宝塚の雑記

「ポーのANOTHER群像は赤い風」の諸々発表!(適当なタイトル)

こんばんは。

宝塚男子ピエールです。

ということで、昨日はいろんな発表がされてましたね~。

ちなみにこの記事がアップされている頃ピエールは仕事帰りにスターウォーズを観に行こうかと思っていたのですが、
事前に金券ショップで前売り券(=1400円とかで買えるやつ)を買っておこうと思ったら、
スターウォーズの前売り券が見当たらず……(いつも映画は金券ショップで割引券を買って行くピエール)。

調べてみたら何と今回の「最後のジェダイ」は前売り券販売してなかったとかなんとか(ちょっと不確かな情報なので分からない)。

定価で映画を観たことなんてもう何年も無いもんなぁ……、
高いからスターウォーズは諦めて、もう一つ気になってた「DESTINY 鎌倉ものがたり」にしようかなぁ……。

ということでどっちにするか分かりませんがとりあえず帰りに映画館に行こうかなどうしようかなと思っているので、
本日の記事も前日のうちに書いて予約投稿しております。

スポンサーリンク

「ポーの一族」新人公演その他配役発表

まずは2018年の始まりを告げる花組大劇場公演「ポーの一族」

その新人公演のその他配役が発表になりました!

既に本公演で明日海りおさん演じるエドガーに初主演となる聖乃あすかさん、
仙名彩世さんのシーラに城妃美伶さん、そして柚香光さんのアランを飛龍つかささんが演じることが、
「一部配役」として先行して発表になっておりました。

とりあえず今回発表になったその他の新公キャストを、
集合日に作った表に追加してまとめてみたいと思います。

配役 出演者 新公
エドガー 明日海りお 聖乃あすか
シーラ 仙名彩世 城妃美伶
アラン 柚香光 飛龍つかさ
大老ポー 一樹千尋 矢吹世奈
カスター先生 飛鳥裕 碧宮るか
老ハンナ 高翔みず希 峰果とわ
レイチェル 花野じゅりあ 凛乃しづか
フランク 瀬戸かずや 綺城ひか理
クリフォード 鳳月杏 亜蓮冬馬
ジェイン 桜咲彩花 春妃うらら
マルグリット 華雅りりか 華優希
バイク 水美舞斗 帆純まひろ
グレン・スミス 優波慧 春矢祐璃
マーゴット 城妃美伶 音くり寿
エミリー 春妃うらら 鈴美梛なつ紀
ルイス・バード 綺城ひか理 泉まいら
マイケル/キリアン 飛龍つかさ 芹尚英
ディリー 音くり寿
メリーベル 華優希 舞空瞳

 

えー…………、、、

 

全然分からない(・▽・)アハ

 

ピエール、この原作の漫画は少し前に買いまして読み始めたものの、
いかんせん本を読む速度が著しく遅いもので。

2巻の途中までは読んだんですが、一度気が緩むとすぐ挫折しちゃいまして……。

で、続きを読む前に今まで読んだ内容も忘れて来ちゃうという……。

ゆえに、聞き覚えがある名前のキャラクターもちらほらいるものの、
まだ全然頭に入っておりません( ̄∀ ̄;)

でもとりあえず我らが華優希さん(オハナちゃん)の演じるメリーベルは把握しましたよ!

噂通り、原作だとメリーベルがかなり重要な存在じゃないですか!

これを宝塚版ではシーラがヒロインという設定でどうアレンジしてくるのか(そもそも原作ファンの方々が受け入れられるアレンジなのか)、
まだ分かりませんがとりあえず元日の初日がマヂソワですね……!

ちなみにそんなメリーベルを新公で演じるのは、
「ハンナのお花屋さん」でタイトルロールでもあるハンナに抜擢された舞空瞳さん。

ピエールは勝手に白石麻衣さんがタカラジェンヌだったこんな感じなんじゃないかと思ってる美少女タイプの舞空さん、
今回の新公でも大役となりそうな予感がします!

一方そんなオハナちゃん自身はというと、
新公では華雅りりかさんのマルグリット・ヘッセン役に!

えーっと、えーっと、マルグリットマルグリット……。

 

もう一回読み直します!( ;∀;)

「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」出演者発表

続きましては次回の星組大劇場公演「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」。

紅ゆずるさんと綺咲愛里さんコンビにとって3作目の大劇場公演となりますが、
その出演者が早くも発表になりました!

今回は星組生に加え、専科の汝鳥伶さんと華形ひかるさんが特別出演。

さらに雪組から組替えとなる桜庭舞さんが星組デビューとなる公演でもありますね。

ちなみにベテラン専科では先日、箙かおるさんが退団されてしまったばかりですが、
汝鳥さんはピエールにとって宝塚デビューして2作目となる花組公演「野風の笛/レヴュー誕生」に出演されていた方でして。

なので箙さん同様、宝塚ファンになって初期の頃から見ていた思い入れの深い専科様の一人でございます。

 

それから華形くんは「グランドホテル」に続いて専科としてこれが2作目の大劇場公演ですね。

グラホに出演するまではかなり長いこと大劇場から離れてしまっていましたが、
とりあえず2年連続で大劇場で見られることになってファンの方も嬉しいのではないでしょうか。

七海ひろきさんのファンとしては、星組に専科の方が出演されるときは、
七海くんの立ち位置はどうなるんだろう……というのは毎回気になるところなのですが。

かと言って専科の方を疎んじるような言い方をしてしまうと、
いつか将来、もし自分の応援している人が専科生となることがあったときにいろいろアレなので、
組子も専科生もどちらもしっかり活躍できる作品になることを願うばかりです(>_<)

 

ちなみに配役はまだ何も発表になっていませんが、
やはり気になるのは公演解説に名前が登場している閻魔大王。

この閻魔様を誰が演じるかというのも気になるところですよね。

解説に名前が登場するということは、一番可能性が高いのはやはり2番手の「サッカー少年」こと礼真琴さんかと思いますが。

閻魔様という立場を考えると汝鳥さんということも考えられますが、
ヒロインに横恋慕すると書かれているのを見るとちょっと違いそうだな~と。

やはりピエールとしては七海くんの閻魔様が見てみたい!(//∀//)

ビジュアルとしては「幽遊白書」の鴉みたいな黒髪ロングヘアの妖しいダークな雰囲気なんですが、
でもアイリーン演じるお澄に恋をしてしまい、
めちゃくちゃクールにカッコつけてお澄を口説きにかかるんだけど事あるごとに紅くん演じる康次郎に邪魔されて全然カッコつかない残念イケメン、
みたいなところまでイメージはできております(≧∀≦)

まぁ、実際はやはり少年が閻魔というのが番手的には順当かも知れませんが、
配役が発表になるまではマヂソワしながら待ちたいと思います(* ̄∀ ̄*)

原作の落語は全然知らないのですが、閻魔様以外にも魅力的な役もあるかも知れませんしね~。

「誠の群像」先行画像公開

続きましては望海風斗さん(だいもん)と真彩希帆さん率いる雪組全国ツアー公演、
「誠の群像-新撰組流亡記-」の先行画像が公開されました!

新撰組副長・土方歳三に扮しただいもん。

カッコイイじゃないですか!(≧∀≦)

なんか今までのだいもんの演じてきた役のビジュアルの中で一番好きかも知れません。

ちなみに初演は麻路さきさん率いる星組で上演された「誠の群像」。

ピエール、この再演が発表になる少し前にちょうどスカイステージで観ておりまして。

あの、たぶんこれ共通認識のようなので言ってしまうんですが、
麻路さんってあんまりお歌は上手なタイプではなかったですよね?(//∀//)

実はピエール、宝塚ファンになった初期の頃にスカステで麻路さんのトップ時代の作品を観ていたときに、
「何でこんな歌の上手くない人が人気あったんだろ??」って思ってたんです(ごめんなさい)。

当時のピエールは今と違って意外にも歌ウマ好きな人間だったので、
麻路さんにはあんまり惹かれなかったんですよね。

でもしばらくしてから歌よりもビジュアルや人柄、
さらには「男役力・娘役力」というものに惹かれるようになって改めて麻路さんを見たら、
最初に全然惹かれなかったのが嘘かってくらいにカッコ良く見えるようになったんですよ。

歌が得意ではないという印象自体は変わってないんですが、
あの圧倒的な男役感やスターオーラと言いますか。

たしか去年の「エリザベート」初演20周年のイベントみたいなやつに登場した、
麻路さんトップ時代に2番手だった稔幸さんが星組で「エリザベート」を上演したときのことを振り返って、
「当時の星組にとって、歌を歌うというのは非常にハードルが高かった」みたいなことを冗談交じりに言ってたのを聞いて思わず吹き出してしまいまして。

「それ!言っちゃう!?Σヾ( ̄0 ̄;ノ」と(笑)。

稔さん自身は普通に歌も上手な方だったと思うんですが、
麻路さんではなく稔さんがそれを言えてしまうというのも、
きっとお二人が今となってはそういうこともぶっちゃけられる間柄なのかな~と感じました。

何が言いたいかと言いますと、
今は魅力を感じない生徒さんであっても、
いつ自分の好みが変わってその魅力が分かるようになるか分からないものだな~と実感として感じているので、
今は好みじゃないとしてあまり否定するのではなくそっと触れない程度にしておく方がいいんじゃないかなと、
最近はそんな風に感じるようになりました……。

ほら、子どもの頃は全然可愛くなかった子が大人になってすごい化けることってあるので、
とりあえず学生の男子諸君は全女子と仲良くしておく方が将来自分のためになるかも知れないよっていう教訓と似ているというか何というか(ごめんなさい)。

「天は赤い河のほとり/シトラスの風」ポスター公開!

そしてもう一つ。

宙組新トップコンビ真風涼帆さんと星風まどかさんの大劇場お披露目公演、
「天は赤い河のほとり/シトラスの風-Sunrise-」の出演者も発表になりました。

こちらは専科より星条海斗さんも出演されるそうです。

星条さんは専科としては古巣の月組を除くと、
星組の「こうもり/THE ENTERTAINER!」、花組の「邪馬台国の風/Santé!!」に続いての宙組デビュー。

これであとは雪組に出演すれば全組制覇になりますね~。

こちらも星組同様、若手専科の方が特別出演となると、
組子の皆さんとのポジション的なものがどうなるのかとかいろいろ気になるところではありますが。

何と言っても愛月ひかるさんにとっても大事なときですからね~(>_<)

でも漫画原作だし、結構いろんな登場人物がいて役には困らない感じなのかな~??

ということを願いつつひかるちゃんの活躍も星条さんの特出も楽しめたらいいなと思います( ̄∀ ̄)

 

そしてこの公演のポスターも公開されております!

河はまったく赤くないけど!

ほとりっていうか思いっきり河の中に入っちゃってるけど!

なんかカッコイイ!(≧∀≦)

ピエール、こちらの「天河」の方はまったく原作に手が付けられてない状態なのですが。

でもパッと見のビジュアルや世界観だけ見ると、
「ポー」より「天河」の方が好きな世界観かも知れないなーという予感もしております。

まぁ、実際に観てみるまでは分からないんですが、
なんかこういうエジプトっぽい世界観好きなんですよね~。

砂漠の雰囲気がミステリアスで好きなのかも知れません。

「MOON SHINE DANCE」のPVとかも好きだったなぁ……(絶対伝わらない)。

 

 

そして。

 

左下には何と!

ウセル・ラムセス役の芹香斗亜さんもワイプでポスター入りしております!

 

とーあーちゃん!とーあーちゃん!(≧∀≦)

 

めっちゃカッコイイ!!!!

何!?

ウセル・ラムセスさん悪役!?

悪役なの!?

これは原作ファンの「愛媛の文学少女」に問い合わせなくては!

テレビ愛媛のOzさーーーーん( ´ ▽ ` )ノ

ちょっかい出すんだってさーーーー!!!!ヽ(;▽;)ノアリガテェェェェ

 

よく分かんないけどますます原作読みたくなっちゃいましたよ!ヽ(;▽;)ノ

しかしたった3巻の「ポー」すらまだ読み終えられないピエール、
10冊を軽く超える「天河」を読破できる自信が無い……( ;∀;)

でも楽しみーーーー!!(≧∀≦)

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しております。
一部の環境下でボタンが表示されないようなのですが、
ポチッとしていただけますと嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

-宝塚の雑記
-, , ,