スカイステージ

カメラも泣いた!七海ひろきさん誕生日に「燃ゆる風~軍師・竹中半兵衛~」初日映像!

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということでついに本日のタカラヅカニュースでは、
七海ひろきさん主演の星組公演「燃ゆる風~軍師・竹中半兵衛~」の初日の模様が放送されました!

奇しくも本日1月16日は七海くんの誕生日!

 

 

七海くーーーーん!!

 

おめでと~~~~~~~~!!!!!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

 

 

誕生日に初日の模様が放送されるとは何て日だ!(≧∀≦)

普段ですとね、木曜日に初日を迎えると、
翌月曜日まで初日の模様が放送されないという、
「魔の木曜初日」と勝手に思ってるのが木曜に初日を迎える公演なのですよ。

しかし今回ばかりは!

何てニクイ演出!

ありがとう!

タカラヅカニュース、ありがとう!(≧∀≦)

ちなみに本日は雪組の発表とかもありワクワクしておりましたが、
どうか今日は半兵衛さまの話をさせてください( ;∀;)

だって今日は七海くんの誕生日だから!(≧∀≦)

雪組のお話はまた後日書かせていただきたいなと思います。

スポンサーリンク

半兵衛の「背中ポンポン」

まずプロローグで登場した七海くん演じる竹中半兵衛!

舞台奥で背を向けて登場した半兵衛が振り返ると割れんばかりの拍手!

軍配を掲げながら歌う七海くん。

ああ……初日をご覧になった皆さん、
この瞬間を涙なくしてご覧になれましたか?( ;∀;)

始まったそばから涙で前が見えなくなって、
最終的に何も見えずに帰ってくるんじゃないかと心配ですよピエールは( ;∀;)

 

そして天寿光希さん演じる黒田官兵衛も登場し、
東からは織田、西からは毛利がやってきて、播磨が戦場になるだろうと歌います。

そうそう、毛利、大河ドラマにもそんな人がいましたいました。

たしか鶴見辰吾さんとかが毛利軍にいたような。

 

さらに真彩希帆さんの演じる半兵衛の妻・いねも登場し、
半兵衛が戦地を離れて隠居する決意が語られます。

その後の場面は半兵衛の子ども時代の回想シーンですかね?

音波みのりさん(ミノリーン)演じる濃姫が、
「この乱世、決して命の使い道を誤るでないぞ」と説きます。

なるほど、幼い頃に出会った濃姫の存在が、
半兵衛の生き方に影響を与えた的な感じでしょうか。

七海くん、可愛い子の言うことはすぐ聞いちゃいそうだからなぁ( ̄∀ ̄)

そして麻央侑希さんの織田信長も登場し、
次から次へと登場する戦国の有名人たちで舞台上はちょっとしたパーティーですね(//∀//)

忘れちゃいけない悠真倫さん演じる木下藤吉郎(秀吉)も登場!

隠居を決意した半兵衛に、戦の無い世を作るために信長の軍に加わるよう説き伏せられます。

すると半兵衛の幼馴染である天華えまくんの橋村三郎太も現れ、
「半兵衛さまをお守りするのはこの三郎太の務め!俺の槍の出番だぜ~!(≧∀≦)」
と豪快に槍を振り回します。

 

そしていよいよ出会った半兵衛と官兵衛。

半兵衛は官兵衛を試すように、播磨の当主たちを説き伏せられるかと挑発。

まんまと挑発に乗せられた官兵衛ですが、
「言い過ぎではないか!」と呆れる藤吉郎に対し、
半兵衛は「……なかなかいい目をしている」と官兵衛に何かを見出して嬉しそうな表情。

ああ、なんか大河ドラマでも学んだ場面の数々が鮮やかに記憶に蘇ってきます(≧∀≦)

 

そしてピエールがズキューーーーン!とやられた場面、
どこか分かりますか??

「私から離れないでください……」と言う妻のいねを抱き寄せた半兵衛が、
「ああ、それがしも、お主から離れとうない……」と答えた後で。

いねの背中を優しく「ポン、ポン」と!

 

「ポン、ポン」とぉぉぉぉぉぉぉっっっっ!!!!(//∀//)

 

この優しい手つき、並みの男にはできるもんじゃありませんよ~!

最近、胸キュン仕草の代表格の一つに、
「頭ポンポン」がよく挙げられるじゃないですか。

あれ実際にやってる男、いたらヤバイと思うんですよね……( ̄∀ ̄;)

でも七海くんの「背中ポンポン」、
これやられたら、背中溶けますわ……(//∀//)

 

さらに放送された中の最後の場面では、
おそらくもう長くない半兵衛が宙を見ながら語るシーン。

「風が吹き荒れ、燃え上がる乱世の彼方に、太陽が見えるのだ……!」

この場面、半兵衛の目には涙が浮かび、瞳を潤ませていたのですが。

「太陽が見えるのだ」の「見え」の辺り!ご注目ください!

カメラも潤んだ気がするのはピエールの気のせいでしょうかーー!?!?

七海くんを捉えていた映像が一瞬ぼやけ、
まるでカメラも泣いているかのように~~~~!!!!(TOT)

たまたまかな……?ピエールのテレビだけたまたまなのかな……?

七海くんは愛してます

終演後、初めて一人でバウホールのセンターに立った七海くんのご挨拶。

もしかしたら口を開く前から号泣しちゃうんじゃないかとか想像したりしましたが、
七海くんはしっかりと前を見据えて語り、
まるでまだ半兵衛として挨拶しているかのような精悍な表情でした。

 

……が、

 

本日初日をご観劇くださったお客様、
私のことを応援してくださっている宝塚ファンの皆さま、
いつも私のことを思って下さり本当にありがとうございます。
……愛してます( ̄ー ̄)

 

舞台挨拶で「愛してます」!?(//∀//)

 

やっぱり七海くんだーーーー!!(///∀///)

 

しかしカーテンコールではやっぱり目を潤ませて登場した七海くん。

けれど七海くんは大きく息をつくと、
「戦国の男は、今生の別れ以外泣きたくありません(T^T)」と(笑)。

七海くん曰く、「泣いているのではなく、心が震えているんです」だそうです(//∀//)

そして何やかんや最後に言った言葉は!

 

「愛してる!( ̄∀ ̄)」

 

やっぱり七海くんだーーーー!!(////∀////)

 

そして次のカーテンコールでも、

「皆さんが私を愛してくれているのは十分伝わりました(´;ー;`)」

 

どこまでも七海くんだーーーーーーーー!!!!(/////∀/////)

 

はあぁぁぁぁぁぁぁぁ…………!!!!

ピエール!

七海くん!

好きーーーー!!!!(≧∀≦)

ブログランキングに参加しております。
ポチッと応援していただけると嬉しいですm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

-スカイステージ
-,

スポンサーリンク