宝塚の雑記

2019年1月の月組バウホール公演は美弥るりかさん主演「アンナ・カレーニナ」。

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

本日ピエールは実家に直帰する日のためピエ茶の記事を予約投稿しようかなと思っていたのですが……。

さすがにそういう状況じゃないなと……。

取り急ぎこの記事は電車の中でスマホで書いているのですが、
いかんせんスマホで文字入力するのが苦手な世代なもので、
速報的に簡潔な内容になることをご了承いただけましたらとm(_ _)m

しかも本日は他にも別の発表がありましたが、
そちらはまた明日触れさせていただけたらと思っております。

 

ところで本日は8月3日。

ちょうど一年前の今日は梅芸の「オーム・シャンティ・オーム」の「北関東の恋人」こと七海ひろきさん演じる「ムケーシュの部屋」にルンルンで弾丸遠征した思い出の日でして。

そのさなかに愛月ひかるさんの東上初主演「不滅の棘」が発表された日だったな~と朝から思い返していたのですが。

なんとまさしく同じ8月3日。

まだ内容が発表になっていなかった2019年1月の月組バウホール公演が、
我らが「北関東の瞳」こと美弥るりかさん主演「ANNA KARENINA(アンナ・カレーニナ)」と発表されました!

 

…………。

 

美弥ちゃん主演は嬉しいんです。

嬉しいんですよ!?

 

でも何でドラマシティとかじゃないの!?

 

美弥ちゃんは既に「瑠璃色の刻」でドラマシティ&東上単独主演も果たしているので、
今回のバウホールのみの公演は当然まだ東上主演をしていない方が主演だろうなと皆さん予想されていたんじゃないかと。

美弥ちゃんは新トップコンビ珠城りょうさんと美園さくらさんのプレお披露目となる、
東京国際フォーラム公演「ON THE TOWN」の方に出演されるものとばかり思っておりました。

当初発表されていた公演期間より4日ほど長い日程になるようですが、
だとしても今さら美弥ちゃんにバウホールだけなんて、
いくらなんでもキャパが狭すぎるよ……( ;∀;)

ワンルームのアパートで13人兄妹育てるくらい無茶だよ……( ;∀;)

バウホールって増築か何か発表されましたっけ……?( ;∀;)

スポンサーリンク

ある意味バウ単独初主演

美弥ちゃんって「New Wave!-月-」のメインとしての出演はあるものの、
たしかいわゆる「バウ単独主演」ってしないまま東上主演を果たしたという、
ちょっと珍しいパターンでしたよね。

なので順番的には通常と逆ですが一応これが「バウ単独初主演」ということになるのかなと。

「アンナ・カレーニナ」は2001年に朝海ひかるさん主演で初演、
2008年に2チームに分かれたワークショップ公演として星組で再演された際は、
美弥ちゃん自身も麻尋しゅんさん主演バージョンの方で二番手のカレーニン役として出演されていましたね。

ちなみに夢乃聖夏さん主演バージョンでカレーニンを演じたのは現星組トップスター紅ゆずるさんでしたが、これは紅くんにとってもその後の飛躍に繋がる当たり役の一つとなった印象があります。

ピエールは生では観たことは無いのですが、
スカイステージで観た初演の朝海さんの軍服姿があまりに神々しくて、
今でも軍服が似合う男役として5本の指に入るイメージのお方でございます。

美弥ちゃんのヴィロンスキーもすごい美しくて似合うだろうな~(//∀//)

 

……とか書いてみたけど美弥ちゃん主演が今さらバウのみっていうのが衝撃すぎて演目がどうとかイマイチ頭に入って来ない……( -∀-)

何故バウ……(泣)?

一昔前はトップさんとかも普通にバウ主演公演をやっていた時代もあったそうですが……。

 

あれかな!?

バウホールの神様が自ら美弥ちゃんを召喚したのかな!?

「オレんとこでも美弥るりかに主演させろやぁぁぁ!!( ゚皿゚)」っていう神様のリクエストがあったのかな!?(神様は意外に言葉遣いが乱暴)

 

これ切実に、せめて後から東京公演が追加発表されることを願いたい……。

いずれにしても、これが美弥ちゃんにとって何か良いことの布石であることを信じています。

……なんかもう異例のことすぎてどういうことか分からずさすがに頭も心も付いていきませぬ……。

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-宝塚の雑記
-,