことでお馴染みの「宙」という文字の映像を見て、
どちらが新組お披露目会見の映像かを当てる、という感じです。

パッと見まったく違いが分からないですが、
花音さんは一瞬で正解していました。

さらに2問目は「シトラスの風」の初演と今回の「Sunrise」バージョンのロケットの画像の断片から、
どちらが初演かを当てるという問題。

正解した蒼羽さんは衣装とかではなく画質で当てていました(笑)。

そして3つ目は「ミレニアム・チャレンジャー」の大漁ソーランの画像を当てる問題。

こちらは片方は「VIVA!FESTA!」のYOSAKOIソーランの画像でしたが、
衣装の違いを見破ったひかるちゃんが見事に正解しておりました~!ヾ(* ̄∀ ̄*)ノ

 

そして2日目のクイズコーナーは、
2代目トップスター和央ようかさんの時代のショー作品のパレードの衣装を見て、
それが何の公演かを当てるという問題。

まず第1問は金色の衣装にタンバリンを持った和央さんの写真!

 

はい!

 

「ザ・ショー・ストッパー」です!ヾ(〃>∇<)ノ

 

和央さん時代のタンバリンと言えば「ショー・ストッパー」だけですもんね~( ̄∀ ̄)

ちなみにひかるちゃんは、このときのお芝居の和央さんの髪色からショーの演目を当てにいったというマニアックな戦法(笑)。

 

続いて第2問は真っ赤な衣装に白く小ぶりな羽根扇?ウチワを持った和央さん!

 

はいはい!!

 

「満点星大夜總会」です!!ヾ(〃>∇<)ノ

 

これはピエールの初舞台公演だから忘れもしませんよ~ヽ(;▽;)ノ

大学生のときに家でウチワ持って真似してましたもん~(≧∀≦)

 

そして第3問はシルバーっぽい衣装にシルクハットをかぶって薄紫の羽根を背負った和央さんの姿!

 

はいはいはい!!!

 

「ネオ・ヴォヤージュ」です!!!ヾ(〃>∇<)ノ

 

和央さん時代のパレードでシルクハットかぶってるのは「ネオ・ヴォヤージュ」だけだと思います( ̄∀ ̄)

しかし意外にもどの問題も不正解のコンビもいて、
現役宙組生ですら間違えるクイズでしたが、
ピエールは3問とも写真を見て0.02秒で正解分かりましたよ(//∀//)

やっぱり自分が宝塚デビューした宙組のお話なので、
聞けて嬉しいエピソードも満載でしたし、
その中でも和央さんの時代はいろいろな記憶が蘇ってまいりますねヽ(;▽;)ノ

30周年になったときも今の時代を振り返って、
「20周年のときは真風くん、とあちゃん、ひかるちゃんが並んですごく豪華だったんだよ~( ̄∀ ̄)」と、
この時代を生で見ていたことをこれから宝塚ファンになる人たちにも自慢するためにも、
今の宙組をしっかり見届けていく所存でございます(≧∀≦)

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-スカイステージ
-, , , , , , , ,