宝塚の雑記

動き出した竹中半兵衛!黒田官兵衛は天寿光希さん!天華くんは幼馴染!

こんばんは。

ブリドリネクストの最終回を見た母から、

「いいね。超いいね」

というメールが来ました、
宝塚男子ピエールです。

 

そんなこんなで本日は七海ひろきさん主演のバウホール公演、
「燃ゆる風~軍師・竹中半兵衛~」の集合日ということで、
この作品の配役が発表になりました!

ついに……ついに動き出したぜ……!

みんな落ち着け……とりあえず落ち着くんだ……!!

スポンサーリンク

黒田官兵衛は天寿光希さん!

まずはいつも通り、
この辺が主要人物かなと思われるところをまとめてみましょう、そうしましょう( ̄∀ ̄)

配役 出演者
竹中半兵衛 七海ひろき
いね/得月院 真彩希帆
羽柴秀吉 悠真倫
ねね 万里柚美
黒田官兵衛 天寿光希
濃姫 音波みのり
織田信長 麻央侑希
織田信忠 紫藤りゅう
荒木村重 桃堂純
橋村三郎太 天華えま
松寿 天彩峰里

先に「一部配役」として発表になっていたのは、
主人公の竹中半兵衛が主演の七海くん、
その妻のいねが真彩希帆さんというところだけでした。

まず何と言っても注目だったのは、
半兵衛と共に秀吉に仕えて天下人に押し上げた功労者として「二兵衛」と呼ばれた黒田官兵衛。

大河ドラマの主人公にもなって超有名な官兵衛は天寿光希さんです!

天寿さんは新公やバウの主演経験こそないものの、
これまでにも小劇場公演で二番手の役を担った経験も豊富で、
半兵衛の後継者とも言われた官兵衛をどのように演じてくれるか楽しみです!

その二人が仕えた秀吉は専科から特別出演の悠真倫さん、
そしてその妻のねねは組長の万里柚美さん。

いいですね~、すごく舞台を引き締めてくれそう(≧∀≦)

 

他に有名どころの人物だと、
やっぱり麻央侑希さんが演じる織田信長ですかね~。

半兵衛っていうすごいデキる奴がいるという噂を嗅ぎ付けた信長が、
秀吉をスカウトマンとして派遣したことから半兵衛と秀吉の関係は始まるので、
信長の存在もすごく重要になるのではないかと。

そしてその信長の妻・濃姫が音波みのりさん。

この濃姫っていうのはあれですよね、
「NOBUNAGA」愛希れいかさんが演じてた帰蝶のことですよね??

ちなみに大河ドラマだと帰蝶は内田有紀さんが演じてたんですけどね、
ピエール世代にとっては内田有紀さんってショートカットブームの先駆け的な存在なのですよ。

もう当時からホントにホントに可愛くて、
広末涼子さんと並んでショートカットのツートップでしたね~(//∀//)

音波さんの帰蝶も美しいだろうな~(*´∇`*)ミノリ~ン

 

それから大河ドラマですごく大きな存在として描かれていたのが荒木村重という男で、
今回は桃堂純さんが演じるとのこと。

村重はもともとは信長に仕えていたんですが、
いつか信長に見切りを付けられて始末される日が来るのではとか恐れているうちに、
やがては信長に反旗を翻して謀反を起こした人物だそうで。

で、旧知の仲だった黒田官兵衛が村重を「おいおい、やめておきなさいよ~」と諫めに行ったら、
官兵衛は村重に捕らえられて一年間も牢屋に幽閉されることに。

この村重、官兵衛と出会った頃はすごく屈託のない感じでいい人だったのに、
信長を裏切って以降がホントにゲスくてゲスくて……。

ちなみに官兵衛が村重に幽閉されて戻って来ないことを、
「あいつも裏切って村重に同調しやがったな!」と思い込んだ信長に、
人質として始末されそうになったのが官兵衛の息子の松寿丸。

その松寿を半兵衛が独断で匿ったというのが半兵衛と官兵衛の絆を語る最も有名なエピソードらしいのですが、
そんな松寿を演じるのは天彩峰里さん!

真風涼帆さんのパソブに登場して「誰だあの美少女は!?」と一気に注目を集めた方ですね~( ̄∀ ̄)ミネリ~ン

天華くんが七海くんの幼馴染!

時代劇では幾度となく描かれてきた超有名人たちの名前が並ぶ中、
ピエールが気になっていたのが天華えまさんの配役。

そこに書かれていたのは「橋村三郎太」という見慣れぬ名前。

ちなみにピエール、この配役発表を最初はスマホ、すなわちモバイルタカラヅカで見たんですけどね、
モバタカだと役の解説って表示されないじゃないですか。

で、「橋村三郎太」って誰なんだろうな~、
そんなに重要な人物ではない村の男的な感じなのかな~、
まぁまだ天華くんも若いから仕方ないよな~とか思っていて。

しかしさっき帰って来てPCで配役表を改めて見たら、
「竹中半兵衛の幼馴染」って書いてるじゃないですか!

天華くんが七海くんの幼馴染~~!!(≧∀≦)

七海くんのことが大好きだという天華くん、
そう言われると七海くんファンとしては天華くんも応援したくなるじゃないですか。

だから今回も七海くんの単独初主演に天華くんがいっしょに出演することで、
天華くん本人も嬉しいだろうしピエールも嬉しいな~と思っていたのですが、
まさかの幼馴染役~~!!

いや~、どんなやりとりがあるのか楽しみーーーー!!(≧∀≦)

そうそう余談ですが、
ピエールは七海くんが好き→天華くんは七海くんが好き→ピエールも七海くんのことが好きな天華くんも好き、
っていうこの図式ってすげえなってことに今日たぬきそばを食べながら気付いたんですよ。

だってね、これを応用すれば職場や学校で可愛い子に出会ったとき、
その子の好きな人を自分も好きだということをアピールすると、
「え?ピエールくんも○○のこと好きなの?じゃあピエールくんのことも好き!」
って方向に持って行けるというすごいテクニックに発展させられるじゃないか!と思ったのです。

すなわち、例えばピエールが職場でAさんという可愛い子に出会い、
そのAさんがBくんという男性を好きだとしたら、
ピエールもBくんが好きだとアピールしたらAさんはBくんのことが好きなピエールのことも、
きっと親近感が湧いて好きになるということではないか!と。

が、よく考えたら、
AさんがBくんのことを好きな時点で、
ピエールは戦いに参加する前から敗北してるということに、
お昼の帰りに信号待ちしてる時点で気付きました。

人間関係って難しいなぁ……。

ついに動き出した竹中半兵衛

そんなわけでとうとう動き始めました、七海くん単独初主演……(T_T)

集合日ってどんなことしてるのかよく分かってないのですが、
最初に主演の七海くんがみんなの真ん中に立って、
「みんなで素敵な作品にしていきたいと思うのでよろしくお願いします(* ̄∀ ̄*)」とか挨拶して、
出演者の皆さんから温かい拍手を浴びている七海くんの姿を想像するだけでもう……(T^T)

ああ!楽しみーーーー!!!!(≧∀≦)

ブログランキングに参加しております。
楽しんでいただけましたら、
一日一回ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-宝塚の雑記
-, ,