宝塚の雑記

脚本がっ!間に合いませんでしたーーっ!!m(>_<)m……的な??( ̄∀ ̄)

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

昨日、「旅の疲れは取れましたか?」って聞かれたんですけどね、
これがビックリするほど取れなくて(。-∀-)

体の疲れっていうのもさることながら、
夢の世界から現実に引き戻されたことによる疲労なのでしょうか。

でも普段は東京の劇場に気軽に行けるピエールはまだ恵まれてる方で、
毎回が遠征となるくらい遠方から来ている方は毎回こんな疲労を味わってるってことですよね……。

宝塚ってお金がかかるって思ってたけど、体力も必要なんだなぁ……(。-∀-)

ということでなかなか遠征の話をする時間が無いのですが、
本日は星組新トップコンビ紅ゆずるさんと綺咲愛里さんの大劇場お披露目公演、
「スカーレット・ピンパーネル」の集合日でございました。

たしか先週のタカラヅカニュースの総集編で、
集合日は27日(金)って出てた気がしたんだけど見間違いだったかな……?

てっきり明日だと思ってたので今朝のニュースで今日が集合日って聞いてビックリしました。

スポンサーリンク

帰ってきた紅パーシー

ちなみに先日この「スカピン」の制作発表が行われたそうで、
その模様もタカラヅカニュースで放送されておりましたのでいったんそちらのお話を。

まずは新人公演以来のパーシーに扮した紅くんが登場し、
宝塚版のために作られた名曲「ひとかけらの勇気」を披露。

まだ粗削りな部分もあって勢いで乗り切っていた感もあった新公から早数年、
今度はしっかり真ん中に立つトップスターとしての貫禄を身に付けて帰ってきたパーシーの姿がそこにありました。

さらにショーブランを演じる「サッカー少年」こと礼真琴さんが「鷹のように」、
そしてアイリーンも加わり3人で「謎解きのゲーム」も披露。

ピエール的に感じる「スカピン」のすごいところってね、
どの曲聴いても「この曲が一番いいな~」って思ってしまう曲がたくさんあるんですよね。

今回の制作発表で披露された楽曲ももちろん、
「あなたこそ我が家」「祈り」「炎の中へ」「あなたを見つめると」
「君はどこに」「忘れましょう」「目の前の君」「栄光の日々」等々。

本当に「これでもか!」ってくらい名曲のオンパレードなんですよね~。

そしてニュースの映像では流れていませんでしたが、
ネットニュースの記事によると小池修一郎先生の口から、
「ロベスピエールの楽曲が追加される」と語られたそうで!

ロベスピエール!

七海ひろきさんですよ!(≧∀≦)ノシ

こちらもどんな楽曲なのか楽しみーーーー!!(//∀//)

でも、七海くんは制作発表に登場しなかったんですねぇ(´・ω・`)

制作発表が行われたのがちょうど七海くん主演の「燃ゆる風」の千秋楽の日だったようで、
このスケジュールだと七海くんが出られないのは当然なのですが、
せっかくロベスピエールの演出が変わるのであれば七海くんも登場した方が絶対盛り上がるのに~(>_<)

 

パフォーマンス後の会見では、
小池先生が紅くんについて「ちょっと憂いを秘めたような雰囲気が魅力」と評し、
アイリーンや少年といった若い面々が周りを固める布陣もとても楽しみだと語っていました。

そして紅くん自身もこの作品を上演できることを光栄に思うと話し、
星組で15年間培ってきたものをこの「スカピン」を通してお披露目できたらと意気込んでいました。

こういう場での挨拶は慣れていないであろうアイリーンはちょっとたどたどしい口調ながらも、
歴代素晴らしい上級生の方々が演じてきたマルグリッドという役に挑戦できること、
そして紅くんの相手役を務めさせていただけることを光栄に感じていると語り。

最後に少年も、ショーヴランという役に身の引き締まる思いを語り、
「ナポレオン」以来となる小池先生の作品でたくさんのことを学びたいと話していました。

少年は口にこそ出しませんでしたが、
きっと憧れの柚希礼音さんも演じたショーヴランという役を演じられることはすごく嬉しいでしょうね~。

月組の「グランドホテル」では「北関東の瞳」こと美弥るりかさんが、
同じくファン時代に憧れていた涼風真世さんも演じたオットーという役を演じていますが、
今年は何だかこうしてオーバーラップする公演が多いですね。

でもね、ピエールは思うのです。

宝塚版では今回から演出の変わるロベスピーエル。

初演の星組版、および再演の月組版では決して主要キャストという存在ではなかったロベスピエールが、
今回からかなり重要な存在感を示す役になることが期待されますが。

そんなロベスピエールの初代となる七海くん。

きっと今回の「スカピン」を観たファンの中から、
やがては宝塚を目指し、舞台に立つ人が現れ。

「ロベスピエールを演じていた七海ひろきさんに憧れて宝塚を目指した」

そんな風に言ってくれるスターがいつか誕生することが、
今から楽しみでドキが胸胸しています(T^T)

でも今から胸胸していたらおそらくあと10年くらい胸胸し続けなくてはいけなくて、
とてもじゃないけどドキがもたないのでいったん落ち着きます( ̄∀ ̄)

集合日の話に戻ります。

ということで再び集合日のお話に。

この公演で以下の3名の方々が退団することが発表されました(敬称略)。

空乃みゆ

美丘安里

天乃きよら

大変失礼ながらピエールはお三方とも名前は知ってるという程度で、
何か思い出を語るほど存じ上げないのですが、
月並みではありますが退団される方々にとって最後の公演が素晴らしいものになるよう願っております。

 

そして集合日ということで、
「スカピン」の配役も発表になりました!!(≧∀≦)

 

…………?(つд⊂)ゴシゴシ

 

…………あれ?( ̄∀ ̄)

 

発表されてないぞ(笑)。

 

まぁ、何となくそんな予感もしましたけどね( ̄∀ ̄)

小池修一郎先生は集合日に脚本が全部出来上がってないケースが多いとよく聞くので、
何か今回もそんなことがあるんじゃないかな~と思ってはおりました(^^;)

とは言え今回は新作じゃないので、
一から脚本作るときと違って普通に間に合うんじゃないかな~とも思ってたんですが、
今回は七海くん演じるロベスピエールの楽曲が増えたり演出も変わるそうで、
再演とは言えいろいろ手直しに時間がかかってるのかも知れませんね。

集合日に間に合わないほど推敲した分、
ロベスピエールの活躍する場面をどんどん増やしちゃってくださいませ!(≧∀≦)ノシ

とか何とか言いながらこの記事更新した後に配役も発表されたりして(笑)(//∀//)

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-宝塚の雑記
-, , , ,